Resort Information
HANAE
クチコミ:4 参考になった:73

ディズニーマラソン初のフルマラソンはキャラグリ天国でした!

★★★★★ 2016年1月に訪問

2016年1月にディズニーマラソンに参加してきました!
ディズニーイベントのマラソンの中でもっとも大規模なマラソンイベント…。
そこで人生初のフルマラソンに挑戦してきました。

※できるだけ手荷物を減らしたかったので、写真は撮っていません…。ごめんなさい。データが出てきたら追加していきます!

走れるコースは6種類

ディズニーマラソンで走れるコースは下記の6通り。
5キロマラソン(アニマルキングダム) 10キロマラソン(ハリウッドスタジオとエプコット) ハーフマラソン(エプコットとマジックキングダム) フルマラソン(すべてのパークとESPN) グーフィーチャンレンジ(フルマラソンとハーフマラソン) ドーピーチャレンジ(すべてのコースに出場)

5キロはすでに経験済みだったので、思い切ってフルマラソンを選びました!

フルマラソンに配布されるグッズ

フルマラソンエントリー時に配布されるグッズです。

ゼッケン ディズニーマラソンの案内の冊子 オリジナルTシャツ(長袖)

完走者にはミッキーのゴールドメダルが授与されます!

朝3時半にエプコット駐車場に集合!

朝3時半にスタート地点であるエプコットの駐車場へ集合。5時スタートだったので早めに移動しました。
出発グループは申し込みフォームにある過去の走行タイムや出場経験などから割り振られます。(私はかなり遅めのグループでした。)

ここでもキャラグリができます。
マラソンコスチュームに身を包んだキャラクターとのグリーティングが楽しめます!

フルマラソンのコース

フルマラソンのコースは
エプコット駐車場出発→マジックキングダム→アニマルキングダム→ESPN Wide World→ハリウッドスタジオ→エプコット

特にマジックキングダムからアニマルキングダムまでの道のりが景色的に代わり映えせず、飽きやすいのですが…!
なんとその道中にグリーティングスポットが多数設けられています。

マイルごとにある素敵なディズニーの看板に注目!

アメリカではキロではなくマイルで距離を測るのですが、1マイルごとにディズニーキャラクターが描かれた看板があります。
その看板がとても素敵!出発の時間帯はまだ外が暗いので、ライトアップされています。

その他にもフォトスポットも多数設けられていました。

レアなキャラグリ!ここでしかできないグリーティングが楽しい!

フルマラソンの一番の楽しみなのでは?
と思ったのですが、キャラグリの種類の多さに驚きました!

ヴィランズのグリーティングストリートでは
ハデス イービルクイーン シャン・ユー(ムーラン)

などなど、レアキャラがたくさん!
他にも、フェスティバルオブザライオンキングショーの出演者とのグリーティングスポットもありますし、パレードのホーンテッドマンションのダンサーと写真が撮れたり…とにかく「この日だけの!」グリーティングが多いです。

グリーティングに気をとられると制限時間が…

グリーティングが楽しい!これもあれも撮りたい!
という気持ちはわかるのですが、制限時間にも注意してください…。

グリーティングスポットでゆっくり写真を取りすぎていると制限時間がきてしまい
、最後まで走れなくなってしまいます。

フルマラソンは
「◯時◯分までに、◯◯の通過点を通過しないと、制限時間オーバー」
という決まりがあります。
制限時間を過ぎると、後続車のバンに乗せられてしまいます。

フードポイントのフードは期待しないで…

個人的にフードポイントを楽しみにしていましたが、

ポカリみたいなジュース バナナ CLIF barという甘いキャラメルみたいな栄養補助食品

だけでした。
低血糖症にならないように、飴とかクッキーとか持っていたほうがいいです。

もし叶うならもう一度出場したい!

初めてのフルマラソンで、途中しんどくて何度も立ち止まりそうになりましたが…最後まで頑張りました。
特にハリウッドスタジオからゴールまでは、ゲストが応援してくれたりして力がみなぎってきます!

お天気も曇りだったので走りやすように感じました。
コースは平坦な道が多いので、走りやすいと思います。
普段パーク移動に使っている道を走れるのは、なんだか感無量でした…。

皆さんも是非、ディズニーマラソンで素敵な思い出を作って下さい!

/
リゾート情報
 by HANAE 
ブログ tamura.hanae


リゾート情報の感想

訪問日順でもっと読む ≫
広告
data-ad-format="auto">

リゾート情報の情報

ウォルトディズニーワールドの旅行ガイド

準備ガイド ≫

クチコミ メニュー

ランキング:クチコミ ランキング:レビュアー