ディズニー・クルーズライン

ディズニー・ドリーム号

Disney Dream
ディズニー・ドリーム号
★★★★★ 4.8 (18件)
ドリーム号

2011年にデビューした豪華客船。バハマ諸島クルーズをメインとした航路。透明チューブのウォータースライダーなどアクティビティも充実。ロビーの銅像はドナルド。ファンタジー号とは姉妹船。


data-ad-format="auto">

ニュース&特集

クチコミ(18件)

クチコミを書く
とても良い
17
良い
普通
悪い
1
とても悪い


想像より何倍も楽しめました♡

★★★★★ 2015年4月に訪問

想像より何倍も楽しめました♡

ずっと憧れてたディズニークルーズに
ハネムーンでいってきました♪
船ってだけで高いイメージがあったんですが
色々調べてると意外と安くてびっくり!
乗船から下船まで大満足で楽しめました(^O^)
フロリダディズニーワールドへ行かれる際は
是非クルーズもセットで楽しんでほしいです♡

客室

寝るだけやし部屋はより安く行きたかったので
ベランダなしのカテゴリ9Aにしました!
広〜いってわけではありませんが、
ベッドやソファー、テレビもあり(←英語のみ)
アメニティーも充実してました!そしてなにより
お風呂とトイレが別なのが良かったです!
どこも清潔で快適に過ごせました♪
ベランダ付きの部屋の方がいいかな?とも
思ったんですが上に上がると景色は眺めれるし、実際部屋は寝るだけでしたし、
ほとんど部屋に居る時間もなかったので
もし次回乗船する事があっても
今回と同じタイプの客室にします♡

食事、サービス等

食事はディナーが毎日日替わりで
3つのレストランで食べる事ができましたが
朝食や昼食、小腹が空いた時などに
ビュッフェレストランにお世話になりました♪
種類も豊富で毎回食べすぎました(笑)
その他にもハンバーガーやピザのお店もあり、
そのまま部屋まで持ち帰ったりもしました♪
もちろんソフトドリンクは飲み放題で、
私は炭酸が苦手なので緑茶があったのが
ほんっとに助かりました(^O^)♡
ソフトクリームもセルフだったので
何回も何回も食べちゃいました♡(笑)

感想

船酔いが心配で薬も持参しましたが
特に船酔いになることはありませんでした!
(下船してからは揺れてる感は多少ありました(笑))
のーんびりする日が1日くらいあるかな?と
思ってましたがショーやイベント、
グリーティング三昧で朝から晩までずっと
バタバタしてた気がします(笑)
でもやっぱりクルーズでしか味わえないので
思いっきり楽しみました(^O^)♡
キャラクターとの距離も近く、
グリーティング時間も長いし沢山絡めるしで
ほんとにほんとに夢見たいな時間でした♡
今後子供が大きくなったら次は家族で
乗船を目標に貯金します!!(笑)
レストラン等はまた別で
口コミ書かせてもらいます!

▼ 続きを読む
ドリーム号♡♡♡
ドリーム号ではドナルドがお出迎え♡
どこを見てもキャラクターだらけ♡♡
船内のエレベーターの中まで♡♡♡
隠れミッキー発見!
ふかふかベッド♡
湯船もあってゆっくり入れました♪
洗面台も清潔♪タオルのクルーズロゴにテンション上がりました♡
トイレは広々〜♪
ハネムーンだったのでちょこっとドアデコしました(^O^)♡
ベッドメイキングはハネムーン仕様でした♡
客室前の廊下です!
沢山お世話になったカバナス♪
エビカニだらけでした!笑
乗船してすぐお腹ペコペコでいっぱい食べました!笑
朝食もがっつり!!エッグベネディクトにソースかけ忘れが今でも後悔です(;_;)
何回も食べたマイクのアイスクリーム♡
 by makicha 

ドリーム号☆休みが取りづらい会社の私でも夢が叶いました☆

ディズニークルーズとの出会い

1997年2月と1998年2月 2年続けてディズニーワールドのフォートウィルダネスに行った時、ディズニーバケーションクラブのブースを見つけ、ディズニークルーズの写真を初めてみました♪

ディズニーに船があるんだ〜
乗ってみたいな〜

2000年、お友達家族が乗船されて来た写真を頂く。
わぁー凄い!楽しそう☆ますます行ってみたい気持ちになってくる。

当時、旅行会社のパンフレットで9日間の設定で販売されてるのを見かけました!
9日間なんて休めないし私には無理な世界だと諦めてました。

行けるとしたら、定年後に自由な時間が出来てからだな〜なんてずっと先の事にしか考えられませんでした。

2013年の年末年始はなんと会社員には嬉しい9連休がやってまいりました♪
2012年も実は9連休だったのですが、あいにくちょうど良い出航がありません。

チャンス到来!

思い切って2013年の年末年始、
12/29出航の4泊クルーズの予約を入れてみました♪やった〜♪

母親を連れて行ってあげたい一心から
予約をしたのですが、母親の調子が悪くなり、
無理な感じが漂い〜

2013年7月に3泊クルーズの予約をひとつ前倒しで入れてみました!

前泊2泊クルーズ3泊後泊1泊で夏休み5日に
有給休暇2日を取得させて貰い7日でWDW➕DCLの予定を立てる事が出来ました!
前倒しで計画したものの母親の調子が悪く
母はフロリダ行きを断念( ; ; )

二人予約から一人予約に変更して
なんとWDW➕DCL旅行をお一人様で実行しました♪こんなチャンスは滅多にないので一人でも行ってしまおうと決断したら、勇気や行動力もパワーアップされ実現出来てしまったのです!

全て一人で飛行機の手配からクルーズのレストラン予約。初めは戸惑いながら、日本語で対応していただけるミッキーネットさんをエージェントに選びました♪船内のチップの渡し方から
スーツケースを下船前に出しておく事や
細かいマニュアルが小冊子になっていて全て日本語でしたので安心出来ました♪

クルーズ乗船

もう夢に何回もみたディズニークルーズ乗船
嬉しくて仕方ありませんでした♪
諦めなければ夢は叶う!私の大好きな言葉まさに
ドリームカムズトゥルーです♪

船内キャラクターグリーティングや
アクティビティ、スパ、
おばちゃんの私でも大人ディズニーが楽しめました♪

特にアダルトビーチのハンモックに半日海を見ながら寝そべってここは夢にまでみた
ディズニープライベートアイランド
Castaway cayよ❤️
と実感しながらキャラクターグリーティングはしないでのんびり過ごしました!

http://youtu.be/i9pHtBi6JqI

カバナでのスウェーデンマッサージがとても気持ち良かったです♪BGMは波の音
最高なリラクゼーションを味わって来ました♪

参考までの日程と料金です

2013年7月11日~3泊バハマ 大人:1名
ディズニー・ドリーム号
カテゴリー:7A(ベランダ付き)
お食事:メインダイニング(午後5時45分の夕食 + 午後8時30分のショー)
合計:1,756.62ドル
飛行機:JALエコノミークラス 126,180円
部屋のカテゴリーは、ピンキリですが、
海が見渡せるバルコニー付きは、私にとって絶対条件でした!

夜中にクジラが鳴いている声が聞こえました♪
バルコニー付きにしてカリブ海を眺められてとってもHAPPYなひとときを過ごせました♪

先に体験済みの沢山の諸先輩方々からアドバイスをいただき感謝でした♪
ありがとうございました♪

▼ 続きを読む
デッキでミッキー&ドナルドに遭遇❤️
遂に上陸♪キャスターウェイケイ アダルトビーチ♪
ディズニー・ドリーム号
ディズニー・ドリーム号
ディズニー・ドリーム号
お決まりのフォトスポットで♪
スゥエーデンマッサージの予約済さぁ行ってきます☆
カバナチェックインカウンターです♪
カバナ内スパルーム
マラソン大会が始まるようでした♪
ディズニー・ドリーム号
ランチはこちらでブッフェスタイル♪
超豪華なシャンデリア♪
ディズニー・ドリーム号
グローバルWIFIをアメリカとバハマと2つレンタルして行きましたが、海上は全く入らず、バハマもナッソーで使えませんでした!船内無料WIFIが今は使えますよ〜
シェアしたお部屋です♪
1998年2月DCLとの出会い❤️処女航海	1998年7月30日
5分待ちで初トライ❤️
毎日楽しませてくれたアートタオル作品♪
船内絵画やアート作品♪
初上陸☆
初ドリーム号乗船出来ました*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
プラチナメンバーのお友達からいただいた写真は宝物🍀ずうっと憧れてた写真の所に行ってこれて幸せ🍀ありがとうございます🍀
ディズニー・ドリーム号
 by sana@世界制覇達成°○° 
data-ad-format="auto">

DCLでキャラクターを堪能しよう!

★★★★★ 2017年1月に訪問

DCLでキャラクターを堪能しよう!

ドリーム号4泊5日バハマ航路というクルーズ初心者の方にとってスタンダードなクルーズに乗船したので、会えたキャラクターやコスチュームをまとめたいと思います。

旅程

・1日目出航
・2日目ナッソー
・3日目キャスタウェイケイ
・4日目洋上日
・5日目下船

一日目

乗船前:ポートカナベラルにてミッキー&ミニー(他のキャラの時もあるようで
す)

ナビゲーター

ミッキー、ミニー、グーフィー、シンデレラ、ベル、ラプンツェル

ナビゲーターに出てない突発的なグリーティング

ドナルド、スティッチ

#出航パーティー
ビッグ8

#シアターショー
ゴールデンミッキー(ビッグ8はミッキー、ミニー、グーフィーが登場します)

*一日を通して初日のグリのビッグ8のコスはクルーズのノーマルなコスでした。

二日目

ナッソー寄港日

ナビゲーター

朝:プリンセスミニー、ジェイク、ソフィア、プリンセスギャザリング(シンデレラ、ベル、スノーホワイト、ラプンツェル)、フローズングリ

夜:フォーマルコス(ビッグ8全員会えました)、プリンセス達

※プリンセスギャザリングとフローズンは事前予約制

ナビゲーターに出てない突発的なグリーティング

ドナルド(アロハシャツコス)

#シアターショー
ヴィランズトゥナイト(登場キャラはハデス、他ヴィランズ)

三日目

キャスタウェイケイ寄港日

ナビゲーター

キャスタウェイ午前中:ビッグ8(キャスタウェイのコス)、スティッチ、ジャックスパロウ、フック船長&スミー

キャスタウェイ午後:ミニー&チデ(アロハコス)

キャスタウェイ午後:ミッキー(探検家コス)

夜:パイレーツコス(ビッグ8+スティッチ全員会えました)、ピーターパン、フック船長&スミー、ジャックスパロウ

ナビゲーターに出てない突発的なグリーティング

オラフ(キャスタウェイ)
ゴルファーなグーフィー&マックス(船の中)

#キャラクターダンスパーティー(キャスタウェイ)
ミッキー&プルート(他のキャラの時もあるようです)

#シアターショー
コメディーショー(ディズニーとは関係ないです)

#デッキパーティー
パイレーツナイト(1部はビッグ8、2部の花火にはジャックスパロウが登場)

四日目

洋上日

ナビゲーター

朝はプリンセスミニー、ウッディ、スティッチ、ソフィア、プリンセスギャザリング(シンデレラ、ベル、スノーホワイト、ラプンツェル)、フローズングリ

日中はアロハコスのミッキー、ドナルド、プルート

夕方以降はミッキー、ミニー、ドナルド、デイジ-、プルート(クルーズのノーマ
ルなコス)、プリンセス達

#キャラクターダンスパーティー(ロビー)
アロハコスのビッグ8

#シアターショー
ディズニービリーヴ

#ロビーアトリウム
昼間:ダンスパーティー(アロハコスのビッグ8)
夜:お別れパーティー「sea ya real soon」(ロビー)
クルーズのノーマルコスのビッグ8&プリンセス

※sea ya real soon はグリーティングタイムがあるので、クルーズのノーマルコスはコンプリートできます。

まとめ

今回のドリーム号にはビッグ8の他にスティッチ、ピーターパン、フック船長&スミー、ウッディ、プリンセス(シンデレラ、ベル、スノーホワイト、ラプンツェル)、ジャックスパロウ、ソフィア、ジェイク、ドック、アナとエルサとオラフ(オラフはキャスタウェイのみ)が登場しました。
ビッグ8のコスはどの日にどの衣装なのかは何となく決まっているようですが、最終日のアロハコスとノーマルコスの切替時間は曖昧でした。

同じ航路でも船の種類や泊数によって会えるキャラクターやコスチュームは変わります。
(恐らく3泊だとアロハコスとフォーマルコスには会えない)

また、その時々でパジャマやゴルフウェアのグーフィー等、突然フリーで珍しい衣装のキャラクターが現れるかもしれませんのでお楽しみに!

下記のディズニー公式ブログで過去のナビゲータを見ることができるので、同じ航路を検討中の場合は予定を立てる上でとても参考になります!

http://disneycruiselineblog.com/personal-navigators/

▼ 続きを読む
フォーマルなミッキー
フォーマルなミニー
フォーマルなドナルド
フォーマルなチデ
フォーマルなグーフィー
フォーマルなデイジー
パイレーツなデイジー
パイレーツなミニー
パイレーツなミッキー
パイレーツなグーフィー
パイレーツなドナルド
アロハなドナルド
アロハなミニー
アロハなミッキー
アロハなチデ
キャスタウェイの発掘ミッキー
キャスタウェイのミッキー
キャスタウェイのデイジー
プリンセスミニー
ノーマルなチデ
ノーマルなミッキー
ノーマルなデイジー
ノーマルなドナルド
ノーマルなミニー
 by ❁えりっくま❁ 

リーズナブルなインサイド客室は遊び心がいっぱい♪

数年前にドリーム号のバハマ3泊クルーズに乗船してきました!
今回はそのときのことを簡単に紹介させていただきます(^^)

予約について

予約はミッキーネットや日本の旅行会社は通さず、ALL英語のクルーズ専門サイトで友人に取ってもらいました。
乗船する約1ヶ月半前に旅行に行くことを急遽決め、予約を取りました。
色々調べましたが、値段がそのサイトで取るのが一番安かったので、そこで予約することにしました!
ただし、保証が全くなく、欠航の場合も返金不可というかなりリスクのあるプランでした・・

利用した客室について

当時はまだ学生だったため、お金もあまりなく一番安いカテゴリー11のインサイドの客室を予約しました。
金額は一人「487.74ドル」でした!
3泊、オールインクルーシブでこの値段はかなり安い!!

インサイドの客室の設備は
・クイーンベッド
・ソファベッド
・バスタブ・シャワー
・トイレ
・110vコンセント
・テレビ
・冷蔵庫
・空調設備
・船内専用携帯電話2台
・ドライヤー
・金庫
がありました。
ソファベッドは最初ソファの状態でしたが、ベッドにするか聞きに来てくれました。
そして、インサイドはベランダや窓がなく、外の景色が見れないため、変わりに「マジカルポートホール」というバーチャルウィンドウがついています。

「マジカルポートホール」について

マジカルポートホールでは基本的に外の海の様子が映し出されていますが、たまーにキャラクターが遊びに来ます!
行ったときはキャラクターがくることを知らなかったので、見てとても驚きました!!
ニモのキャラクターやティンカーベルが来るとのうわさも聞きました。
3泊した中で1回しか遭遇することが出来ませんでしたが、遭遇できてうれしかったです☆

バハマ3泊クルーズのスケジュールについて

1日目:乗船
2日目:ナッソー寄港
3日目:キャスタウェイ・ケイ寄港
4日目:下船
クルーズ船自体の大まかなスケジュールはこんな感じです。

ナッソーは歩いてすぐのところにお店がいっぱいあって可愛い服や雑貨などが売ってました!
カラフルな建物が多く、とてもオシャレでした!!
ただ、下船して港から都市に出るところで、タクシーや馬に乗る客引きをしている人が大量にいて少し怖かったです・・・
失われた都市アトランティスを訪れるツアーなどが人気のようでした!

キャスタウェイ・ケイは別枠で口コミがあるので、割愛しますが、本当に素晴らしいリゾートでした!!

下船前の支払いについて

基本クルーズ内はルームキーを持っているだけで、すべての支払いが出来ます!
ルームキーで支払った金額については下船日前日or当日に支払いを済ませます。
チップについては下船前日の最後の夕食の前にそれぞれ支払う金額が書いた用紙と封筒が部屋に届けられます。
チップは渡すのは4名の乗船中お世話になった方で、私が行ったときの金額は、
サーバー:24ドル
アシスタントサーバー:18ドル
ヘッドサーバー:6ドル
ステートルームホスト:24ドル でした。(現在は変わっているかもしれないので、目安まで・・)
4名ともすごくお世話になり感謝していたので、私はそれぞれ多めにお渡しさせてもらいました。
チップは夕食の際に手渡ししました。
ルームキー付けの金額はその夕食の後、寝る前に支払いに行ったのですが、なぜかチップがもう一回含まれていました!
チップは手渡ししたことを伝えると消してもらえたのですが、明細には入ってくるものだったのでしょうか・・?
夕食時の別料金の金額などは、毎回別々にはつけてもらえず、どちらかのカードで2人分の支払いだったため、ちょっとややこしかったです・・・
もしかしたら、分けてもらえるのかもしれませんが、英語が全く出来ず言われるがままという感じでした(笑)
この旅行で特に英語力がほしいと思いました・・・

最後に・・・

クルーズと聞くだけでとても高い印象がありましたが、3泊オールインクルーシブでこの値段は本当に安いと思いました!!
さらに毎日豪華なショーや間近で見れる花火も鑑賞出来て、すごく贅沢な時間を過ごすことが出来ました!
ショーもこれまで見た中で一番素晴らしいと思えるショーで、お金を払ってでも見に行きたいと思えるものでした!!
学生の間にこんな貴重な体験が出来て、クルーズにいくことを決断して本当に良かったと思いました☆
クルーズは私が一番オススメしたい海外ディズニーとなりました!
ぜひ皆さんもクルーズ旅行をご検討くださいませ♪

▼ 続きを読む
インサイドの客室はこんな感じです!これがクイーンサイズベッドでソファベッドが別にあります!このときは一眼を持っておらず画質の悪い写真ですみません・・・・
クイーンサイズベッドには仕切れるようにカーテンがついています。
マジカルポートホールにキャラクターが遊びにきてくれました!!
船内でお土産を買ったり何をするにもルームナンバーを聞かれるので、覚えておけるように急いで撮りました。かなりブレブレですみません・・
毎日違うタオルアートを作っておいてくれてました!この日はエイでした!
次の日はペンギン!白雪姫の小人のチョコレートも毎日おいてくれてました!
最終日はぞうでした!!とてもリアルで驚きました!!
ベッドにおいてあるクッションです!おしゃれで可愛い♡
ベッドの横にあるランプ!世界地図になっており、お城やクルーズ船が描かれています。下もミッキーシェイプでとても可愛いです☆
チップの料金と渡す方の名前が書いた用紙です!客室に置かれています。
下船前に支払った明細書です。10代の学生ながら背伸びしてパロに予約していきました!日本語メニューが唯一あり嬉しかったです☆
ナッソー寄港時の写真です。カラフルな建物がいっぱいありました!
色合いが明るくて可愛かったです♪
ディズニー・ドリーム号
いろんな人の写真がたくさん飾ってありました。
市内は馬に乗って移動できるみたいで、この馬の勧誘がすごかったです・・・
クルーズ船が奥に泊まっています。歩いてすぐのところで色々観光出来ました!
このアーケード内はWIFIが繋がりました!
撮影スポットみたいなのがありました。
アトランティス パラダイスアイランドが見えました!!
ドリーム号です。近くで見ると大きくて迫力があります☆
ドリーム号はファンタジアのミッキーです♡
 by pnko 

ドリーム号☆初コンシェルジュルーム、最高のおもてなしでした☆

乗船コースと滞在日数

3泊バハマクルーズに乗船しました♪

予約について

予約エージェント DVC
Resorts Grouping
CON Family OVw/Verandah D12,11
July 10, 2014 To July 13, 2014
Vacation / Reservation Points Used
190ポイント
同行者現金払い 12万くらい

飛行機代 JAL エコノミークラス 137,820円でした。

チェックインの時間リクエストについて

オンラインチェックインで、港に到着時間の希望する項目がありますが、コンシェルジェゲストは
いつでもチェックイン出来るようです!
カウターでは1人待ちでした!

コンシェルジェラウンジについて

ドリーム号にはコンシェルジュラウンジがあり、
営業時間内はいつでも利用出来るようです♪

コンシェルジュラウンジ内での説明をなんと日本人クルーさんにお願い出来まして日本語で説明を受ける事が出来ました♪
ありがとうございます♪

コンシェルジェゲストだけの特典について

タイムスケジュールが既に出来ていてプリントをいただけます♪
船内インターネットを無料で使えました♪

エピソードについて

ラウンジ経由で出かけたり、帰りに立ち寄るとコンシェルジュクルーさんがいつも話しかけてくれるのでコミニケーションがはかれます♪

全てのキャラクターのサインが欲しいとリクエストすると下船日の前日にはお部屋に届いてました☆

ドリームのコンシェルジュチェックインは
コンシェルジェクルーがラウンジまで案内してくます。

下船も下船したい時間をクルーにリクエストするとラウンジから指定時間にクルーの案内によって下船出来ます♪
担当して下さったクルーの方は皆さん親切でありがたかったです!

ルームサービスを初めて利用してみましたが、指定時間にちゃんと届きました♪

コンシェルジュゲストは、当日有料なレストランやスパ、アクティビティも可能な限りリクエストに応じてくれます♪
至れり尽くせりでドリームのコンシェルジュラウンジが大好きになりました( ´ ▽ ` )ノ

コンシェルジェゲストだけのグリーティングについて

コンシェルジュルームゲストだけのセイ チーズという時間があり、コンシェルジュラウンジから直接専用デッキに出られ、キャラクターはグーフィーでした♪

コパトーンの日焼け止めやエビアンのスプレーミストなどもご自由にお使い下さいと貰えました♪
一度良い思いをしてしまうと、病みつきになりそうです♪

送迎バスについて

ちなみにアニマルキングダムジャンボハウスから
クルーズバス11時に乗車して港でのグリーティング時間に間に合いましたが
渋滞やトラブルに巻き込まれなければ間に合います!これを確実に回避するには、チャーター送迎を頼むか、レンタカーで行くか、空港からのバスに乗る方がグリーティングが確実に出来そうです!

注意事項

アニマルキングダムキダニからはクルーズバスに乗れません ジャンボハウスに移動する必要があります!

▼ 続きを読む
セイ チーズ!コンシェルジュゲストだけのグリーティングです♪
ディズニー・ドリーム号
コンシェルジュラウンジ内
コンシェルジュラウンジ内
コンシェルジュラウンジ内
3泊分のタオルアート☆
バスルーム☆
ディズニー・ドリーム号
ディズニー・ドリーム号
ディズニー・ドリーム号
タイムスケジュールが貰えました☆コンシェルジェ以外のお部屋は貰えません!
日焼け止めもらえました♪
H2Oブランドのアメニティ☆
ドキュメントは正装キャプテンミッキーでした♪
リクエストしたサインが部屋に届いてました♪
ディズニー・ドリーム号
フォトブック作りました♪
船内のDVCカウンターにDVCメンバーカード提示で立ち寄ると毎日お土産が貰えます⭐️
ウェルカムフルーツをいただきました☆
ディズニー・ドリーム号
ディズニージュニアのジェイクに会えました☆
ディズニー・ドリーム号
Castaway cayでランチブッフェ♪
ディズニー・ドリーム号
 by sana@世界制覇達成°○° 

WDW前泊でも乗船前グリーティングへ!

★★★★★ 2017年1月に訪問

WDW前泊でも乗船前グリーティングへ!

ポートカナベラルでは乗船前にグリーティングが行われるのですが、ディズニーワールドから出ているクルーズシャトルは到着時間が遅いため乗船前のグリーティングに間に合わないようです。

クルーズの前にワールドに宿泊する人が港でのグリーティングに参加するためには、(個人の車がない場合は)下記のどちらかが良いかと思われます。

①マジカルエクスプレスで空港へ一度行き、空港からクルーズシャトルで港へ行く
②タクシーで直接行く

①旅行前にマジカルエクスプレスを事前に予約しようとしたら、航空券がないと旅行前に予約ができないとミッキーネットさんに言われました。
。そのため現地に到着してからビーチクラブにあるミッキーネットさんのオフィスに行き予約をしてもらいました。(時間もある程度は指定できました。)ちなみにマジカルエクスプレスは各ホテルのフロントでも予約できます。
クルーズシャトル(片道35ドル)は事前予約しましたが時間予約ではないので、そのとき来たバスに乗る仕組みです。9時過ぎに空港に行きましたが待ち時間なく順次バスが出発していました。

②他の方のブログでディズニーワールドから港まで100ドル近くかかると拝見しましたがウーバータクシーのアプリだと56ドルほどで行けるようです。(ただし港には無料wi-fiがないので復路のウーバー利用は難しそうです。)

私は8時20分ポップセンチュリー発のマジカルエクスプレスに乗り、9時過ぎに空港からクルーズシャトルに乗りました。
10時過ぎに港に付き、セキュリティーやカウンターで手続きを済ませるとグッドタ
イミングでミッキーがやってきました。
乗船番号が呼ばれるまで特にやることがないのでミッキーに会った後に他のキャラクターに変わると聞いたのでもう一度並びました。
今回はミッキーとミニーに会うことができました。

※オンラインチェックインで選ぶ「港への到着時間」はなるべく早い時間を設定すること!オンラインチェックインの画面には「選択した港への到着時間より早く到着した場合、お待ち頂く場合があります」と記載がありました。

また、カウンターでいただいた乗船日のナビゲーターには12時前後からシンデレラやベルやラプンツェルのグリ情報が記載されていたり、突発でスティッチが出てきたりしたので、
なるべく早く乗船したほうが良いです。
お部屋は1時半まで入れないのでカメラや水着等は手荷物にしましょう。

▼ 続きを読む
フォーマルなミニー
フォーマルなドナルド
フォーマルなデイジー
フォーマルなチデ
フォーマルなグーフィー
フォーマルなミッキー
プリンセスミニー
パイレーツなデイジー
パイレーツなグーフィー
パイレーツなドナルド
パイレーツなミニー
パイレーツなミッキー
アロハなミッキー
アロハなミニー
アロハなチデ
アロハなドナルド
キャスタウェイのデイジー
キャスタウェイのミッキー
キャスタウェイの発掘ミッキー
クルーズのノーマルなデイジー
クルーズのノーマルなチデ
クルーズのノーマルなミッキー
クルーズのノーマルなミニー
クルーズのノーマルなドナルド
 by ❁えりっくま❁ 

その名の通り夢の豪華客船は意外にもリーズナブルで大満足!

想像より手軽なクルーズとその素晴らしさ。

幼い頃からの夢だった、船の中に劇場やレストラン・プール等を備えた豪華客船。
それが大好きなディズニーとセットですから、必死のプレゼンで半ば無理やり新婚旅行の行き先にしてもらいました(笑)

元々お値段の貼るイメージのクルーズ乗船になにかとお高いディズニーが組み合わさったらどんな高額になるのか想像するだけでふるえてしまっていましたが、下調べを進めるうちにびっくり!時期にもよりますが、想像よりかなりお安くいける事がわかりました!
9月の連休時期に行きましたが、アメリカでは休みではないので
一部景色の遮られる(とはいってもまったく気にならない)ベランダ付きのお部屋で2人1室で400ドル1泊程度
しかも食事や飲み物んどは全部込みで毎日とても素晴らしいショーまで見られるなど夢のような体験ができました。

客室は船の中ですから普通のホテルと比べると少し手狭ですが、船として考えるとかなり余裕のある作りで
さらに家具などが良くできており不便はほとんど無いどころか収納スペースの多さは感動的で、安全性も引き出しの挙動に感動し開け閉めをしばらく繰り返してしまいました(笑)
私の泊まった7182号室はバス・トイレが別になっており、シャワーも手で持って動かせるタイプなので他のアメリカのホテルより快適だったほどです。
アメニティもかわいいだけでなく質のいいシャンプー類は毎日新しい物をくれました。

注意点としては、9月の終わりとはいえ暑い時期だったので船内は室内も含めてかなり冷房が効いており寒いです。
室内の空調も湿気対策のため大抵はかなり寒い設定になっています。温度をあげようにもかなり大雑把な調整しかできず、日本人的にはきついです。
ベランダ付きの部屋だったので外気で湿気と暖気を取り入れて何とかなりましたが、室内着でも暖かいインナーか上着を一枚持っていくことをオススメします。私はヒートテックを着ていました。

おしゃれなレストランやブッフェだけではなく軽食も充実!

船内にはディナーの素敵なレストラン以外にも食事が出来るところがあり、非常にお世話になりました。
日替わりでのディナーでも使われる素敵なテーマレストランのレビューは各自素晴らしいクチコミがありますのでここで代わりに少し紹介したいと思います。

初日にアクアダックというウォータースライダーではしゃぎ過ぎ+冷房+時差ぼけで喉をやられ微熱が出た妻と初日からブッフェで食べすぎて胃がやられた私は、ディナーの日替わりレストランには初日と最終日以外は行く事ができませんでした。
朝食こそブッフェのカバナスでダノンヨーグルトなどを部屋で待つ妻に持って帰りましたが(私はミッキーワッフルだけは毎朝欠かさず食べた)食欲がわかないため昼食が遅くなったり、夜に少しだけ食べたくなったりしました。
その際にお世話になったのが、プールなどのあるデッキにある「Luigis PIZZA」です!
プールの奥にある、カーズをテーマにしたテイクアウト形式のレストランで、他にも具材の選べるハンバーガー屋さん・サラダも取り放題、カットフルーツ屋さんが併設されています。
このピザ屋さんのペパロニピザが絶品で、フルーツ家さんで2種類のメロンと一緒に何度も部屋に持って帰って食べさせていただきました。
もちろん、周りにはたくさんのイスと机がありますのでデッキで素晴らしい海の景色を眺めながらの食事もできます!

反対側にはソフトクリームの機械があり、日替わりで味の違うアイスを楽しめてとてもおいしかったです。

こちらも注意点?としては、飲み物も飲み放題ですがドリンクバーに取りに行くのも船が広いので部屋に持って帰った暖かい飲み物を保温したり下船時には温かい飲み物を確保するのが難しいので持ち歩けるような保温水筒を持っていくといいと思います。私はサーモスが非常に役に立ちました。

リーズナブルでもサービスは素晴らしく、一度の乗船ではまったく時間の足りないほどの充実した内容

乗員の皆さんもとても明るく素晴らしいサービスで、とても親切にしていただきました。
初海外旅行の夫婦のつたない英語でも一生懸命聞いてくれますし、どうしてもわからない事があればゲストサービスに行けば日本語のできるスタッフがいますので、実際に落し物をした時はお世話になりました。

とにかくもう一度行きたくなる事まちがい無しのあっという間の乗船体験になることは間違いありません。
キャラクターとのグリーティングだけでも全てをまわる事はほぼ不可能という充実っぷりに若干目が回りながら、一生思い出に残る大満足のクルーズになりました。

▼ 続きを読む
ナッソー寄港時にドリーム号の後ろから撮影
ソファもあり、部屋の広さ以上にゆったりとできる客室
ブッフェでの朝食。私の愛したミッキーワッフルは左上
お世話になったピザ。ペパロニの味が恋しい
ピザ屋の看板、プールデッキなので湿気ですごい曇ってしまった
 by いー 

食事の時間は自分のスタイルにあわせるのがいちばん

2013年、念願のDCLに行ってきました。
1年間の広報活動(toダンナ)の賜です。
みなさんが書かれていること以外でメモ的にまとめましたのでご参考になれば幸いです。

ポートカナベラルまで

WDWで遊ぶ為前泊をしており、レンタカーも借りていました。
本当はWDW近くの営業所に返却する事もできますし、オフィシャルホテルからもDCLのバスは出ているそうなのですが、
オーランド空港から出発しているバスに乗って行くのがポートカナベラルに一番早く着くという情報を見て、空港で返却してそこからバスに乗ることにしました。
なんでそんなに早く行きたいかと言うと、キャラグリをやっており時間が経つと列が長くなっていくため、早目のほうがいいかと。
行きのバスは事前予約しなくてもOKということだったので、特に予約はしていませんでした。

空港に着いたのは8時くらいで
受付カウンターで預ける荷物の個数を告げて、外の荷物用バンへ自分で運びます。
荷物はここで預けると部屋まで運ばれます。
乗船後すぐに部屋に入ることは出来ないので、すぐにプールで遊ぶのであれば水着など必要なものを手荷物で持ち込みしたほうがいいです。

あと車内から船の写真を撮るのであればバスでは右側に座るといいかもしれません。

ポートカナベラルに着いたのは10:30位でした。

食事について

17:45の(1st シーティング)にしました。
「早すぎるかな~」とちょっと悩んだのですが下船時1st.のほうが先に降りられるということで2nd.に変えずにこのままにしておきました。
お子さん連れの方は1st.が多いそうです。
ただ、いつもの食事の時間から考えると我々的にはやっぱり早かったです。あまりお腹もすかず・・・
寄港地から戻った後すぐに食事という感じだったので、少し休憩してめいっぱいお腹をすかせて行ける(なんてたって食べ放題ですから!)2nd.でよかったかも。

最初に英語でガーーーっと質問があり、どうしよ!と思っていたのですが「アレジー」の部分だけヒアリングできたので「あ、アレルギーあるかって聞いてるのね!」と分かりました。英語は想像力とカンですね(笑)
ということで最初の食事の前にアレルギーについての質問があるので、お持ちの方は英語でなんて言うか準備しておくといいと思います。
因みに食事は前菜・前菜・前菜でもいいですし、メインすっとばしてデザートなどなど好きなようにオーダーしてOKとのこと。
日本語メニューがあるから助かります。

部屋

今回乗ったら次はいつ乗れるかわからないので、ベランダ付きカテゴリの部屋にしました。
ルームナンバーは9072。
MIDエレベーターから近いお部屋をリクエストしていたのでとても便利でした!

ドアデコレーション

みなさん思い思いに飾られています。
自分も100円ショップでマグネットシートを買ってきてシールを貼って作ってみました。
日本人としてアピールすべきはやはりTDR!
ということで30周年のロゴマークや、「旅」繋がりで「水曜どうでしょう」のロゴなどを(笑)

下船

私たちは下船後再びビーチクラブに宿泊しました。
下船後のバスを予約していないのを当日の朝に思いだし、朝食前にフロントでバスの予約をしました。
最後の日はフロントも混雑しますので早目に行かれることをおすすめします。
ファーストシーティングだったので朝食は6:30からで、食事が終わったら各自下船します。
下船前日のディナー時にサーバーにチップを渡すらしいのですが、私たちはREMYで食事をした為
このタイミングでお渡ししました。

7:30に下船。
前日夜に預けたスーツケースをピックアップしてバスへ乗り込みます。
いくつかホテルを経由してビーチクラブは最後のほうでしたが9:30には到着したので
パークは余裕で丸一日楽しめます(疲れていなければ・・・)

▼ 続きを読む
バス車内から
ポートカナベラルの奥へ行くと外に出られるようになっていて船体と記念撮影するのにぴったりです
ドアデコレーション
100円ショップのマグネットシートを使って作りました
部屋はベランダつきカテゴリにしました。
カバナスのテラス席から、遠くにNASAの建物が見えます
乗船直後から子供達はプールで大はしゃぎ!
出港セレモニーはお見逃しなく!
キャスタウェイケイではビーチに行く手前でタオルを配っているので部屋から持っていかなくても大丈夫でした
リラッくま、バカンス中
あー、いい気持ち〜
キャラグリする人は大忙し!部屋でゆっくりする暇がありません!
 by のぞ 

カテゴリ10Aの客室はこちら!

★★★★★ 2015年4月に訪問

できるだけリーズナブルに抑えたかったので、インサイドステートルームに宿泊しました。
デッキ9でエレベーターに近い中央付近のお部屋を予約できたので、どこへ行くにも近くて便利でした!

お部屋での一番の楽しみは、何と言っても窓のモニターです♪本当にいろいろな(レアなものも)キャラクターがいろいろなシチュエーションで登場するので面白いです!せひその目で確かめてください♪

また、トイレと洗面所は別になっているので、家族4人の朝の身支度もストレスがなかったです。
すでに、次回のクルーズもこちらのタイプのお部屋で予約済みです!

大きいベッドが1台と左手前のソファが2段ベッドに変身します!
トイレとバスルームは別になっています。こちらはトイレです。
トイレとバスルームにそれぞれミニ洗面台がついているのが、4人家族の私たちにとっても便利でした!
このソファが夜は2段ベッドに変身します!
 by めいべる 

ドリーム号でまさに夢のような時間

★★★★★ 2013年3月に訪問

ドリーム号でまさに夢のような時間

寄港地

WDWから車で1時間ほどのポート・カナベラルはDCL専用の建物があります。そこでチェックインを済ませ、セキュリティ用の顔写真をとります。預けてしまう荷物は夜までお部屋にこないので、まず必要なものは手荷物で持ち込む方がいいです。
船の模型などの展示してあり、乗船する前からわくわくが止まりません。
早い時間に行けばキャラクターグリーティングも行われているようです。

航路

バハマクルーズ4泊5日です。
2日目にナッソー(バハマ)、3日目にキャストアウェイケイ、4日目が洋上日です。

外観

船の外観を実際に見ることができたのは、2日目の朝、ナッソーで下船してからです。
ソーサラーミッキーの装飾がとてもかわいいですし、どこから写真を撮っても飽きません。

船内

船内は非常にゴージャスです。
シャンデリアや螺旋階段があり、中央にはドナルドダックの銅像があります。
よく見ると細部にディズニーキャラクターが隠れています。
私が気に入ったのはコンシェルジュデスク(?)の世界地図です。
世界のパークのある場所にはお城が、そして海には4隻のクルーズがきちんとあります。
よく見る地図ではありますが、そのほかに、世界のパークのある都市の時刻を示す時計が並んでいる場所があったりと、船内でも世界のパークを感じられることができます。
端から端まで歩くのが大変なくらい非常に広い客船で驚きが隠せず、歓声ばかりあげていました。

お部屋

DVCメンバーなのでお部屋にWelcome Homeのマグネットが貼ってありました。
ベランダ付きのお部屋です。
家族3人で宿泊しましたが、何不自由ありませんでした。
船内なので決して広くはないですが、部屋にいることもあまりありませんので、逆にそれがもったいないと感じるくらい素敵なお部屋でした。
お風呂は円形でかわいいのですが、お風呂大好きな私としてはもっとゆったりとしたものが好ましいですが、ジャグジーもあるので気になりません。

アメニティー

H2Oのシャンプー、コンディショナー、シャワージェル、ソープと一通り揃っており、
また、グラスも揃っていました。

船内での連絡手段として、携帯電話が2つありました。
現在は船内で使えるアプリもあるので、通信も以前よりらくにできると思います。

Wi-Fiはありますが、良心的な値段とは言いがたく、時間制限もありますので、通信はなかなか難しいと思います。
せっかくのバケーションを楽しむのにはもってこいです。

レストラン

朝食はどこのレストランに行っても同じメニューです。ビュッフェスタイルかテーブルサービスかの違いだけです。
昼食はビュッフェスタイルです。
朝や昼のビュッフェスタイルでは、部屋に持ち帰っていただくこともできるので、非常に良かったです。
キャストアウェイケイにいるときの昼食は島でバーベキューのビュッフェをいただきました。
夜は、ローテーションで3つのレストランを回ります。
パイレーツナイトはすべてのレストランで同じメニューとなりますが、レストランでの味の差というのは確かにあったと思います。
そのほか、私たちブランチにPALOを利用しました。
ルームサービスも利用しましたが、ルームサービスでしかないメニューもありました。

ショップ

お土産も非常に充実していました。もちろん船内でしか買えないDCLグッズもたくさんありました。
用事がなくてもついつい足が向いてしまいました。
私はディズニーアートが大好きなのですが、アートの展示および販売してある場所もあり、私の日々船内お散歩のルートでした。

エンターテイメント

毎晩ショーがある上に、映画の上映もしています。
比較的新しいDisney映画を見ることができ満足でした。
ダンスパーティーなどもありますし、ディズニークルーズといえばのパイレーツナイトもあり、毎日盛りだくさんです。
お部屋のテレビでも様々なDisney映画を楽しむことができます。

キッズエリア

乳児、幼児、小学生、ティーンエイジャーと年代別のキッズルームがあります。
もちろん大人の私はいけませんが、見学できる時間帯がありました。
特に小さい年齢対象のお部屋は本当にディズニーらしさでいっぱいです。トイストーリーやティンカーベル、ニモの世界が忠実に再現されていました。
特にティーンエイジャーのためのエリアには専用のプールなどもあり、羨ましい限りでした。

大人エリア

キッズが入ることのできない大人のエリアもきちんとあります。
ゆったりしたジャグジーと静かなプール、プールバーがあり、喧騒を離れてのんびりすることができます。

アクティビティー

プール、アクアダックというウォータースライダー、キッズ用の小さなスライダー、プールには怖がって入れない小さなキッズのためのエリアなど充実しています。
デッキにはバスケットコート、ミニゴルフを楽しむ場所もあり、階下のデッキはジョギングコースにもなっているので、運動不足になる心配もありません。ジムも完備しています。
利用していませんが、スパもあるそうです。

キャストアウェイケイ

ディズニーのプライベートアイランドであるキャストアウェイケイではビーチでゆたりしたり、スノーケルを楽しんだり、ヨガをしたりと様々なアクティビティーが用意されています。
私は朝一で行われる5Kマラソンに出場しました。
その後はビーチでゆったりです。
キャストアウェイケイからお手紙を出すと消印がキャストアウェイケイとのことだったので楽しみにしていたのですが、残念ながら郵便局があくことはなく、船内のコンシェルジュに預けました。
消印は残念なことにバハマでした。
キャストアウェイケイにもショップがあり、船内でも買うことのできない、キャストアウェイケイオリジナルのグッズがいっぱいです。

その他

私たちはクルーズラインのバスを利用せず、レンタカーで寄港地に向かいました。
これは最大の失敗なのですが、WDWに滞在できる時間が短かすぎるため欲張って乗船前にDowntown Disney(現Disney Springs)に立ち寄ってしまい、乗船したのは出航の1時間半ほど前。出航前から船内でお食事ができたり、楽しんだりできることを知っていれば...と後悔しました。
レンタカーは寄港地の近くの支店に預け、そこから寄港地まではシャトルサービスがあります。

▼ 続きを読む
ディズニー・ドリーム号
ディズニー・ドリーム号
ロビーのシャンデリア
ディズニー・ドリーム号
ディズニー・ドリーム号
ディズニー・ドリーム号
世界のパークの時刻
ディズニー・ドリーム号
ディズニー・ドリーム号
ディズニー・ドリーム号
ディズニー・ドリーム号
ディズニー・ドリーム号
キャラクターグリーティングし放題!
5Kレースのゼッケン
スタート地点
ディズニー・ドリーム号
ディズニー・ドリーム号
キャストアウェイケイにバイバイ
圧巻
大人エリア
かわいいディスプレイ
プールサイド
朝陽
夕陽
 by Jane 
もっと読む

フォトギャラリー(259枚)

ノーマルなミニー
ノーマルなドナルド
ノーマルなデイジー
フォーマルなミッキー
ノーマルなミッキー
プリンセスミニー
キャスタウェイのミッキー
キャスタウェイのデイジー
ノーマルなチデ
パイレーツなミニー
キャスタウェイの発掘ミッキー
アロハなチデ
もっと見る

\ このページを友達にもシェアしよう /

おすすめ客船 ランキング

data-ad-format="auto">
ディズニークルーズ
攻略ガイド ≫


メニュー

ディズニーリゾート&パーク一覧はこちら
クチコミ TOP
新着クチコミ クチコミを書く!
クチコミを書いて人気グッズをGETしよう!
プレゼント抽選会
クチコミを書いてギフト券をGETしよう!
クチコミ アワード

クチコミ ランキング レビュアー ランキング