香港ディズニーランドへのタクシー乗り方ガイド&注意点 2016

香港ディズニーランドへのタクシー乗り方ガイド&注意点 2016

香港国際空港から香港ディズニーランド(HKDL)へのタクシーの乗り方と注意点をまとめてみました。2016年9月時点の情報です。(写真25枚)



香港ディズニーランドへのタクシーの要点

  • 香港国際空港からの所要時間は15分ほど。
  • 電車で行くより早いし、ラクだし、2人以上ならお得。
  • 料金は片道110~130HKドル。トランクに入れる荷物1個につき5HKドルの追加料金。
  • チップは不要。
  • 基本的にドライバーは英語を話せるが、話せないドライバーもいる。
  • 運転は荒いのでシートベルト必須。香港では後部座席でもシートベルトの着用義務があり、違反すると本人が罰金になるので注意。
  • タクシーを乗る際に案内係が車両ナンバーを紙に書いて渡してくるので大事に保管しておく。トラブルや忘れ物をした際の重要な手掛かりになる。
  • ぼったくりタクシーも存在する。意味不明な追加料金を請求してくる場合がある。遭遇確率は低め。
  • 支払いは現金のみ。空港のセブンイレブンなどで大きい紙幣は10~20ドルに崩しておいた方が良い。
  • 「ハリウッドホテル」は「ホリウッドホテル」と発音しないと通じない可能性大。
  • 行き先は紙に漢字で書いて渡せば確実。

最新情報は以下のページにまとめています。

【往路】香港国際空港→ディズニーホテルの流れ

香港国際空港の到着ロビーから香港ディズニーランドの宿泊ホテルまでの流れを写真で説明します。

ターミナル1の到着ロビーのフロアマップ。ピンクの線のように移動すればタクシー乗り場に着きます。
ターミナル1の到着ロビーのフロアマップ。ピンクの線のように移動すればタクシー乗り場に着きます。
案内標識の「To city」の方向へ進めば大丈夫です。
案内標識の「To city」の方向へ進めば大丈夫です。
ここがターミナル1の到着ロビー。早朝便だったのでほとんど人がいません。
ここがターミナル1の到着ロビー。早朝便だったのでほとんど人がいません。
このセブンイレブンで水などを買って、10HKドル紙幣を確保しておきましょう。
このセブンイレブンで水などを買って、10HKドル紙幣を確保しておきましょう。
早朝便の場合は、この24時間営業のマクドナルドで朝食をどうぞ。香港オリジナルメニューがたくさんあって楽しいですよ。
早朝便の場合は、この24時間営業のマクドナルドで朝食をどうぞ。香港オリジナルメニューがたくさんあって楽しいですよ。
到着ロビーから、こちらのゲートに入っていきます。
到着ロビーから、こちらのゲートに入っていきます。
ここを左に曲がります。目の前にエアポート急行の駅がある場所です。
ここを左に曲がります。目の前にエアポート急行の駅がある場所です。
このスロープを直進します。
このスロープを直進します。
この先がタクシー乗り場です。
この先がタクシー乗り場です。
案内板には空港からの目安料金が掲載されています。香港ディズニーランドは115~130HKドルです。
案内板には空港からの目安料金が掲載されています。香港ディズニーランドは115~130HKドルです。
タクシーには、赤、緑、青の3種類ありますが、どれも香港ディズニーランド行きの案内が出ています。
タクシーには、赤、緑、青の3種類ありますが、どれも香港ディズニーランド行きの案内が出ています。
香港国際空港のタクシー乗り場では、基本的に緑タクシーに案内されるようです。赤タクシーの列に並んでも緑に誘導されます。なので、こちらに並びましょう。
香港国際空港のタクシー乗り場では、基本的に緑タクシーに案内されるようです。赤タクシーの列に並んでも緑に誘導されます。なので、こちらに並びましょう。
タクシー乗り場には案内係がいるので、行き先(ホテル名)を伝えれば案内してくれます。「ハリウッドホテル」は「ホリウッドホテル」と発音しましょう。「香港ディズニーランド」って伝えちゃうとパークのエントランスに連れて行かれるので注意。
タクシー乗り場には案内係がいるので、行き先(ホテル名)を伝えれば案内してくれます。「ハリウッドホテル」は「ホリウッドホテル」と発音しましょう。「香港ディズニーランド」って伝えちゃうとパークのエントランスに連れて行かれるので注意。
案内係に行先を伝えると、このようなシートをもらえます。なんと予想料金(115ドル)と車両ナンバーがプリントされているのです!これさえあれば、忘れ物やぼったくりにあった時に頼りになります。絶対にドライバーには渡さないこと!
案内係に行先を伝えると、このようなシートをもらえます。なんと予想料金(115ドル)と車両ナンバーがプリントされているのです!これさえあれば、忘れ物やぼったくりにあった時に頼りになります。絶対にドライバーには渡さないこと!
ではタクシーに乗りましょう。
ではタクシーに乗りましょう。
基本的に運転は荒いです。シートベルトをしておきましょう。
基本的に運転は荒いです。シートベルトをしておきましょう。
香港ディズニーランド・リゾートのゲートが見えれば、ホテルまでもうすぐです。
香港ディズニーランド・リゾートのゲートが見えれば、ホテルまでもうすぐです。
緑タクシーで香港ディズニーランドホテルまで乗った場合の料金メーターがこちら。114.5HKドルです。早朝でも追加料金はありません。
緑タクシーで香港ディズニーランドホテルまで乗った場合の料金メーターがこちら。114.5HKドルです。早朝でも追加料金はありません。
ぼったくりタクシーの料金メーターがこちら。運賃は118HKドルで普通ですが、追加料金がなぜか55HKドル。荷物は1個しか預けてないので普通は5HKドルですよ。
ぼったくりタクシーの料金メーターがこちら。運賃は118HKドルで普通ですが、追加料金がなぜか55HKドル。荷物は1個しか預けてないので普通は5HKドルですよ。

ぼったくりのドライバーは、英語がほとんど話せなくて、「料金がおかしい」と言っても意味不明なことを言って応じないので、150HKドルを渡したら、ようやくトランクから荷物を出してくれました。トランクに荷物を預けると人質状態になるので交渉で不利になりますね。

【復路】ディズニーホテル→香港国際空港の流れ

香港ディズニーランドの宿泊ホテルから香港国際空港までの流れを写真で説明します。

ディズニーホテルのエントランスにいるキャストに「香港エアポートに行きたい」と伝えて、タクシーを呼んでもらいましょう。その時、帰りの航空会社と人数を聞かれるので正確に伝えましょう。間違ったターミナルに降ろされないために。
ディズニーホテルのエントランスにいるキャストに「香港エアポートに行きたい」と伝えて、タクシーを呼んでもらいましょう。その時、帰りの航空会社と人数を聞かれるので正確に伝えましょう。間違ったターミナルに降ろされないために。
ホテルのそばにはタクシーが数台スタンバイしているので、すぐにタクシーが到着しました。
ホテルのそばにはタクシーが数台スタンバイしているので、すぐにタクシーが到着しました。
タクシーに乗るときに、この紙を手渡されるので大事に手元に持っておきましょう。忘れ物やトラブル時に重要な手掛かりになります。ドライバーに渡さないこと。
タクシーに乗るときに、この紙を手渡されるので大事に手元に持っておきましょう。忘れ物やトラブル時に重要な手掛かりになります。ドライバーに渡さないこと。
香港国際空港までの料金メーターがこちら。122HKドルで、荷物はトランクに入れなかったので追加料金ゼロです。このドライバーは英語も堪能で、対応も丁寧で、お釣りもくれました。
香港国際空港までの料金メーターがこちら。122HKドルで、荷物はトランクに入れなかったので追加料金ゼロです。このドライバーは英語も堪能で、対応も丁寧で、お釣りもくれました。
別の日程で緑タクシーに乗った際の料金メーターはこちら。このドライバーも運転が丁寧で、0.5ドルを切り捨ててくれました。
別の日程で緑タクシーに乗った際の料金メーターはこちら。このドライバーも運転が丁寧で、0.5ドルを切り捨ててくれました。

ぼったくりタクシーの対策マニュアル

ぼったくりタクシーに当たる確率は低めですが、対策方法を考えてみました。

  • タクシーに乗り込む時点でドライバーの対応に疑問を感じたら乗るのを拒否する。見送る。(スーツケースを放り投げる等)
  • 乗る前に料金がどれぐらいになりそうか聞いてみる。
  • 手荷物はトランクに預けず、車内に持ち込む。小さければ。
  • 大きい紙幣はコンビニなどで事前に崩しておいて、お釣りがいらない状態にしておく。
  • タクシーに乗る前に、案内係が渡してくれるシートは大事に持っておく。不当な追加料金を請求されたら、その紙に書かれたタクシーのナンバーと目安料金を盾にクレームを言う。絶対にこの紙をドライバーには渡さないこと。
  • 1,000円以内の誤差だったら何も考えずに支払っちゃう。

赤タクシーでぼったくりにあったクチコミもご参考までに。

まとめ

空港のタクシーはある程度は安心だと思って乗っていましたが、怪しいなと感じたドライバーのタクシーには乗らない、というのは安全面においても大切だなと思いました。判断は非常に難しいですが。



この記事を友達にもシェアしよう!

香港ディズニーランド
攻略ガイド ≫

香港ディズニーランドの関連記事


関連記事をもっと読む

新着記事


新着記事をもっと読む
tdrnaviブログは、東京ディズニーリゾートから海外ディズニーまで攻略法やグッズ情報、現地レポをお届けするブログです。更新情報は以下で配信していますのでフォローをお待ちしています! 編集長はこちら ≫

tdrnavi ブログ