AbracadaBar
Tomoya
クチコミ:143 参考になった:2,216

行方不明となったマジシャン達の秘密のバーで、仕掛けと隠れミッキーを探してみよう

★★★★★ 2016年10月に訪問

アブラカダバー概要

ボードウォークリゾートの一角にオープンしたばかりのテーマバー。マジシャンがテーマのバーの為、名前は、魔法の言葉アブラカダブラから取ったもの。近年ディズニーはテーマレストランならぬ、テーマバーを幾つかオープンさせており、以前紹介したポリネシアンリゾートのTrader Sams、ディズニースプリングスのLinsey's Hanger Bar に続くWDW3軒目のテーマバー。

バーのテーマ

嘗ての有名マジシャン達が集っていた、シークレットバー。1930年代の重厚な大人っぽい雰囲気のバーはマジックで使われたグッズで飾り付けられています。このバーの常連であった全てのマジシャン達がミステリアスに姿を消してしまったと言ういわく付きのバー。

場所

ボードウォークリゾートの湖沿い、ESPNカフェとフライングフィシュレストランの並び

トリック

マジックがテーマだけに、幾つかのトリックが用意されています。色の変化するカクテルConjure、左右逆に写る鏡、変化するポスターなど。更に隠れミッキーが数カ所に隠れています。

メニュー

基本的にアルコール中心のドリンクバーになり、軽食やスナックなどは用意されていません。噂によると柿の種の様なおつまみがドリンクと共にサービスされるという事でしたが、僕が行った時には何も出されませんでした。

サービス

あまりここに書きたくはない事なんですが、実はサービスは久しぶりに悪かったです。まず、席に着いてもしばらく誰も来ない。注文を取りに来たバーテンダーの態度が悪く、質問しても最低限の答えしか返ってこない。注文に迷っていると、助け舟を出すより 考える時間あげるわ、と言ってさっさと行ってしまう…等々、とにかく暖かく迎え入れられていると言う感じが全く伝わって来なかったのは残念でした。通常新しいレストランなどが開くと、キャストメンバー側も新鮮でやる気のある人が殆どですが、この日のこのバーは違っていました。悪いサービスはこの日だけと願いたいですが。

オススメ度

やはりサービスの良し悪しはその場所の雰囲気を一番左右するといっても過言ではない為、もう一度行ってみたいか、と言われてみれば気負いするところはあります。ただ世界中からはるばる来られる方は、一回一回が大切な経験となる事から、どのゲストにもやはりディズニーの最高のサービスを受けられる様にお願いしたいです。ポリネシアンリゾートのテーマバーのTrader Samsと比べてアトラクション的な楽しみも少なく、トリックも地味なので、テーマバーを目的に行かれる方にはオススメしません。ただお酒を注文しなくても、店内には入れますので、興味深いインテリアと隠れミッキーを探しにちょっと足を止められても構わないかな、と言ったところです。

/
ボートウォークリゾートの真ん中あたりにこのバーはあります。

ボートウォークリゾートの真ん中あたりにこのバーはあります。

入口には、扉を開くお馴染みの合言葉、Open Sesame = 開けゴマ、と書いてあります。しかしこの言葉を言っても扉は開きませんので、ご自分で開けてお入りください。(笑)

入口には、扉を開くお馴染みの合言葉、Open Sesame = 開けゴマ、と書いてあります。しかしこの言葉を言っても扉は開きませんので、ご自分で開けてお入りください。(笑)

1930年代の黄金期と呼ばれた時代の雰囲気

1930年代の黄金期と呼ばれた時代の雰囲気

アブラカタバー
アブラカタバー
アブラカタバー
アブラカタバー
仕掛けその1: 絵が変わる。かつて有名だったマジシャン達の壁の絵が動いたり変わったりします。写真はLASDOWと言うマジシャンのひとり。

仕掛けその1: 絵が変わる。かつて有名だったマジシャン達の壁の絵が動いたり変わったりします。写真はLASDOWと言うマジシャンのひとり。

アブラカタバー
LASDOWが愛用していたマジックの品々が展示されています。

LASDOWが愛用していたマジックの品々が展示されています。

アブラカタバー
こちらはNYOKAAと言うマジシャン。

こちらはNYOKAAと言うマジシャン。

NYOKAAの愛用品も飾られています。

NYOKAAの愛用品も飾られています。

アブラカタバー
メニュー

メニュー

コースター

コースター

仕掛けその2: ドリンクの色が変わる。Conjureと言うカクテルは、元々この濃い青紫のドリンクですが、ある事をすると…

仕掛けその2: ドリンクの色が変わる。Conjureと言うカクテルは、元々この濃い青紫のドリンクですが、ある事をすると…

赤紫に変わります!

赤紫に変わります!

仕掛けその3: 不思議なミラー左右が反対に写る不思議な鏡。右利きの僕がカメラを持っている手が、鏡内では左手に。説明しにくいですが、鏡に写る自分の範囲も広くて、自分を入れずに写真を撮ろうと移動してもどうしても自分が入ってしまいます。意味わかりますかね〜?

仕掛けその3: 不思議なミラー左右が反対に写る不思議な鏡。右利きの僕がカメラを持っている手が、鏡内では左手に。説明しにくいですが、鏡に写る自分の範囲も広くて、自分を入れずに写真を撮ろうと移動してもどうしても自分が入ってしまいます。意味わかりますかね〜?

お手洗いのサインもちょっとマジシャン風

お手洗いのサインもちょっとマジシャン風

お手洗いに行く途中の通路に、不思議な鏡があります。

お手洗いに行く途中の通路に、不思議な鏡があります。

お手洗いは楽屋風の雰囲気。

お手洗いは楽屋風の雰囲気。

お手洗い前の通路に隠れミッキーが。

お手洗い前の通路に隠れミッキーが。

もう一つ隠れミッキー。他にもこのバーには隠れミッキーありそうな雰囲気です。探してみてください。

もう一つ隠れミッキー。他にもこのバーには隠れミッキーありそうな雰囲気です。探してみてください。

 by Tomoya 


関連リンク

アブラカタバーの情報

ウォルトディズニーワールドの旅行ガイド

準備ガイド ≫

クチコミ メニュー

ランキング:クチコミ ランキング:レビュアー