【TDL】イッツ・ア・スモールワールドが2018年春にリニューアル決定!約40体のディズニーキャラを追加

【TDL】イッツ・ア・スモールワールドが2018年春にリニューアル決定!約40体のディズニーキャラを追加

東京ディズニーランド(TDL)の「イッツ・ア・スモールワールド」が2018年春にリニューアルされることが公式発表されました。ディズニー映画のキャラクターと音楽が追加されます。



開園35周年の2018年春に大幅にリニューアル

公式リリースはこちら。

東京ディズニーランドのアトラクション「イッツ・ア・スモールワールド」がリニューアル!さらに幸せな船旅に。 | 【公式】東京ディズニーリゾート・ブログ
www.tokyodisneyresort.jp

  • 東京ディズニーランドが開園35周年を迎える2018年春に大幅にリニューアル
  • ディズニー映画に登場するキャラクター約40体や、ディズニー映画の音楽が新たに追加。
  • ヨーロッパのスカンジナビアには、映画『アナと雪の女王』のエルサ、アナ、オラフが登場。
  • ヨーロッパでは、『ふしぎの国のアリス』や『シンデレラ』、『ピーター・パン』、『塔の上のラプンツェル』などが登場。
  • アジアでは『ムーラン』や『アラジン』などが登場。
  • アフリカでは『ライオンキング』などが登場。
  • リニューアルに伴い、2017年3月1日よりクローズ。
  • 投資額は不明。
追加されるキャラクターのイメージ
画像: www.tokyodisneyresort.jp
追加されるキャラクターのイメージ

隠れディズニーキャラ探しが楽しめるように

カリフォルニア版と香港版のイッツ・ア・スモールワールドには、既にディズニーキャラクターが導入されていますが、アナ雪とラプンツェルは世界初登場だと思います。さらに、約40体登場するのは世界最多だと思われます。たぶん。

カリフォルニア版、香港版が気になる方は、以下のページでチェックを。

アラジンのシーンはこんな感じ。アブ―もいますよ。
アラジンのシーンはこんな感じ。アブ―もいますよ。

水路まで造り替えるのか?

カリフォルニア版は水路まで造り替えましたが、東京版はどうなるんでしょうか。工事期間が1年間ほどあるので、水路まで造り替える大規模工事になるのかもしれません。とすれば、ここにアリスのテーマランドができる夢は完全に消えるってことになります。

大型アトラクションは香港に期待!

十分に集客できている東京ディズニーリゾートにとって、大型アトラクションに投資する理由が全くないので、こういうやや地味なリニューアルが連発されるのは仕方のないことです。毎日混雑している現状では、入園チケットは値上がりするし、大型アトラクションもなかなか発表されません…(泣)

大型アトラクションは香港ディズニーランドに期待しましょう。上海ディズニーランドとガチバトルになっていて盛り上がってきています!



この記事を友達にもシェアしよう!

東京ディズニーリゾート
攻略ガイド ≫

東京ディズニーランドの関連記事


関連記事をもっと読む

新着記事


新着記事をもっと読む
tdrnaviブログは、東京ディズニーリゾートから海外ディズニーまで攻略法やグッズ情報、現地レポをお届けするブログです。更新情報は以下で配信していますのでフォローをお待ちしています! 編集長はこちら ≫

tdrnavi ブログ