Airline
こじかお
クチコミ:11 参考になった:45

良心的価格と使い慣れた米系エアライン。

★★★★★ 2017年3月に訪問

良心的価格と使い慣れた米系エアライン。

初めての中国本土、日系の飛行機は休日は値が張るし、かといって不安も色々あるので、どうしようかと迷っていた時に成田空港から浦東空港までデルタ航空が飛んでいることを知り、米系エアラインに慣れていたので、こちらで行くことに決めました。

使いやすい価格。

週末の利用でしたが価格は良心的。1人往復(日本円で)23050円でした。
ただ1日1便しかなく、夕方発の帰りは昼でした。
出発が朝だと嬉しかったですが、日系だと数万円高くなってしまう計算だったので、色々な間をとって、自分たちには1番ベストな選択だと思いデルタ航空を利用しました。

思ったより、快適。

色々心配でしたが、機内は静かでかなり快適に過ごせました。
機内食もしっかり出ますし、美味しかったです。
行きは夜ご飯、帰りは昼ご飯として出されましたがどちらもしっかりしたメニューでした。
その他にプレッツェルのお菓子も頂きました。
コーヒーはスターバックス!スタバ好きというわけではないですが、なんだか嬉しかったです。

機材も綺麗だったので、トイレも綺麗で良かったです。
エンターテイメントも豊富でした。

中国語、英語、日本語、様々。

色々な言語が飛び交う機内、搭乗口でした。
離陸前のアナウンスは中国語、英語、日本語で話してくれますが上空では英語と中国語のみ。ただ、日本語を話せるCAの方が数名いますので何かあった際には大丈夫だと思います。
CAの方もかなり感じが良く、今回そもそもデルタ航空の印象自体が良くなりました。

割とほとんどの席が埋まっていましたが、乗客は皆さん静かで、搭乗前もきちんと列を作って並ばれていました。欧米の方が3割程度、残りはアジア圏の方でしたが日本人は見かけませんでした。

浦東空港の搭乗口はちょっと寂しげな場所。

帰りの搭乗口はイミグレのあと下に降り、なんだか少し寂しい場所にありました。お土産屋さんも小さな売店のようなものが1つ。あとは椅子が置いてあるだけでした。

ちなみに、搭乗前にその売店でお水を購入しましたが、搭乗が始まると再度荷物検査をされ(3度目)そこで水は没収されてしまいました。未開封だと伝えましたがダメで、一切の持ち込みができないそうです。無駄遣いでした。ご注意を。

安心、満足なフライトでした。

結果的に、搭乗口や荷物預け入れなどでトラブルもなく、遅延もなく、とても満足なフライトでした。
日系に慣れている方では物足りないかもしれませんが、「LCCや安い飛行機は不安、でも値段も抑えたい」という方にはお勧めできる内容かな?と感じました。
ただ、遅延やトラブルは運だと思うので、そこはご理解頂ければと思います。

オンラインチェックインでスムーズ。

帰国日の前日にオンラインチェックインの案内メールが届きました。
空港では機械でスムーズにチェックイン。機械にそばには勿論英語で対応できる方が常時いてくれるようなのでわからないことがあれば聞けますが、機械は日本語選択できますので簡単です。

こちらは浦東空港。チェックインカウンターはこの辺りでした。ガラガラでした。

こちらは浦東空港。チェックインカウンターはこの辺りでした。ガラガラでした。

 by こじかお 
kojikaotter


エアラインの感想

訪問日順でもっと読む ≫
広告
data-ad-format="auto">

エアラインの情報

上海ディズニーリゾートの旅行ガイド

準備ガイド ≫

クチコミ メニュー

ランキング:クチコミ ランキング:レビュアー