Airline
gAlaxS
クチコミ:7 参考になった:62

LCCなので変更は致し方ない。@peach

★★★★★ 2016年12月に訪問
チェックイン開始時間に並び始めて10分くらいかかりました。 ちゃっかりゲート変更。 4:25にゲートは開きません。 身長182cm。3時間のフライトなら足が当たっていてもなんとか耐えられます。

LCCなので変更は致し方ない。@peach

セールはしっかりチェック!

今回は就航決定セールで初上海を決めました。
料金は手数料込みでJPY22,340。(2人分)
極力価格を抑える為に受託荷物、座席指定は無しで行ってみました。
荷物は44Lの持ち込み最大のバックパック1つで乗り込み、座席は運次第ってことで試してみました(笑)
(結果往路は5列目スマートシートの並び席、復路は10列目の並び席でした。座席指定は後からでも購入できるので、繁忙日でなければ様子見で購入もいいかもしれません。)

いざ上海へ!ところが、、、

この時間のフライトテーブルは通常の仕事後でも悠々向かえるで有難いのですが、早めに仕事を終え運行状況を確認したところ、HND2:10発が4:50に変更となっていました。
機材繰りの関係だそうで、どうやらその機体を使っていたフライトが数珠つなぎのように遅れてたようなんです。
チェックイン前にdelayが確定していたため、おのずと搭乗開始時刻も4:25でチケットが発券されました。
※このような場合ではdelayが決まっていてもチェックイン開始時間は変わりません。

まだまだ終わらない(笑)

イミグレ通過後、安定の免税タバコ購入の後、今回の出発ゲートの109ゲートの近くで充電しながら仮眠でもと思っていたところ107Aにゲート変更。
こうなるとよくあることですが、4:25になってもゲートは開くことはなく、結果5:10頃にやっとオープンになり、5:30頃テイクオフ。
もう到着予定時刻過ぎてるじゃん、、、
出発前から疲労困憊の出来事でした(笑)

結果入国出来たのは8時過ぎ

イミグレも列はありましたがそこまで時間もかからず、荷物受け取りもないのでササっと出れました!

復路は定刻通り!普通のことなのに歓喜(笑)

22:30頃空港に到着し、カウンターを探しているうちに22:55開始のチェックインが始まっているではありませんか!
復路便は受託荷物を持つ人が多く、チェックインに時間がかかりました。
なお、上海からの出国はイミグレが先、セキュリティーチェックが後でした。
セキュリティーチェックがライターを処分しなければならない等、慣れないルールもあるので結構時間がかかります。

この時間に暇潰し出来るのはバーガーキングぐらい。喫煙所も同じフロアに!

この時間、気軽に入れるのは出国後1つ上のフロアのバーガーキングぐらいしかありません。小腹を満たし、一服しようと喫煙所に向かうとこれまた不思議な光景。シガーソケット式ライターではなく、100円ライターが壁に固定されているという異様な光景がありました。色々な文化がありますね。(笑)

航空券は安いけれどdelayやキャンセルが起こりやすいというデメリットを忘れずに。

ご利用は計画的にというところですかね。(笑)
ちょっとでも安く行きたい!という方はマメに公式サイトをチェックしてみるといいと思います!

チェックイン開始時間に並び始めて10分くらいかかりました。

チェックイン開始時間に並び始めて10分くらいかかりました。

ちゃっかりゲート変更。

ちゃっかりゲート変更。

4:25にゲートは開きません。

4:25にゲートは開きません。

この時5:15に。

この時5:15に。

身長182cm。3時間のフライトなら足が当たっていてもなんとか耐えられます。

身長182cm。3時間のフライトなら足が当たっていてもなんとか耐えられます。

この時8:24。ホテルで荷物を預ける予定だったので、開園時間には間に合わず。

この時8:24。ホテルで荷物を預ける予定だったので、開園時間には間に合わず。

日本の空港でよく見るシガーソケット型ではない。

日本の空港でよく見るシガーソケット型ではない。

南京錠ついてました。(笑)

南京錠ついてました。(笑)

帰りは無事搭乗。検査場からもゲートは近かったです。

帰りは無事搭乗。検査場からもゲートは近かったです。

 by gAlaxS 
43sxalag


エアラインの感想

訪問日順でもっと読む ≫
広告
data-ad-format="auto">

エアラインの情報

上海ディズニーリゾートの旅行ガイド

準備ガイド ≫

クチコミ メニュー

ランキング:クチコミ ランキング:レビュアー