Caesar@SHDL
クチコミ:78 参考になった:545

上海名物の焼き小籠包!

★★★★★ 2017年4月に訪問
いつも看板のライトが消えるのが早いけど今日はまだついていました。 提灯には中国語の店名“大食代”の文字が。 カードの残金が16元しかなかったので機械でチャージします。 モニター下のセンサー部分にカードを置いて100元を投入!

上海名物の焼き小籠包!

またまたフードリパブリックに行って来ました!
⬇️⬇️以前のクチコミはコチラ⬇️⬇️
http://tdrnavi.jp/park/sdr/14120
http://tdrnavi.jp/park/sdr/14354

お店のセレクト

ザ・ダイニング・ルームで担々麺でも食べようかと思っていたら、入口に順番待ちの人達が。。今日は平日なのにやけに人が多い。空いてるところは。。と見渡した結果フード・リパブリックへ。

現金での支払いは不可

残金が少ないのがわかっていたので先ずは専用カードに100元をチャージ。このフードコートは基本的に現金は利用できません。支払いは専用カードかWechat(微信)、Alipay(支付宝)、クレジットカードのみの対応です。専用カードは店内で購入、返金、チャージができます。

セットメニューは6種類

A 焼き小籠包(4個)+カレー牛肉スープ               30元 B エビ入り焼き小籠包(4個)+カレー牛肉スープ           35元 C スペアリブ&お餅(スペアリブ1個+お餅2個)+スープ         35元 D ベーコンと青菜のご飯+スープ                   35元 E 焼き小籠包(4個)+スペアリブ(1個)+カレー牛肉スープ      45元 F エビ入り焼き小籠包(4個)+スペアリブ(1個)+カレー牛肉スープ 50元

単品でも注文出来ます。

基本的にセルフサービス

注文した物が出来ると呼ばれるのでレシートを持って自分でカウンターに取りに行きます。中国語での呼び掛けなので聞き逃さないようにご注意を!お箸やレンゲ、黒酢などもカウンター横に用意されているので自分で取りに行きます。レンゲは焼き小籠包を食べる時にも重宝しますよ!

上海の定番小吃

焼き小籠包(生煎) スペアリブ&お餅(排骨年糕) ベーコンと青菜のご飯(咸肉菜饭)

まとめ

焼き小籠包(生煎)、スペアリブ&お餅(排骨年糕)、ベーコンと青菜のご飯(咸肉菜饭)は上海のド定番と言える有名な小吃です。ぜひ食べてみて下さい。昔懐かしい味で美味しいですよ!

いつも看板のライトが消えるのが早いけど今日はまだついていました。

いつも看板のライトが消えるのが早いけど今日はまだついていました。

提灯には中国語の店名“大食代”の文字が。

提灯には中国語の店名“大食代”の文字が。

カードの残金が16元しかなかったので機械でチャージします。

カードの残金が16元しかなかったので機械でチャージします。

モニター下のセンサー部分にカードを置いて100元を投入!

モニター下のセンサー部分にカードを置いて100元を投入!

チャージ金額が表示されたら画面右下の“确认✅”をタップしてチャージ完了です。

チャージ金額が表示されたら画面右下の“确认✅”をタップしてチャージ完了です。

“生煎”と“排骨年糕”は上海の有名な小吃です。

“生煎”と“排骨年糕”は上海の有名な小吃です。

6種類のセットメニュー、単品でも注文できます。

6種類のセットメニュー、単品でも注文できます。

生煎と咸肉菜饭。

生煎と咸肉菜饭。

生煎と排骨。

生煎と排骨。

Eセット(45元)は生煎と排骨にカレー牛肉スープがつきます。

Eセット(45元)は生煎と排骨にカレー牛肉スープがつきます。

Dセット(35元)。咸肉菜饭とスープ。

Dセット(35元)。咸肉菜饭とスープ。

 by Caesar@SHDL 
Caesar_SHDL


フード・リパブリックの感想

訪問日順でもっと読む ≫
広告
data-ad-format="auto">

スポット情報

上海ディズニーリゾートのおすすめ情報

攻略ガイド 新着レポート

クチコミ メニュー

ランキング:クチコミ ランキング:レビュアー