東京ディズニーシー

キング・トリトンのコンサート

King Triton's Concert
キング・トリトンのコンサート
★★★★ 4.2 (16件)

マーメイドラグーン

トリトン王が開催する音楽コンサートをテーマにしたミュージカル・ショー。アリエル、フランダー、セバスチャンたちが、歌や音楽、ダイナミックなパフォーマンスで映画さながらの美しい海底の世界を表現します。2015年4月24日スタート。ファストパス対応。


data-ad-format="auto">

ニュース&特集

クチコミ(16件)

クチコミを書く


アリエルを吊るすワイヤーシステムが凄い!

まさか、ここまで舞台装置をリニューアルするとは思いませんでした。もう全く別のシアターに変貌しています。特に驚いたのが、アリエルを吊るすワイヤーシステムです!

アリエルの飛行範囲が拡がった

以前は天井に巨大な回転式装置がありましたが、なんと破棄!全く新しいワイヤーシステムを導入しています。新しいシステムは、4本のワイヤーでアリエルを吊るして、ワイヤーの長さを調整することでアリエルの飛行位置を変更できるようになっています。このおかげでアリエルの飛行範囲がシアター全体に拡がって、以前よりもアリエルが近くにくるようになりました。これは素晴らしい変更点!

高度なワイヤーシステム

4本のワイヤーでアリエルを吊るすって中学生でも思いつきそうですが、実際はいろいろ問題があります。以下、問題点を列挙してみます。

・ワイヤーが切れた際の安全対策
・アリエルの姿勢制御
・4本のワイヤーが他の舞台装置にひっかからないようにする

特に、ワイヤーと他の舞台装置がひっかからないようにするのは、制御が相当難しいように見えました。いろんな舞台装置が天井から降りてきますが、ちょっとでもタイミングがずれるとワイヤーをひっかけて切っちゃいそうです。鑑賞中、冷や冷やしながらワイヤーを見てました(笑)。これらの問題点を解決して開発された最新技術のワイヤーシステムは必見です!

間違いなく世界一のアリエル・ショー

海外ディズニーにもリトルマーメイドをテーマにしたショーやアトラクションがありますが、このトリトンが間違いなく世界一のアリエル・ショーです!映像技術も凄いし、トリトンのアニマトロニクスも凄いし、舞台装置も魅せつけてくれるし、アリエルが近いし、オリエンタルランド様はいつも素晴らしい仕事をありがとうございます。

前作「アンダー・ザ・シー」と比較して…

心にグッとくる感じは前作の「アンダー・ザ・シー」の方がありました。アースラなどの悪役の登場によって空気を途中で引き締めるのは大切なんだなぁと今回のショーを観て感じた次第です。ですが、比べちゃダメです。批評家になっちゃダメです。素直に受け入れて楽しんだもの勝ちです!

鑑賞席のアドバイス

ショー待ちのスペースに案内されたら、一番奥の待ち列に並びましょう。一番奥の列から優先してシアター内に案内されるためです。そして、シアター内に入ったらシアター入口から一番奥の座席を狙いましょう。そのエリアがベストな鑑賞席になっています。ただ、円形シアターなので、どの席でも十分楽しめる鑑賞席になっていますのでご安心を。

▼ 続きを読む
シアター鑑賞席とベストポジションの図解
シアター内を待合室からズームで撮影した様子。中央に小さいステージがあります。
ファストパスの有効時間は10~20分間しかありません。
ファストパス発券機は5台
「キング・トリトンのコンサート」のポスター
直前までこんなポスターでした。
シアターの入口は難破船
25分待ちの時のシアター前の様子
 by KABOSU 

海底宮殿で華やかで楽しいコンサートの世界へ

4月24日グランドオープンした「キング・トリトンのコンサート」。
私は前日に2回観ることができました!
シアター内に入ると海の底の深い深いブルーの色調!
これまで以上に癒やしを感じました。

360゜泳ぎまわるアリエルが近くに…

KABOSUさんが書いてましたが、このワイヤーシステムは素晴らしいです。
後方の席になっても1回はアリエルが優しい笑顔で近くまで泳いで来てくれます。
いわゆるベスポジの中でも究極の3,4席があり、そこに座ることも出来ましたがアリエルが正面から向かって来る光景は圧倒されました。
ただ、その半面・・・ということも分かりましたがこれはネタバレになるので、究極席はチャンスがあったら体験してみてください。
アリエルと一緒に手をたたき、歌を歌うシーンは一体感がもててうれしくなりました。

最新テクノロジーに目を見はります

アリエルのお姉様方は丸いスクリーンの中で踊り歌いますが、4Kですか?というくらい立体感もあり鮮明です。
この丸いスクリーンは泡に包まれている設定なのかしらと思いました。
トリトン王の仕上がり(トーキングシステムと言ってもいいのかな)は素晴らしいです!
ロボットと分かっていてもとてもなめらかに動くし幻想的でもあります。
また、シアターの壁面に流れる波や魚たちなどグラフィックテクノロジーはリニューアルしたジャングルクルーズの洞窟内の映像に次ぐ完成度だと思います。

歩く仲間は

セバスチャンとフランダーです。
黒子のお顔も見えるのですが、抱えているセバスチャン以上にそのものに見えて来るのが不思議です。
できればもっと歩く仲間が欲しかったですが…。

有効時間が短いファストパス

1時間に2回公演しているため、ファストパスが10~20分間しか設定されていません。
だからこそ、朝イチで行きファストパスを取り、そのままスタンバイに並ぶとその後FPですぐ2回目を観れることになったりします。
有効時間が短いため、FPの時間次第では外に出ないで海底をうろうろするほうが安全かもしれません。
でも意外な出会いもあるかもしれませんよ。

前作とは比べない!

前作に出ていたアースラが出て来なかったり、いろいろ異なる点があり「前作のほうがよかった」という声も正直よく聞きますが、今回は海底宮殿でのコンサートなので、世界観が全くことなるわけで比較は野暮というものでしょう。

シアター内は撮影禁止なので、当日はスマホしか持って行かなかったため、ろくな写真が撮れてませんが一応貼ります。

▼ 続きを読む
公式サイトより (C)Disney
キング・トリトンのコンサート
キング・トリトンのコンサート
ウロウロしているとこんなお姉さんに出会うかも!
定番メニューのホタテコロッケバーガー。地上に持ち出すことも出来ます(笑)
 by だっふ60 
data-ad-format="auto">

可愛い笑顔が間近に♪

★★★★★ 2015年4月に訪問

ファンダフルディズニーのプレビュー公演で観てきました!!

劇場はグルリと360℃の客席…まだ新しい匂いで溢れてます(^^;
トリトンの迫力と、アリエルの笑顔が近い事にビックリ!!
運良く通路側に座れたので、セバスチャンやフランダーが横を通ってくれて…観客に拍手を促したり盛り上げてくれます♪

そして、やっぱり一番の見物はアリエルです!!
劇場内を、正に縦横無尽に泳ぎまくります(笑)
可愛い笑顔が近付いてくると、思わず手を振ってしまいますよ(*^^*)

最後はシャボン玉が沢山飛んで…海の中へコンサートを観に行ってる感になります。
歓声が上がっていました♪

最初はかなり混むと思いますが、ファストパス対応になったのが嬉しいですね。
是非、観てもらいたいコンサートです(*^^*)
会場を出る頃は『リトル・マーメイド』の名曲の数々を、口ずさんでいると思います(* ̄ー ̄)

 by 美帆 

アリエルがすぐ近くまで!ダイナミックな海底のコンサート!

エキサイティングでダイナミックなショー!

「どうせ子ども向けだから…」と、思って見ないのはもったいないショーです!360度、本当に海を泳ぐがごとく、アリエルが自由に動き回ります!
そして以前のショーよりも、客席の近くに来てくれるので、アリエルが本当に近い!!!手を振りながら頭上を泳いでいきます。「もう少し手を伸ばせば届きそう!」と思わされるほどです。
リトルマーメイドのファンはもちろん、そうでない方も楽しめるショーだと思います(^^)

座る位置について

入場の際は奥のドア(ドアを正面にして立った時に左側)からどんどん入場が始まるので、待機する部屋では奥の待機列に並ぶと早く入れます。
入場すると、真ん中にステージがあり、それを取り囲むように360度客席があります。アリエルも自由に泳いできてくれるので、どこに座っても楽しめるショーなのは間違いないです。
ただ、いろいろな舞台装置や全体を見られるのは正面なので正面がオススメです!入場するドアからほぼ真逆の客席です。
そして、最前列は避けてください。アリエルが頭上の上を泳いでくれるのですが、1.2列目だと前過ぎて通り過ぎて行ってしまいます(笑)
もし、入場が後の方になってしまい後ろの席しか空いてないにしても、わたしは正面のエリアをオススメします。

あんな曲やあんなキャラクターまで!?

※曲や登場キャラクターについて触れるので、知りたくない方はそのままスルーしてください。

登場キャラクター

アリエルやフランダー、セバスチャンなどのおなじみのメンバーはもちろん、なんとあのアリエルの6人のお姉さんも登場し、素敵な歌声を披露してくれます!(映像での登場)
フェイスキャラクターとして、あの6人の姿を見ることができたのがすごく嬉しかったです(^^)
そしてトリトンのアニマトロニクス!!すごく大きいです(笑)さすが海の王、映画さながらの威厳を感じました!
セリフはすべて日本語です。

映画の世界が目の前に!

アリエルのお披露目になるはずだったあのコンサートの場面や、人間に憧れる気持ちを歌い上げるあのシーンまでも再現されるので、映画を見てから行くとまた感動が強まると思います!

有名な曲から続編の曲まで

アンダーザシー、パートオブユアワールドなど、みんな知っているような曲はもちろん聴くことができます(^^)みんなで手拍子する場面では、キスザガールがポップにアレンジされていました。
そして「Ⅱ」や「Ⅲ」の曲まで演奏されたときは本当に驚きました。劇中でアリエルが歌っていない歌まで歌ってくれたので、リトルマーメイドのファンとして本当に感動しました。続編も併せて見てから行くと、感動がさらに増すこと間違いなしです。
曲はすべて日本語です。

注意点

暗転する場面が何度かあり、本当に真っ暗になるので、暗いところが苦手なお子様は気をつけてください。
そして、写真も載せていますが、ファストパスを使用できる時間が本当に短いです!(写真では15分)前後の予定に余裕を持ち、入場開始する10分前くらいにはマーメイドラグーン付近にいるのが無難かと思います。

以前のショーとの相違点

以前はこの場所で「アンダーザシー」のショーが行われていました。SNSなどで「前の方が良かった」という言葉をよく目にしますが、あのショーはあのショー、このショーはこのショーの良さがあります。
正直わたしも、海外からのゲストも多い中全編日本語だったり、アリエルの声が元気系に変わってしまったりしたことに違和感を感じざるを得ませんでした。
しかし、あんなに名曲だらけの本編からのみでなく、あまり有名でない曲が登場したり、アリエルが本当に近くまで来てくれたり……良い点はたくさんあります。もし「SNSなどの前評判で行く気が起きないな」と思ってる方がいたならば、一度自分の目でショーを見てみてください。きっと、このショーだけにある良さが見つかると思います。

▼ 続きを読む
このポスターが目印(^^)シーのエントランスにも、ポスターがあります
シアターの入り口です!
入り口には、アリエルも!
ファストパスが使用できる時間はとても短いです!注意してください!
 by S 

ファンダブルの先行で見させていただきました!
個人的な感想と見所です!

入場の仕方

入場の仕方は、各扉の前に並んで、キャストさんが順番に案内をしてくれるようになっています。
ご年配の方や赤ちゃんをお連れの方も安心して入場できます!

登場するキャラクター

今回のショーに出てくるキャラクターはトリトン、アリエル、アリエルのお姉様に加え、セバスチャン、フランダーも出てきますよ!
セバスチャンとフランダーは席の横や目の前を行ったり来たり…手拍子の部分では『ご一緒に!』と言っているかのようにハサミやヒレを動かしてくれます♪

私はアンダー・ザ・シーを見たことがないので比べることはできませんが、見たことが無いという視点で書かせていただきます!

席や見やすさについて

アンダー・ザ・シーでは舞台中央のみ、アリエルの移動が可能だったようですが、今回は縦横無尽にアリエルが動いてくれます!
ので、見えづらい席はこれといって無いと思います。
ただ、KABOSUさんがブログに書かれていたように、お姉様が写るスクリーンが見えやすいのは指揮者台の真正面、中央の席だと思います。
アリエルはどこの席もぐるぐる泳いで手を振ってくれたり、笑顔を振り撒いてくれますよ!目線があったらキュンとしちゃいます(*^^*)

トリトンがアリエルのために私たち人間を招いてくれたコンサート…そんな設定だけでも嬉しくなりますが、アリエルの喜んでいる姿を見ると更に嬉しくなりますね♪

 by 銀音 

アリエルが近くまで♪綺麗な映像と素晴らしいセット!

このショーを見るためにシーに行ってきました^ ^
この日はタワーオブテラーやセンターオブジアースなどメインどころのアトラクションの待ち時間が30分程度と比較的空いていたと思います。
しかし、このショーはスタンバイ70分前後、ファストパスも14時で終了していました。
列はショー入り口の前と、途中途切れて(通路確保のため)マーメードラグーンに入っていく坂のところまで続いていました。
私は定員ギリギリのところに滑り込んで入れましたが、ここに入れるのと次の回に回されるのでは待ち時間がかなり違いますからね、ラッキーでした。
最後に入ったにもかかわらず、一番奥の正面?の指揮者台が向いているあたりは後ろの方の席は空いていました♪このエリアが一番アリエルが近くまで来てくれたんじゃないかと思います。
座席は前過ぎず後ろ過ぎず、中央あたりが良かったかなあと思います。
映像がかなり綺麗で始まったとたんに涙が出そうでした。
少し文句を言うなら、アリエルが近くまで来る分細かいところが見えてしまうのが気になりました。衣装と皮膚のつなぎ目など。あとは、ワイヤーの関係で仕方ないとは思いますが、腰回りがごつくておデブなアリエルだったのも気になりました>_<笑

▼ 続きを読む
キング・トリトンのコンサート
キング・トリトンのコンサート
 by m 

アリエルが泳ぐ!踊りまくる!そして近い!

ファンダフルディズニーのプレビューショーにて見て参りました。

映画“リトルマーメイド”の冒頭にある、トリトン王主催の音楽祭です。セバスチャンの指揮により人魚の王女姉妹が歌うシーンからショーが始まります。
一番歌の上手なアリエルのお披露目のはずが…アリエルの姿がありません。
と、ここまでは映画と同じ。

映画では人間嫌いだったトリトン王ですが、実はこの音楽祭はアリエルのためにトリトン王が、私たち人間も招待してくれたショーなのです!
その後は“リトルマーメイド”の名曲の数々をアリエルが泳ぎ踊りながら歌ってくれます♡
今回のリニューアルで、アリエルが360°縦横無尽に泳ぎ回るようになりました。
そして、アリエルとの距離が近い!後方の席でもしっかり目線も合います♡
途中、アリエルのお姉さん達も歌に参加しますが、スクリーンの中を移動していく(実際見ていただくと意味が分かるはず…!)のでどの席からも全員を確認出来ます。

お子様がいらっしゃる方、リニューアル前に比べると場内が暗くなる場面があります…が、歌が始まれば楽しくかわいいお魚達もたくさん出て来ます。唄もセリフも全て日本語になりましたし、人間が大好きなアリエルが何度も近くに泳いで来てくれるので、きっと楽しめるはずです♡

私個人としては、アースラが出てこなくなってしまったのが残念ですが、以前よりもかわいく楽しいショーにリニューアルされ大満足です♡!

▼ 続きを読む
キング・トリトンのコンサート
 by Miki-key 

曲のアレンジが最高!

★★★★★ 2015年10月に訪問

アリエルと姉たち、つまりトリトン王の娘たちが海底のシアターで繰り広げるコンサートです。「リトル・マーメイド」の冒頭のようにセバスチャンが指揮を取りコンサートが進行します。

実際に登場するのはアリエル、セバスチャン、フランダーと、トリトン王のオーディオアニマトロニクスです。他の姉たちと海の仲間たちはシアターを取り巻くように設置されたスクリーンでの登場です。

「パートオブユアワールド」「アンダーザシー」といったリトル・マーメイドの曲だけでなくリトル・マーメイド2や3の「陸と海で」「歌の力」も歌われ、リトル・マーメイドソングの魅力が凝縮されています。

最大の聴きどころは、「アンダーザシー」と思います。色々なリトル・マーメイドソングを合いの手のように挟んで、素敵なアレンジがなされています。聴いていてとても幸せになれます。

 by NEMO 

アリエルの動きは優雅

リニューアルされた「キング・トリトンのコンサート」を見てきました。
tdrnaviのクチコミを参考に「おすすめ鑑賞エリア」で鑑賞しました。
天井からぶら下がったアリエルが客席に迫ってくる演出は優雅で迫力があって楽しめました。

登場人物が少なくて寂しい

最初の方は凄いなぁ、と思っていたのですが、終わってみるとその登場人物の少なさが目立ちました。
結局アリエル含めて3人だけで、あとは機械で、ちょっと迫力不足で、その後に見た「テーブルイズウェイティング」はダンサーが沢山いて豪華だなぁ、、、と感心してしまいました。
夏休み期間中の平日に行ったのですが、思いのほか空いていて、お昼過ぎに行ったらファストパスも余裕でした。

キング・トリトンのコンサート
 by Y.SADAHARU 

アリエルが頭上に!

★★★★ 2015年5月に訪問

基本的にはどこでも見れそうな感じですが、やはり入口から一番奥のエリアの最前列~7列目くらいまでが一番面白く、そこに近ければ近いほど楽しめそうな感じです。

ワイヤーアクションがかなり多くなり、また範囲も広がり、中央ステージを先頭とすると、戦闘から7列目くらいまでであれば、アリエルが頭上から手を振ってくれたりします。
後ろ過ぎる、入口のドアに近すぎると来てくれないので、アリエルをしっかり見たい方は出来るだけ入口から遠い前の方の座席がお勧めです。

入場の際は奥の扉の方から案内されるので、奥に行けるのであれば奥側がいいかもしれません。

お姉さんたちも映像で登場し、コンサートと言うだけあって様々な歌が流れます。
ワイヤーアクションだけではなく、映像もかなり力を入れたのか変更された感があり、面白かったです。

トリトン王はさすがの大きさです。

今回は通路を歩くキャラが少なくなりました。
おなじみのセバスチャンとフランダー位でしょうか。
タツノオトシゴ(すみません、名前分かりません)も人形ですが、基本中央ステージにいます。
セバスチャンやフランダーも人形でステージにこそそんなに上がりませんが、あんまり動き回るというわけでもなく、本当に大体頭上を見上げているジョーになりました。

ある程度の人数が入ることができるため、トイストーリーマニアに比べればFP発見終了時間はそこまで早くはないので、朝一で行かれるのであれば2枚目で取得でもいいかもしれません。ただ、土日の場合は夜になります。

待ち時間はピーク時で120~150分、夜でも75分程度の待ち時間が必要でした。

個人的にはステージ内は結構変わった感じがあり、面白かったのですが、扉前の待機場は相変わらずの殺風景だったので、フィルハーマジックのように待機場所でも見たりできるものがあればなおよかったのになぁと思いました。

▼ 続きを読む
 by うら 
▼ もっと読む

フォトギャラリー(21枚)

ファストパスが使用できる時間はとても短いです!注意してください!
シアターの入り口です!
このポスターが目印(^^)シーのエントランスにも、ポスターがあります
入り口には、アリエルも!
シアター内を待合室からズームで撮影した様子。中央に小さいステージがあります。
定番メニューのホタテコロッケバーガー。地上に持ち出すことも出来ます(笑)
ウロウロしているとこんなお姉さんに出会うかも!
▼ もっと見る

関連スポット

\ このページを友達にもシェアしよう /

人気ショー ランキング

座席抽選があるショー 雨の日でも楽しめるショー data-ad-format="auto">

東京ディズニーリゾートのおすすめ情報

攻略ガイド ≫

クチコミ メニュー

クチコミ ランキング レビュアー ランキング