ディズニーランド・ホテル(パリ)

Disneyland Hotel
★★★★ 4.00 (6件)
1泊1室 43,915 円~


ディズニーランド・パリ

ディズニーランド・パリの最高級ディズニーホテル。ビクトリア調の調度品や内装でお城のような高級感を楽しめる。パークのエントランスゲートの上に建てられているのでアクセスは抜群。レストラン「インベンション」ではキャラクターブレックファストを実施。ロビーと客室で無料Wi-Fiを提供。


ニュース・特集

クチコミ・感想(6件)

クチコミを書く ≫
とても良い
3
良い
3
普通
悪い
とても悪い


古い。でもそこがいい。

★★★★ 2017年5月に訪問

古い。でもそこがいい。

概要

1992年にユーロディズニーランドがオープンした際、世界で初めてのパーク一体型ホテルと銘打って鳴り物入りで誕生したホテルで、パークエントランスの直上に位置するホテルです。当時小学生だった私は、テレビでこのホテルを観て子供ながらに「いつかこんなホテルに泊まってみたい」と思ったことを今でも覚えています。

パークと一体化したホテル

今回泊まって初めて分かりましたが、実際にパークと一体化しているのはホテル中央の共有部分(一部のスイート含む)のみで、一般の客室は両サイドのウィングにあり、その客室部分は厳密にはパークに直面していません。そのため、ホテルの中央部分に位置するレストラン等からはパーク内を見ることができますが、パークサイドであっても客室の窓からはパーク内部を見ることは出来ません。(もちろん、お城等の高い建物は見えますが、ミラコスタのようにパーク内部の準備風景などを覗くことはできません。)良し悪しは別にして、これはこれでよくできた設計だと思います。直面してはいないものの、客室からお城やパークに向かうゲストは見えるますし、何よりもエントランスの真上というロケーションのためパークとの一体感は存分に味わうことができます。パークからの音楽が聞こえてくるのも(良し悪しは別として)パーク内にいるような気持ちになれます。私たちの部屋からは花火もちゃんと見えました。

予約

エクスペディアで予約しました。口コミには「どの部屋を予約してもパスポートが付いてくる」と書いてあるものが多かったですが、今回予約したものには付いていませんでした。朝食はついていました。

エントランス

セキュリティチェック

他の国では、それぞれのパークのエントランスにセキュリティゲートがありますが、パリのセキュリティゲートは駅とリゾート(2パーク+ヴィレッジ)の間の1か所に集約されています。駅からこのホテルに行く場合は、そのセキュリティゲートをスーツケースごと通過してからチェックインすることになります。そのため、一旦セキュリティチェックを通過した後は、何日ホテルに滞在してパークに遊びに行ってもパークの入り口で再び手荷物検査を受ける必要がありません。他国のパークではインする度に毎回バッグを開けさせられて中身のチェックを受けなければいけませんが(パークと一体化しているミラコスタでさえ)、このホテルに泊まれば滞在期間中、前述の1回で済みます。これはかなり快適でした。バスを利用しなければならない他のディズニーホテルでは、毎日空港級のセキュリティチェックを受けなければパークにもヴィレッジにも行けません。

ホテルの入り口

ホテルの入り口は駅からパークに向かって歩いていくと向かって右側のウィングにあります。「こちらがメインエントランス」という看板は一切ありません。パークエントランスの上にあるという構造上、ホテルのど真ん中には玄関が無く、駅から歩くとかなり奥まったところにあります。この入口はものすごく分かりにくくて、駅に到着後、ホテルの建物が見えているにも関わらず、エントランスにたどり着くまでに本気で迷いました。

客室

予約はスタンダードルームで予約しましたが、案内された部屋はTDLホテルで言うところのコーナールーム(でも広さは東京の倍)で、リビングと寝室が別になっていました。これでスタンダードかな?と思うほど広かったです。洗面台は2か所あり、シャワーとバスタブは別々になっていました。生花も飾ってあり、ウェルカムシャンパンもありました。
室内は外国のホテル特有の暗さです。また、古いつくりのホテルなのでベッド脇にコンセントがなく、スマホやカメラ等の充電等に不便でした。ベッドは大きく、寝心地は最高でした。ゴージャスな内装で「お城のよう」という言葉がぴったりです。優雅な気持ちになれます。

ホテル宿泊特典

エキストラマジックアワー

通常10時オープンのところ8時に入園出来るもの。他国と一緒でマジックアワー時間帯にオープンしているアトラクションは限定されています。対象アトラクションはメンテナンス等で少しずつ変わるので、行く前にホームページで対象アトラクションと時間を確認してください。そんなにたくさんオープンしていないので、8時にインしている人は本当にごくわずかでした。

VIPファストパス

このVIPファストパスというのは、好きな時に好きなアトラクション(ファストパス対応のアトラクションに限る)に乗れるというもので、1人1回限りしか使えないかと思いきや、ファストパスエントランスでも見せるだけで回収されなかったので、滞在中何度も使えそうでした。ただし、どのアトラクションもほぼ5分待ちだったので、結果的に滞在中1回しか登場しませんでした。

ホテルからパークへのアクセス

前述のとおり、エントランスの真上に位置するホテルですがパークには直結していないので、一旦ホテルを出て、すぐ目の前のパークエントランスから入園することになります。ホテルを出て30秒くらいでイン出来ると思います。
このホテル、ディズニーランドパークだけでなく、ハリウッドスタジオにも徒歩5分という抜群のロケーションで、こんなに簡単に、短時間で、かつ徒歩で2つのパークとホテルとを行き来できる場所は、世界広しと言えどもここかアナハイムのグランドカリフォルニアンかだと思います。DLP内にいくつもディズニーホテルがありますが、アクセシビリティの便利さと快適さは他のホテルと比べるまでもありません。朝早くインする時も、夜遅くまで遊んだ時も、やっぱり近い方が便利で良く、そのメリットを十分に感じるホテルです。

まとめ

感想

25周年だけあって、やはり古いです。しかし、そのつくりの古風さや窓から見えるお城、外の建物との連担性は、さながらヨーロッパの古城ホテルの趣で、私はホテルは新しければ新しいほど好きなのですが、このホテルの古さはアリだと思います。それは単に古くなったものではなく、日本の寺社仏閣や老舗の旅館がそうであるように、丁寧に管理されたものが年を経てなお味わいを増す「古の美」であり、このホテルは25年目にして既にそれがありました。ヨーロッパに行って感じたのは、「古いものの中で暮らす」というライフタイルが街全体を包んでいるということです。それは日本人にも受け入れやすい感覚で、ディズニーの本場アメリカには無いもののように思います。仮に「世界中でここでしか体験できないこと」に価値があるとするなら、ヨーロッパの古城感を感じられるディズニーホテルは間違いなく世界でここだけだと思います。「DLPにしかないアトラクション」は、私個人としてはそのどれもこれもが鳴かず飛ばずという印象だった一方で、このホテルで感じられるヨーロッパの香りは、フロリダの巨大ファミリーホテルで味わうアメリカ感とも違い、上海にも香港にも無く、まして日本では味わえないものだと思います。外観はピンク色で、どこかのサイトで「女子力高い」と紹介されていましたが、一旦部屋に入ると、おとぎ話の中のお城、というよりはもっとリアルで実体のある、いかにも芸術家の叙情を刺激しそうなヨーロッパを感じるホテルだと思いました。

評価

パリへ来たら、ぜひここに泊まってもらいたいと思います。パーク内ではあまり感じることが出来なかったヨーロッパのディズニー感をこのホテルで味わうことができると思います。細かいこと抜きにしても、この抜群の立地の良さがもたらす便利さと快適さは、それだけで泊まる価値ありだと思います。
ただし、古いだけあって、水回りに改善の余地があると思います。これは西欧のホテル全般に言えると思いますが、水回りが、不衛生というわけでは決してなく、現代の一般的な日本人の全員が大満足できるものではないと思います。Wi-Fi環境もつながりますが時間がかかりますし、コンセントも少ない。水回りのリノベーションの期待も込めて星4つとさせていただきました。

▼ 続きを読む
この右ずーっと奥にホテルのエントランスがあります。 大きな窓の明るいメインエントランス 客室 東京でいうコーナールームでした。 生花の飾り付け 一つ目の洗面台。ここにもバラが。 もう一つの洗面台 ウェルカムシャンパンも。 ディズニーランド・ホテル(パリ) ディズニーランド・ホテル(パリ) シャワーの水圧は5段階で言えば3程度。 バスタブもあります。 広くて落ち着きます。 ロビー 中央部がパークへのエントランス カードキー
 by レオ 

お城のような可愛いホテルでパーク直結!いうことなし!

今回初めてのディズニーランドパリ。
宿泊したこちらのホテルは非常に便利でした☆

外観

まるでお城のようなピンクのホテルに
女子なら確実にトキめくはずです!!!!
エントランスの花壇がピンクミッキーでとっても可愛いのです♪
写真を見ていただければわかるかと思いますが
本当に綺麗だし可愛いホテルでした!
まるでおとぎの国!!!泊まる前から大興奮させてくれた外観です!笑

スタンダードルームに宿泊しました

ホテルの方がみんな愛想が良くてホッとしました!
お部屋はちょっと狭かったけど綺麗だし可愛いし
どうせ寝るだけなので問題なしです!
お風呂や洗面台が広かったのでとっても使いやすかったです☆

ホテルで利用したサービス

*朝食
毎朝いただくことができる朝食は意外と
狭い部屋でレストランというよりはラウンジ的な物で
軽食(パン・フルーツ・ヨーグルト)などがメインでした

*キャラクターダイニング
インベンションレストランにてやっております。
キャラグリやってることなんか全然知らずに入店したので
心臓がとびでるほど驚きました。
ここでは長くなるのでインベンションレストランのクチコミを
後で書いておきます!こちらのキャラダイ素晴らしい!の一言です!

*ルームサービス
毎回旅行に行くと1食は必ずルームサービスを頼むのですが
ここのルームサービスはめっちゃ美味しかったです〜!!!!
ほうれん草?だかなんだかのポタージュ結構ハマっちゃいました!
ステーキはもうボリュームから味から言うことなしですよ♪
ガッツリ太って帰ってきました!(白目)

*ホテル併設のギフトショップ
ホテル内にあるショップではパークで取り扱ってる
ギフトも購入可能です!
クリスマスのグッズが結構おいてあったんですが・・・
ハロウィンまだなのに?笑と思いましたが海外では
珍しくもないので一足お先にオーナメントを購入しました☆

*パークで買ったお土産を部屋まで宅配
こちらのサービスが大変便利で
パークで買った買い物を全部部屋まで送ってもらいました!
会計時にレジに名前とホテルの名前と部屋番号を用紙に記入するだけで大丈夫です!
ただデメリットがありまして・・・買い物しすぎてしまうことですかね。
スーツケースに全然入らなくて最終日困りました。
わたしはスーツケースが壊れて閉まらなかったので空港で
ガムテープぐるぐる巻きにしてもらいなんとか帰国できました。
なんて危ないサービスだ・・・

周辺施設へのアクセス

ディズニーランド・パリへのアクセスは直結です。
これは大変便利でした!!!
ウォルトディズニースタジオへは徒歩5〜6分という所でしょうか。
同じ敷地内にありますが入場ゲートが駅よりにあるので
すこし歩きますがたいした距離ではありません!
ディズニーヴィレッジへのアクセスも徒歩5分くらいです。

複合施設ディズニーヴィレッジ

たくさんのショップやレストランがあるディズニーヴィレッジは
キャラクターダイニング(ミッキーカフェ)や
ディズニー関連のギフトショップが数多くあります。
ディズニー関連のギフトショップはパーク限定グッズから
ディズニーストア的なもの、アート、フィギュア、ファッションなど
取り扱ってる物に寄って店舗が異なるので
見て回るのが大変です。笑
とても楽しめることは間違いないのでパークが閉園してから行くのもいいですよ♪

▼ 続きを読む
とっても素敵なホテル! パーク直結が嬉しいです☆ じゃじゃーーーん!!! ホテルロビー ホテルロビーにある人形。なぜこれをチョイスしたのか。笑 こわいかお ミッキー! ピノキオ! こんな感じでロビーに飾られてます! とても使いやすかったバスルーム アメニティはディズニー感がなくオシャレなものでした お土産宅配サービス初日。え。こんなに買い物したっけ?本当に危険なサービスだ。笑 ルームサービスは最高の贅沢です 夜のホテルも綺麗。魔法がかかってるね〜! 時計がミッキー!なにこれ欲しい ホテル内のギフトショップにあるフィギュアの数々。 ほんとに可愛い。既に重量オーバーだったので諦めました。 周辺施設のディズニーヴィレッジ こちらの最大級のギフトショップではパークのグッズを多く取り扱ってくれてます こちらはキャラグリできるミッキーカフェ 次はここのミッキーカフェに来てみたいです ブレてるけど可愛いミッキー パリ限定のグッズはこちらになりま〜す! 宿泊者は2時間早く入園できるんです!お得〜!!!
 by Angie 

ホテル内のショップで発見!ここでしか買えないオリジナルグッズ♪

インベンションズでのブランチを利用する前後に、
必ず立ち寄るのがディズニーランドホテル内にあるショップです。

ここには、パークやワールド・オブ・ディズニーでは取り扱っていない
ディズニーランドホテルのオリジナルグッズを購入することができます♪

ここにしかないホテルグッズは必見!

パークで販売されているのと同様のキャラクターグッズや、
お部屋でプリンセスに変身してからパークに遊びに行くための
キッズ向けのドレスや小物なども販売されているのですが、
注目すべきはホテルのオリジナルグッズが置かれている一画。

かつて、TDRのディズニーホテルでも宿泊者限定で
ホテルキャストのコスチュームを着たミッキーとミニーのバッグチャームなどが
販売されていた時期がありましたが、似たような材質&ポーズでパリのランドホテル版があります!

他にもホテルの外観がデザインされたiPhoneケースやTシャツ、チケットホルダー、
象徴的なミッキーの指差し時計をモチーフにしたピンやミニチャームなど
このショップでしか買えないグッズがたくさん揃っています♪

アルコールや日用品の販売も

ホテルに滞在する方に向けて、飲み物や常備薬、女性用品などの
旅先の「ちょっと困った」に対応できるような便利な日用品も販売しています。

また、パークやホテル内のレストランでも提供されている
ディズニーランドパリオリジナルのシャンパンやワインも購入可能です。

自宅でもホテル気分を味わいたい方には…

私が実際に購入したディズニーランドホテルのオリジナルグッズは、というと
ロビーや客室内で体感するのと同じ香りを自宅に持ち帰ることができるルームフレグランスです♪
同じ香調のアロマキャンドルは、ホテル外観がデザインされていて、こちらも素敵(*>ω<*)

夜、寝る前などにシュッとお部屋にひと吹きしてからホテル気分で就寝してます☆

館内の至るところでコンセプトアートを発見

ロビーからレストランが集まるエリアに向かうまでの道のりで
何枚かのコンセプトアートを発見したのですが、その中にはTDLのものも!
同じ「ディズニーランド」として、国を越えても繋がっている感じが何とも言えない喜びでした。

1階のロビーフロアには、パリの眠れる森の美女の城のスケッチなどもあります。
レストランやショップを利用するためだけでもいいので、一度立ち寄ってみることをオススメします!

▼ 続きを読む
ディズニーランドホテルの男性キャストのコスチュームを着ています こちらはオリジナルのルームフレグランスとアロマキャンドル♪ 共用エリアの壁紙をじっくり見てみました 東京ディズニーランドのコンセプトアートを発見☆ よく見るとグリーティング中のミッキーが! こちらもTDLのコンセプトアート。どこか和の雰囲気を感じさせます。 こちらは冬のディズニーランドパリをイメージした1枚 ロビーは吹き抜けになっており、中央の階にはビビディ・バビディ・ブティックがあります 淡いピンク色をした、とても印象的なお城のような外観です ミッキーが現在の時刻を指差しています ディズニーランドパリのオリジナルワインも販売しています オリジナルの赤ワイン オリジナルの赤ワイン(その2)、レミーのレストランにちなんだ1本です こちらはオリジナルのシャンパン。さすがはフランスです! ショーウィンドウには麗しい姿のミニーも♡
 by にあぽん 

ファミリールームに泊まりました

★★★★ 2016年8月に訪問

予想していましたが眺めはプール側でパークは見えず。パーク側の部屋は日本からはネット予約できないのでは?予約をフランス語でやると1割以上安くなりました。書き込むのは住所程度なので、英語サイトで練習しておくとフランス語ができなくても予約できますよ。

今はホテル宿泊者には1日あたり1枚のファストパスがついてきますが、13:00-16:00は使えません。はっきり言って余ります。ラタトゥイユぐらいしか使うのがない。

Wifiの繋がりは良好。ディズニー両パークとホテルで買ったものをまとめてデタックスできるのが意外でした。買ったその日にレシートをまとめる必要がありますが、ランドならシティーホール、ホテルならホテル内の売店でやってくれます。まとめたら175ユーロなんてすぐに行っちゃうのでうれしいですね。すなわち買い物は1日にまとめて買ってデタックスすべし。

2時間前の入場は直前に行ってもあまり人がいません。水曜日は10分前で2人目でした。アーリーインしたら日本ではやっていないミッキーミニーのダブルグリに直行するのがいいかも。メインストリート前の左側でやっています。

アトラクションは一部しかやっていないので2時間あると時間が余ります。9:30を目指してスタジオに移動するのがいいと思います。公式では10:00ですが、滞在中は9:30には開いていました。FPがなく必ず混むクラッシュコースターやトイストーリーのプレイランドが狙い目です。

フォトパス+はとても使い勝手がいいです。宿泊するならマストアイテムです。パリはライドフォトに対応しているアトラクションが多く、フォトパス+を購入して、スマホにアプリをインストールすると、写真画面のQRコードをかざしたり番号入れるだけでバンバン写真が溜まっていきます。是非日本にも欲しい。

パリは公式アプリの出来がアメリカと違って優秀で、待ち時間も正確です。アトラクションが一時的に止まることが多いので、アプリでチェックしながら回ることをお勧めします。

▼ 続きを読む
 by suji 

ロビーでキャラクターに会えます

★★★★ 2012年9月に訪問

せっかくだからと奮発してディズニーランドホテルに宿泊しました。
お金も節約したかったのでスタンダードルームでした。
ロビーからは結構歩く位置にある部屋でしたが、いいホテルでした。

日本語はまず通用しません。

ここのポイントが高いのはパークの目の前ということもありますが、ロビーにキャラクターが遊びにやってくることです。
インベンションの前に現れるのとは別です。

パークの営業時間内にやってきますので、パークで目いっぱい遊んでいる人は会うことができません。
やってくる時間はロビーに掲載されています。

私は忘れ物を取りに戻ってきたときと、チェックアウトしてパリに移動するときに会えました。

基本的に子供の対応が主体ですので、一番前でカメラを構えていても子供がすり寄ってくると大人は後回しにされます。
私もベルの前で10分くらい待ち続けたもので
「Hey Belle, Please take only one photo.」
と言ったら子供をどけて撮らせてくれました。
ポーズをとるベルに子供が寄ってきても追い払ってくれたのは私がずっと待っていたのを知っていてくれたからでしょう。

スタンダードルーム スタンダードルーム 洗面所と風呂 クラブフロアラウンジから出てきたらしいチップとデール ドナのこんな仕草は珍しい シンデレラ 子供の相手に忙しいベル
 by kei_koda 

パークとの一体感が素敵な「近い」ホテル

★★★★★ 2016年10月に訪問

パークとの一体感が素敵な「近い」ホテル

なんといっても、アクセスが便利!!
扉をあけるともうそこは夢の国という立地です。
今回は初めての滞在なので間近でディズニーランドを感じたくてこのホテルへに決めました。
結果、望んでいた以上のアクセスのよさと、ホテルとパークの一体感で大満足でした!

夜に到着したので若干駅からどうホテルに行くか迷いました。
平日は8時にパーク内は消灯されるみたいでかなり暗い中、それっぽい方向に向かいます。
すると、手荷物検査のゲートがありかなりしっかりチェックさました。
これはホテルだけではなく、敷地内に入る人全員受けるようです。
海外はセキュリティが厳重ですね~!

暗い中ホテルの方向を探しますがやっぱりわかりづらかった!
ゲートの係員さんに方向を聞いて進むときれいなイルミネーションに彩られたホテルにやっと会えました♪
(ちなみに、ゲートからホテルまではすぐです。暗いし寒いしですごく長い時間のように感じました)

ホテルまでの道は噴水や緑がたくさんで、自然と一体になっています。
ホテルの入り口とパークの入り口はほんとに近くて、気分がめちゃめちゃ盛り上がりました!

ロビーはパリにぴったりな装飾でエレガントです。
チェックインもこちらのヘタな英語をしっかり理解してくれてスムーズにできました。
みなさんとっても優しいです!

私たちはclassic roomに宿泊しました。
お部屋はラブリーであったかみのある雰囲気です。
広々としていてゆったりとすごせました。

お部屋にのテレビにwelcomeメッセージが表示されているのですが、ここに自分の名前が入ってます。
こういうところがすごい嬉しいですね~!

到着日はくたくただったのですぐにお風呂に入って寝ました。
ここでなによりもびっくりする出来事が…!
ドライヤーが個性的すぎてびっくり!
ホースみたいなのから温風が出てくるんです。電話の受話器みたいになってて、本体から外すと風が出ます。
なんというか…見たことない感じでした。写真忘れたのが残念です!

朝は木漏れ日のあふれる景色に感動!夜に来たので起きてさらにテンションアップです。
さっそくゲートに向かいましたが、近いのなんの!ディズニーパリは「近さ」が個人的にとても大好きになりました。

エキストラマジックアワー待ちの人数はそれほど多くなく、パーク入場時のひとりじめ感がたまりません。
もちろん、ダッシュの人もいませんでした(^^;;

パリディズニーはピンクのお城がシンボルですが、ホテルの外観もそれに合わせてかかわいいピンクでした。

▼ 続きを読む
イルミネーションがとてもきれいです 夕暮れのゲート パークとの調和が素敵すぎる! 滞在時は残念ながらメインエントランス?が工事中でした
 by しなころ 
料金 & 空室検索

関連リンク

ディズニーランド・リゾート・パリ
おすすめホテル ランキング

もっと見る ≫

ディズニーランド・パリの旅行ガイド

準備ガイド ≫

クチコミ メニュー

ランキング:クチコミ ランキング:レビュアー