KABOSU
クチコミ:493 参考になった:3,198

ストームの演出は必見!だけど中国語のプレショー30分が長すぎる…

★★★★★ 2016年6月に訪問
アイ・オブ・ザ・ストームのエントランス。ここで右側のスタンバイ列に入ること。 アイ・オブ・ザ・ストームの看板 アイ・オブ・ザ・ストームは1日6回ぐらい公演されています。 このようにスタンバイ列は2列に分かれているので、右側に入りたいところ。

ストームの演出は必見!だけど中国語のプレショー30分が長すぎる…

プレショーが長すぎる!いつになったら幕が開くんだよって思ってて、幕が開いたらすぐにスタントショーが終わっちゃった!だけど、ストームの演出は凄い!

前座が長すぎる問題

スタントショーの本編が始まるまで約30分間のプレショーが中国語で行われます。中国語が分かれば、まだ楽しめそうですが全く分からないし、USJのウォーターワールドみたいに見ているだけで楽しめるプレショーでもないので、この時間が苦痛です。
20分間は立ち見、10分間はシアターで着席してプレショーを鑑賞します。早く幕を開けてーって声が出ちゃいます。

本編は短いがストームの演出がスゴイ!

やっと幕が上がったと思ったら、約10分であっさり終わります。だけど、見どころのストームの演出は凄いです。この演出はディズニー史上初の導入です。スタントマンに思わず拍手を送りたくなります。それ以外のスタントは、まあ普通です。USJのウォーターワールドみたいなド派手なスタントショーを期待していると、ガッカリするので期待値は低めで行きましょう。

おすすめの鑑賞席

このショーはストームの迫力を感じられるか否かで評価が変わると思います。おすすめの鑑賞席はシアターの「右側前方」または「中央前方」です。ストームは右側で発生します。あと、やはり前方席じゃないとスタントに迫力がありません。僕は左側後方で鑑賞しましたが、ジャックスパロウが小さくて迫力がありませんでした。

スタンバイ列に入る時に2列に分かれていると思いますので、そこで右側の列に入ってください。そうすればシアター右側へ案内されるはずです。

シアター入場時は転倒注意

プレショーの後、シアターへの入場を開始すると大混乱のイス取り合戦になります。この戦いでケガをしないように気を付けながら、頑張って右側前方を確保してください!

アイ・オブ・ザ・ストームのエントランス。ここで右側のスタンバイ列に入ること。

アイ・オブ・ザ・ストームのエントランス。ここで右側のスタンバイ列に入ること。

アイ・オブ・ザ・ストームの看板

アイ・オブ・ザ・ストームの看板

アイ・オブ・ザ・ストームは1日6回ぐらい公演されています。

アイ・オブ・ザ・ストームは1日6回ぐらい公演されています。

このようにスタンバイ列は2列に分かれているので、右側に入りたいところ。

このようにスタンバイ列は2列に分かれているので、右側に入りたいところ。

プレショーの大広間。ここで海賊コメディショー(20分間)が開催されますが中国語なので分かりません。

プレショーの大広間。ここで海賊コメディショー(20分間)が開催されますが中国語なので分かりません。

シアターは広いです。座席は右側前方を狙いましょう。中央前方でもOKです。

シアターは広いです。座席は右側前方を狙いましょう。中央前方でもOKです。

さらに幕前で10分間のプレショー。

さらに幕前で10分間のプレショー。

ジャックスパロウ船長と美人な海賊さん

ジャックスパロウ船長と美人な海賊さん

 by KABOSU 


アイ・オブ・ザ・ストーム:ジャック・スパロウ船長のスタント・スペキュタクラーの感想

訪問日順でもっと読む ≫
広告
data-ad-format="auto">

アイ・オブ・ザ・ストーム:ジャック・スパロウ船長のスタント・スペキュタクラーの情報

上海ディズニーリゾートの旅行ガイド

準備ガイド ≫

クチコミ メニュー

ランキング:クチコミ ランキング:レビュアー