「ファッショナブル・イースター 2017」の変更点を考察/ディズニーシーのイースター詳細

「ファッショナブル・イースター 2017」の変更点を考察/ディズニーシーのイースター詳細

東京ディズニーシーの2017年の春イベント「ディズニー・イースター」の詳細が発表されました。ファッショナブル・イースターの変更点など、春イベントを愛する筆者が考察してみました!



data-ad-format="auto">

公式発表まとめ

公式リリースはこちら。

東京ディズニーリゾート 「ディズニー・イースター」公式リリース(PDF)
www.olc.co.jp

  • 東京ディズニーシーでのイースターは2回目
  • 開催期間は、2017年4月4日(火)から6月14日(水)まで。72日間
  • イベントグッズ、スペシャルメニューの販売は4月3日(月)より
  • 「ファッショナブル・イースター」を再演。
  • 5月12日(金)に新アトラクション「ニモ&フレンズ・シーライダー」がオープン
  • 5月12日(金)に「タートル・トーク」がリニューアルオープン。

ファッショナブルが再演!演出が変わる!?

ファッショナブル・イースターが再演されるということで、2015年版の公式リリースと今回の公式リリースを比較してみました。

ショー概要

  • 公演時間 25分間 (5分減)
  • 公演回数 1日3回 (変更なし)
  • 出演人数 約115人 (5人増)
  • 船 5隻 (変更なし)

出演キャラクター

  • 【アメフロ】 ミッキー、ミニー、ダッフィー、シェリーメイ、ジェラトーニ
  • 【ロスト】 ドナルド、デイジー、スティッチ
  • 【ミステリアス】 グーフィー、マックス、ホセ、パンチート
  • 【マーメイド】 チップ、デール、クラリス

2017年のファッショナブルはどうなる!?前回との比較

まず、概要についてですが、2015年版との変更点として、「公演時間が短くなった」、「ダンサーが増えた」という2点が挙げられます。
そしてキャラクターについてはジェラトーニが新たにアメフロに追加。それ以外は配置も含めて変化なしです。

配置が変わらないということで、またこのペアに会える!(2015年の様子)
配置が変わらないということで、またこのペアに会える!(2015年の様子)

個人的に注目した点は公式リリースのショーの説明文です。2015年版は「みんなで衣装を分かち合い、みんなで1番になる」とありますが、2017年版は「ファッションは個性。それぞれで楽しもう」というように変更されています。

このことから、筆者は2015年版とは大きく演出が変わると推測しています。特に2015年版にあったダンサー同士の衣装交換はなくなると思われます。また一部で新衣装の導入もあるかと。2017年版は、それぞれ自分の好きなファッションを体現して、みんなでファッションそのものを楽しもうといった雰囲気になりそうだなーと思いました。もちろん全て推測ですが(笑)

衣装交換はなくなってしまうかもしれません…(2015年の様子)
衣装交換はなくなってしまうかもしれません…(2015年の様子)

ニューフェイスの導入はどうなる!?

東京は果たしていつ顔が変わるのかという問題もあります。筆者はディズニーシー15周年終了直後だと予想していますが、それは当日にならないとわかりません。

周年イベントが終わり、顔が変わるとなると、ディズニーシーの集客は落ち込むかもしれません。そこに、このイースターと新アトラクションが起爆剤になれるのか。ファンの心をつかむニューフェイスになれるのか。ここが注目ポイントですね!

上海ディズニーランドで会えるニューフェイスのミッキーマウス
上海ディズニーランドで会えるニューフェイスのミッキーマウス

ニューフェイスについては以下の記事をどうぞ。

【まとめ】15周年後のシーの展望を占うイベント!

周年イベント直後で、なかなか注目が集まりづらい2017年ですが、今年のディズニーシーを占うイベントになりそうです。完成度の高いファッショナブルの再演、新アトラクションのオープンなど、見どころは豊富です。また、ニューフェイスの動向にも目が離せません!

ひとまず、ディズニーシーでの2回目のイースター、非常に楽しみなイベントです!

東京ディズニーランドのイースターはこちら




東京ディズニーリゾート
攻略ガイド ≫

東京ディズニーシーの関連記事

もっと読む ≫
data-ad-format="auto">

新着記事

もっと読む ≫
data-ad-format="auto">
東京および海外ディズニーリゾートの最新ニュースやお役立ち情報を紹介するブログです。
tdrnavi ブログ ≫