上海ディズニーリゾート

ルミエール・キッチン

Lumiere's Kitchen
ルミエール・キッチン
★★★★★ 4.50 (12件)
ブッフェ グリーティング 価格帯:$$$

上海ディズニーランド・ホテル

上海ディズニーランドホテル内にある『美女と野獣』をテーマにしたブッフェ・レストラン。朝食と夕食でキャラクターダイニングが開催されており、登場キャラクターはミッキー、ミニー、グーフィー、プルート。要予約。電話予約(英語・中国語)または現地予約が可能。



data-ad-format="auto">

ニュース&特集

クチコミ(12件)

とても良い
7
良い
4
普通
1
悪い
とても悪い


サプライズバースデーケーキプレゼント🎂

★★★★★ 2017年3月に訪問

予約方法

JCBプラチナコンシェルジュのフリーダイヤルに電話して予約を取っていただきました。

利用時間

17:30より

移動方法

トイストーリーホテルより、ディズニーランドホテル行に乗車しました。

バースデー缶バッジの威力が凄かった!

サプライズでケーキをいただきました💕
ありがとうございます(o^^o)

キャストさん皆様より、ハッピーバースデー
中国語や英語で言われキャラクターにも、
ハッピーバースデーよと伝えてくれてささやかながらお祝いをしていただけました(o^^o)
感謝です(o^^o)

利用料金

烏龍茶を頼んで
大人1人501元でした!

似たようなカップケーキが40元で売ってました(o^^o)無料サプライズバースデーケーキいただきました(o^^o)バースデー缶バッジの威力です! ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン 一押しはオマール海老が美味しいです!! ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン レストラン入り口で、作ってたんでいただきました!かわいい💕 ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン
 by sana@世界制覇達成°○° 

旧正月仕様でした!

★★★★★ 2017年1月に訪問

旧正月仕様でした!

1月14日に朝食で利用しました。

予約

10日ほど前に電話で予約できました。
実際は2週間くらい前から度々電話していたのですが、「システムエラーで予約が受け付けられないのでまた明日電話してください。」と言われ続けやっと予約できたので早めの予約をお勧めします。
流れとしては、電話をかけると初めに中国語でアナウンスが流れ、その後に英語対応を希望の人は何番を押してくださいとアナウンスがあります。
英語アナウンスが聞き取りづらいのですが、ダイニング予約は2を押してください。

オペレーターが出た後は、ルミエールズキッチン、ブレックファーストさえ言えれば日時や人数などを向こうから聞いてくれるので英語が苦手な方でも大丈夫かと思います。笑
ちなみに支払いは当日クレジットで払いました

混雑状況

土曜の8時半で予約しましたが、席は8割ほど埋まっていました。

レストランの様子と料理

内装は美女と野獣のキャラのオブジェやベルの絵が飾ってありとてもかわいいです。子どもが多く気取りすぎない雰囲気で楽しく食事ができました。
料理はベーコンやポテト、サラダなどよくある朝食ビュッフェのほか、お粥や点心ワンタンスープといった中国らしいメニューもありました。飲み物は牛乳やフルーツジュースはセルフ、コーヒー紅茶ホットミルクの温かいものはオーダー制でした。

キャラクター

ミッキーミニー、プルートグーフィーでした。コスチュームは旧正月仕様になっていました!!(パークと同じデザインでした。)いかにも中国!なコスでテンションが上がりました。
パークよりもサービス精神旺盛で、色々なポーズを決めてくれたり、ゆっくりグリーティングできました。

感想

パーク内ではどうしても食事がジャンクになりがちなので、ここで健康的な食事をしながらキャラクターとグリーティングできとても満足でした!

▼ 続きを読む
ルミエール・キッチン
 by yu 
data-ad-format="auto">

予約

JCBプラザコールセンターより
2017年3月8日 17:30~のディナー

予約条件は

上海ディズニーランドホテル内のレストランの為
宿泊しているホテルの予約番号が必要

予約時

・予約したいレストラン名
・予約希望時間
・人数

今回の時系列

17:30~を予約、1時間30分間ルミエール・キッチンにお客は僕一人
貸切りでした

キャラクター

ミッキー
ミニー
プルート
グーフィー
通常衣装でした。

各キャラ、一回来たら終わりでした
香港(エンチャ)のようにずっと居ない❗
お客さんが少ないから?

お詫び

カメラからキャラクター画像を取り込まずに
仕事に来てしまいました❗

大変

利用時、お客さんは僕一人(開始1時間30分間)
写真は取り放題だが、逆に緊張するは❗
スタッフは10名位はいる❗

上海ディズニーに来られたら、利用してあげて❗

料金

388元+38元(ジュース)+64元(サービス料)
合計490元

ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン
 by 裕太 

美女と野獣の晩餐会☆

★★★★ 2017年3月に訪問

日本で予約して出発しましたが、
予定が変わり現地のホテルで予約変更してもらいました。
前日の変更でしたが時間は選びたい放題で好きな時間を予約することが出来ました♪

朝食で利用しました。
メニューの数は豊富で、麺や小龍包など現地メニューもありました。
味は好き嫌いがわかれるかも知れません。
テーブルにキャラクター達が次々回ってくれるので、
慌しいというか...少し忙しいですが
たくさんグリがしたい方にはオススメです♡

フォトパス対応してくれます!
カメラをキャストさんに渡すとたくさん写真を撮ってくれますが、腕は...
暗めのお部屋なので設定が難しかったです。

ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン
 by 水玉リボン♡ 

美女と野獣のレストランで、ノーマル衣装のミッキー達とグリーティング

上海ディズニーランドホテルのキャラクターダイニング(朝食)に行ってきました。「美女と野獣」をテーマにしたレストランでノーマル衣装のミッキーやミニーに会うという、何とも言えない体験ができました。

予約方法

前日にフロントで予約しました。
電話(英語・中国語)でも事前に予約できます。
予約時間は朝7時から選択できました。
ガラガラだったので予約なしでも余裕で入れそうでした。

登場キャラクター

ミッキー、ミニー、グーフィー、プルートの4人に会えました。衣装はノーマル。撮影枚数に制限なし。フォトパスのカメラマンもいました。ほとんどゲストがいなかったので何度もまわってきてくれて、声をかければ2回目でもグリーティングしてくれました。ミッキーとミニーは新フェイスです。

インテリアが素晴らしい!

ダイニングが「美女と野獣」のインテリアになっていて、ホントに素晴らしい!高級感のあるビー・アワー・ゲスト・レストランといった感じで、特に天井に飾られた食器類が映画のままでたまりません!ここでベルやルミエールとグリーティングができれば、ある意味では最高のキャラダイだったかもしれません。

ブッフェは美味しいです

中華と洋食が揃っています。香港ディズニーランドホテルみたいに和食はありませんでした。詳しくは以下の写真集でチェックしてください。

料金

テーブル会計で、1人285元でした。
USディズニーのキャラクターブレックファストの方が安いかも。

結論:キャッスル内のキャラダイがおすすめ

こちらはノーマル衣装だし、どうせ高額なキャラダイに行くなら、キャッスル内のロイヤルバンケットホールに行った方が満足度が高いと思います。そちらはロイヤルな特別衣装で、料理がめっちゃ美味しいです。

▼ 続きを読む
ミッキー(新フェイス) ミニー(新フェイス) グーフィー プルート ベルと野獣の壁画。店内は「美女と野獣」のインテリアづくしです。 ポット夫人のテーブル コグスワース ルミエールの周辺はパンコーナー 好きなものを自由に食べられるブッフェ形式です。 映画に登場した食器が飾られています。 点心など。小龍包がおすすめ。 煮込み系 グリル肉&魚など エッグやベーコンなど キッズ向けのピザ 果物やデザートのコーナー スイカやメロンなどのカットフルーツなど シリアルコーナー ミッキーシェイプのパイ ドリンクコーナーにはお城が。プーさんやマックィーンがいました。 ビースト城の壁画は絶好の記念撮影スポット!
 by KABOSU 

ルミエールのキッチンのディナータイムに落ち着いたキャラクターグリーティングしてきました♪

予約について

前回宿泊時7月にコンシェルジェデスクにて
予約をしてきました♪

大人料金 1名388元でブッフェスタイルです♪
17:30からスタートするので予約を17:30に取りました♪

開始時間に予約が取れると手付かずなお料理が
綺麗に撮れます♪

予約当日について

5分前にチェックインしましたが、
案内されるのは、17:30時間通りです。
案内された席は、お城が遠くに見えるテーブルで良かったです♪

飲み物は付いていないので、ドリンクメニューを渡されます。

お水が一番安くて18元ですが、中国茶58元を頼みました。来たのは英国茶みたいだったです。
スルースルー😅

合計446.20元です。

キャラクターについて

①ミッキー
②ミニー
③プルート
④グーフィー

着席してから1時間以内に4キャラグリ終了
食事も終了してしまいましたが、
1時間過ぎた辺りでダンスタイムがありました。

食事をしてから30分後にテーブル毎に会計になります。クレジットカード決済しました♪
レシートにサインをします。

滞在時間1時間20分(制限はなかったですが)のうち ミッキーとミニーは、
もう一度テーブルに来てくれました♪

お料理について

お寿司はイマイチで、刺身だけのが美味しかったです。

蟹の爪は美味しかったです(^o^)

デザートはかわいいミッキーばかり食べましたが、甘くて最後の方は飽きました😅

私の一押しデザート

チョコレートフォンデュは、果物はイチゴで
ホワイトチョコレートにしたら、ウマウマでした💕

点心はまぁまぁでした。
お口直しのデザートにスイカを食べましたが、甘くなかったです!

フォトパスについて

フォトパスカメラマンが居ますので、
フォトパスカードを渡して撮影していただきます。
自分の携帯でもアシスタントの方が撮影してくれます。

失敗談

食後庭から船乗り場まで出てファミリーマートで買い物をしてボードを待っていたら、
キャストの方が来てランドのルームキー持ってるか?と聞いて来ましたが、英語出来るキャストに変わってもらって話しトイストーリーホテルのルームキー見せたら、やはりディズニーランドホテルのゲストオンリーと言われ、歩いて戻れと言われて仕方なく湖沿いをひたすら歩く事になり、食後の運動になり良かったのですが、そこの通行時間が19時で終了で、あやうくゲートが閉められてしまう所だったです。ゲート到着時間が19:10でした!!
前に子供3人組も歩いてたので、私だけじゃなく良かったのですが、皆さまもお気をつけ下さいませ。

▼ 続きを読む
ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン 会計後のレシートです ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン
 by sana@世界制覇達成°○° 

トイ・ストーリー・ホテルに宿泊で朝食を予約する場合7時45分以降がおすすめ

8月20日(土)の朝食利用で、ルミエールのキッチンに、大人4名+子供4名の合計8名で行って来ました。

料金と時間について

特に子供料金が分からなかったので、今後行かれる方の参考にと時間ごとの料金を写真に撮ってきました。下記料金に+15%のサービス料がかかります。
0歳~2歳:無料
3歳~10歳:子供料金
11歳~:大人料金

朝食

時間:6:30~10:30
大人:248元
子供:168元

昼食

時間:12:00~14:30
大人:238元
子供:168元

夕食

時間:17:30~21:00
大人:388元
子供:268元

予約について

予約は、スカイプを使って、3ヶ月前に電話予約しました。

予約開始可能日

上海ディズニーランドホテルまたはトイ・ストーリー・ホテルを予約の場合は、90日前から予約ができるということで、英語での電話予約をしました。
8月20日の朝食の予約だったのですが、5月21日に予約ができたので実際には、90日前ではなく3ヶ月前だと思われます。
ホテルの予約番号を伝え予約が完了すると、登録メールアドレス宛に確認メールが届きます。

国際電話にスカイプを利用

中国への国際電話代を浮かせるために、スカイプクレジットを300円分購入し電話をかけました。30分かけても50円かからなかったです。

トイ・ストーリー・ホテルからの移動について

朝のシャトルバスで移動は時間に注意が必要

7時15分に予約をしていたのですが、シャトルバスの朝1便が来たのが7時10分でした。
そして、バスの運転手に英語で上海ディズニーランドホテルへ行きたい旨を伝えたのですがどうやら運転手には伝わらなかったらしく、まず地下鉄の駅へと移動し、そこからまたトイストーリーホテルへと戻ってきました。
そこで、印刷した予約確認書を見せて(中国語併記)初めて、伝わったようでようやく上海ディズニーランドホテルへ移動でき、レストランに到着したのが7時40分でした。(25分の遅刻)

15分以上遅刻したらキャンセル扱い

今回、遅刻する可能性があると思い、あらかじめ前日夜にトイ・ストーリー・ホテルのコンシェルジュで遅刻したらどうなるかとたずねたところ、15分までは大丈夫だがそれ以上遅れるとキャンセル扱いになるとのことでした。
シャトルバスで移動するので遅刻する可能性があることを伝えると、シャトルバスが少し遅れてしまってもキャンセルにならないように連絡を入れていただけました。実際には25分の遅刻になってしまいましたが、連絡をいれていただいたおかげで大丈夫でした。
ということで、トイ・ストーリー・ホテルに宿泊で、朝食を予約する場合は、7時45分以降で予約することをお勧めします。

キャラグリについて

登場キャラ

ミッキー、ミニー、グーフィー、プルートの4人です。こちらの人数が8名と多かったこともあってか、子供たちそれぞれにかなり長い時間絡んでくれました。
例えば、ミニーの場合子供達1人1人とはぐをした後、そのうちの1人と両手をつないで輪をつくり、その中に他の3人を入れて写真を撮り、通常ポーズで写真をとり、今度は大人も全員いれて写真をとりといった感じです。

フォトパス対応

ロイヤルバンケットホールの方は、レストランはフォトパス非対応ですが、こちらはフォトパスに対応しています。
しかし、帰国してから気がつきましたがプルートの写真が反映されていませんでした。
行かれる際はフォトパスのカウンターで、帰国前に事前にチェックすることをおすすめします。

▼ 続きを読む
朝食、昼食、夕食それぞれの料金です。 ミニーは、ハグしてくれたあと そのまま両手をつないで大きな輪をつくり 輪の中にひとりづつ入っていって 3人がはいったところで フォトパスカメラマンがパシリ ミッキーからシールをもらって子供たちは喜んでいました。 グーフィーに、はなにキスをしてくれと言われて、8歳の長女が応じていました。 4歳の次女は、ハグしてもらっていました。 ダンスタイムがあって、グーフィーは特に激しく踊っていました。 これは、ちょっと固かったので子供たちには不評でした。 ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン
 by KAZ 

ディナータイム時、予約なしで突撃してみました

ディズニーランドホテル宿泊時、思い立って予約もしていないものの17時20分ごろに、行けるかどうかレストラン受付へ突撃し、しどろもどろの英語で会話するとそのまま食事する流れに(;^_^A
本当はもう少し遅い時間がいいなぁと思ったのですが、後で地獄のように混んだりしたら嫌だし…と思い(これは全く杞憂でしたが)17時半よりスタート。

インテリア

奥のほうには美女と野獣の、ディナーのシーンが描かれた絵やポット夫人やルミエールの置物などがあってとてもかわいくて、客席は高級感のある雰囲気でした。

食事内容

バイキングとなっていますが、デザート類や前菜は自分で勝手に取れますがホットミールや寿司、お刺身などは装ってもらうスタイルになっています。
ローストビーフを切り分けてくれるお兄さんは英語が通じました。おかずを装ってくれるおばちゃんは中国語しか出来ないみたいでしたが、全種類オススメしてくれて「いーが?(1個)りゃんが?(2個)さんが?(3個)」と隙あらばいっぱい盛ろうとするのでとても面白かったです(*^◯^*)

あとは点心類もありました。カレーなどもあるようでしたが、お腹いっぱい過ぎてとても全種類食べられませんでした~_~;

前菜類は生ハムやチーズなどもありサラダも充実していました。
何かソースのかかった硬そうな牛肉も、食べてみると柔らかくて美味しかったです(*^◯^*)
デザートも充実していて、チョコレートファウンテンもありました。フルーツは、スイカが芸術的な切り方でしたが、美味しくないというほどではないですがさほど甘くはありませんでした。
それ以外は、とても美味しくて大満足でした。

グリーティング

とりあえず料理を取るだけ取って、食べ始めようとしたら10分もしないうちにすぐトントンと後ろをたたかれ、世界のスタァ・ミッキーさんのご登場!ノーマル衣装に新しいフェイスです。生で見ると、普通にかわいいミッキーさんです。フォトパススタッフも付いているので、たくさん写真を撮ってくれます。もちろん自前のカメラでもお手伝いしてくれます。

再びゆっくり食事をする間もなく、世界の恋人・ミニーちゃんの登場です。やっぱり私は、現行フェイスよりこっちのニューフェイスミニーちゃんのほうが幼くてかわいらしいから好きかな~?^^
次は超大型のグーフィーが登場。うちのダッフィーに一番興味津々でした。最後にプルートが登場したのですが、なんと!私たちの斜め後ろにいた中国人ファミリーはキャストの人が写真撮りませんか?と誘っているのに華麗に無視!プルート知らないのかなぁ?日本人なら、プルートファンも多いのに・・・っていうか、中国人だろうと日本人だろうと、せっかく高いお金払ってるなら全員と写真撮ればいいのになぁ。プルオタの人が見たら卒倒しそうな光景を見てしまいました(笑)

キャラグリのクチコミでも書いたように、中国人は物言わぬキャラ相手には借りてきたネコのように大人しいため、グリーティングもサラサラ~っと終わってしまいます。新規のお客さんが来たら、随時もう1周するので合計3周くらいは見られます。1回グリーティングしたからと遠慮せず、もう一度お願いしたらいけそうな雰囲気でしたが、ご飯も食べたいので手を振ってみたり座ったまま写真を撮ったりと、まったりと過ごしていました。
そんなこんなで1時間半ちょっと経ったころ、そろそろ帰ろうかと思っていたタイミングで唐突に何の前触れもなくジッパディドゥーダーの歌に合わせてキャラクター達が勢ぞろいして謎のダンスタイムが始まりました。そんなの知らなかったので、のんびりしていてよかったです(笑)

ミッキーファミリーお好きな方にはぜひおすすめしたいレストランです。

▼ 続きを読む
ルミエール・キッチン ガラ空きですね〜 ルミエール・キッチン こんなにノリノリでかわいいポーズも決めてくれるのに写真を撮らないなんて…! ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン この謎の黄色いめしべのようなものがぶら下がった野菜、全く何の野菜か分かりませんがとっても美味しかったです(笑) 2周目でも、この愛嬌〜♪ 値段も知らずに突撃しましたが、お高いですね〜
 by KAERU 

予約について

マジックキングダムラウンジにて、ディナー17:30を
予約していただきました♪

ブッフェのメニューがハロウィンメニューになっていました♪

ユニークなお料理メニューとかわいいハロウィンデザートで🎃👻楽しいです。

キャラクターのコスチュームが香港のエンチャのように、季節やイベント毎に変わったら、リピートしたくなりますね♪

クラブレベルに宿泊すると、ディナーが付いてるので、わざわざディナーの予約するのも、勿体無い気がしたのですが、ハロウィン期間ならではのメニューが見たくて来てみました!

こちらでもフィンガーが、メロン、生ハムを使ってホラーな食べ物がありました♪

中国茶をオーダーして501元
7,916円でした!

2017.02現在JCBプラチナコンシェルジェデスクでも予約可能となりました(^o^)

ルミエール・キッチン キングダムラウンジでこちらの案内を見てテーブルに座ったまま予約をお願いしました♪ ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ちなみにこちらは、クラブレベルラウンジでのハロウィン期間ならではのデザートですが、ルミエールでもありました! ルミエール・キッチン ココナッツミルクで美味しいです♪ ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン ルミエール・キッチン 悪魔の目玉。。。ツナで美味しいです♪ 指。。。生ハムとメロンです! ルミエール・キッチン
 by sana@世界制覇達成°○° 

予約は大変!でも楽しいキャラダイ!

★★★★★ 2016年6月に訪問

予約は大変!でも楽しいキャラダイ!

予約方法

香港ディズニーランドで使えるJCBトラベルデスクが使えなかったため予約ダイヤルに直接電話して予約しました。
予約の流れは以下のとおりです。
①中国語?英語?→当然英語
②予約はいつですか?
③ホテルを取ってますか?
④名前を教えて下さい。
⑤メールアドレスを教えて下さい。

以上の流れになります。
英語は意外とカタコトな感じを受けました。そして自分の英語能力がなかったのか、分からないですが、名前のスペルが間違った予約メールが届きました。

当日

オープン二日目(6/17)に行ったのですが、朝食は朝6時30分から開始でした。
窓口で受付の際名前を言うとそのまま座席に案内してくれます。

座席

席は朝はやいからか1/4ぐらいの埋まり具合で極端に増えることもありませんでした。

メニュー

メニューはとにかく中国人に合わせてるなという雰囲気でした。
4種類の点心、おかゆ、またサラダ、他には卵料理等がありました。
またジュースは果物ジュースのジュースサーバーがあり、ドリンクバースタイルでした。

キャラグリ

登場したキャラクターはミッキー、ミニー、グーフィー、プルート
いずれもベーシックなコスチュームでした。
どのキャラもフォトパスのカメラマンが付いているので、フォトパスカードを常に用意しておくとスムーズです。
かなりゆっくりグリできるので楽しいです。
キャラクターは順番に回ってきますが、あまりにも座席に余裕がありすぎてグリ終わったあとキャストさんとハイタッチしたり、絡んだりしているのが印象的でした。
ずっと居座っているからといって何回も来るわけではありませんでした。
ただミッキーとグーフィーは2回着てくれました。
基本的には2ショットからの1ショットのように、結構枚数を撮れた印象があります。
そして驚きなのが、キャラの登場が朝6時45分ごろ。世界で最も早いのではないかと感じました。

ショーモード

自分が1回だけ遭遇したのですが、唐突にジッパ・ディー・ドゥー・ダーが流れだし、客席の周りをグルグル回るショーモード?のようなシーンがありました。
キャラクターも結構フリーダムに動いてました。

お会計

お会計はテーブル会計です。キャストさんが伝票を持ってきてくれるので、カードを渡すと決済処理後レシートを渡されるのでそこにサインを記入して終了。チップもないので非常にスムーズでした。

感想

正直上海で一番まったりとグリができた印象があります。
他のゲストに邪魔されることもないし、キャラクターも結構遊んでくれるし、カメラキャストさんがほんとにフレンドリーで、自分のカメラでもたくさん写真を撮ってくれたり、朝からすごく楽しい気分になりました。
予約という高いハードルがありますが、キャラクター好きの方、上海に訪れる際は必ず行ってください!

▼ 続きを読む
レストランの名前にもなっているルミエール レストラン外の壁画です。 ルミエール・キッチン ドリンクバーの横にかわいいお菓子の城がありました。 選んだ食事です。 レストランの外にはかわいい壁画がありました。 紳士なミッキーでした。 ミニーちゃんは優しかったです。 ルミエール・キッチン グーフィーです。かなり自由にグリができました。
 by よしぴー! 
▼ もっと読む

フォトギャラリー(205枚)

▼ もっと見る

関連スポット

おすすめレストラン ランキング

ランキングをもっと見る ≫
data-ad-format="auto">

上海ディズニーリゾートのおすすめ情報

攻略ガイド 新着レポート

クチコミ メニュー

ランキング:クチコミ ランキング:レビュアー