Shanghai Metro / Shanghai Maglev
KOZEEEEI
クチコミ:98 参考になった:1,404

リニアはアトラク級!地下鉄も非常に使いやすいです!

★★★★★ 2016年6月に訪問
空港からはこちらの標識に沿って向かいます。 時間と速度 マグレブのカウンターがこちらです。 シートもふかふかまではいきませんが、比較的快適です。

リニアはアトラク級!地下鉄も非常に使いやすいです!

マグレブ

マグレブとはリニアのことです!Pudong international airport stationからLongyang road stationまでを結ぶ高速鉄道です。途中の停車駅はありません。

チケットは全て窓口で購入。電子発券機はないです。受付にエコノミー、シングルトリップ、ボーディングチケットと言って、搭乗券をみせれば「40元だよ!」って言われてお金払って終了。余裕です。
超早いです。びびります。10分弱でつきました。
どっちに進むかわからず、適当に座ったら後ろ向き発進でしたが、時速300k近くなると完全にアトラクションです。笑 オススメは窓側の席に座ること!景色の流れが衝撃的なくらいですよ!!!
居心地よし。人も多いけど、席数多いのでゆったり座れます。
ちなみに出発してから6-7分後くらいに進行方向向かって左後方にディズニーランドの城が見えました。結構一瞬でした。

地下鉄

チケットも電子パネルで非常にわかりやすいです。まずは下で降りる駅のLineを選択します。そうするとそのLineのみの地図になるのでそこで降りる駅をタッチ。そうすると支払い画面になるのでお金を入れておしまい。改札は入場はタッチ式、退場は券を回収。Suica的なのを買えばチャージ式らしい。
観光客と地元民が入り乱れています。ただしびっくりするほど汚くないです。ただし綺麗ってほどでもないです。(これはかなり乗るLineによって変わりそう。。。)つり革に広告が付いているのは面白いです。画期的です。あと全てのドアに飛び降り防止の壁があるのはいいなと思いました!ホームにはテレビが付いており、そちらに次の電車があとどのくらいで到着するかカウントダウン形式で表示されています。ただし時刻表とかはなかったので何時にくるのかはわかんないです。

欠点としては車内案内が中国語と英語ではあるがみんなしゃべりまくってているため、何を言ってるか全くわからないです。電子表示もないので、ぼーっとしてると停車駅を余裕で乗り過ごします。ドアが閉まる警告音がとても危機感を感じる音で毎回ドキドキします。イスが固い。プラスチックのイス。マグレブだけ日本の電車のようなシートでした。他は普通の地下鉄です。

空港からはこちらの標識に沿って向かいます。

空港からはこちらの標識に沿って向かいます。

時間と速度

時間と速度

マグレブのカウンターがこちらです。

マグレブのカウンターがこちらです。

シートもふかふかまではいきませんが、比較的快適です。

シートもふかふかまではいきませんが、比較的快適です。

駅。

駅。

マグレブのホームはこんな感じ。

マグレブのホームはこんな感じ。

今回の最高時速は300kほどでした!

今回の最高時速は300kほどでした!

乗車口

乗車口

キャリーケース置き場もあります。スカイライナーみたいですね。

キャリーケース置き場もあります。スカイライナーみたいですね。

なんとゴミ箱もありました。超庶民的なの。

なんとゴミ箱もありました。超庶民的なの。

座席はこんな感じ

座席はこんな感じ

こちらは地下鉄。並んで待とうとありますが出る人が優先もへったくれもありません。

こちらは地下鉄。並んで待とうとありますが出る人が優先もへったくれもありません。

上海の地下鉄・リニアモーターカー
全てのドアに飛び降り防止のゲートがつくのは画期的ですね!

全てのドアに飛び降り防止のゲートがつくのは画期的ですね!

ホームにあるテレビ。メインでひたすらCMが流れてました。

ホームにあるテレビ。メインでひたすらCMが流れてました。

車内のようす。

車内のようす。

吊り革の広告。

吊り革の広告。

マグレブと地下鉄の乗り換えがこちらの駅です!

マグレブと地下鉄の乗り換えがこちらの駅です!

 by KOZEEEEI 
___kosie kozeeeei


上海の地下鉄・リニアモーターカーの感想

訪問日順でもっと読む ≫
広告
data-ad-format="auto">

ニュース・特集

上海の地下鉄・リニアモーターカーの情報

上海ディズニーリゾートの旅行ガイド

準備ガイド ≫

クチコミ メニュー

ランキング:クチコミ ランキング:レビュアー