HOLY DANCE
クチコミ:11 参考になった:96

パジャマでも大丈夫!ロイヤルバンケットで贅沢ランチ(イグナイト鑑賞券情報あり!)

★★★★★ 2017年7月に訪問
こんな姿でも変わらぬ優しさで接してくれました。 ミッキー王子! ドナルド大臣! ディジー女帝!

パジャマでも大丈夫!ロイヤルバンケットで贅沢ランチ(イグナイト鑑賞券情報あり!)

酷暑の昼間に、中華レストラン「ワンダリングムーン」ではイグナイトの鑑賞券が入手できないと知った我々。(別レビュー参照:http://tdrnavi.jp/park/sdl/16928
キャストさんから「イグナイトの鑑賞券は、ロイヤルバンケットホールでしか扱ってない」との情報を入手し、ロイヤルバンケットホールに行ってみることに。

城の中の状況

ロイヤルバンケットの入り口は、お城の正面口から入ってすぐのところにあります。
お城の通路に行ってみると、ゲストが陰を求めて壁伝いに座り込んでいる異様な光景が!
おっちゃんなんて腹出してるし、各々、ベビーカーをテーブル代わりに持ち込んだパンやらカップラーメン(!)やらを食べています。

カルチャーショック!!

壁面にはプリンセスたちのモザイク画が飾られているのですが、そんな状態なのでゆっくり鑑賞することはできませんでした。。。

コスト<いかに楽できるか

そんな方々を横目にロイヤルバンケットホールに入ると、一気に異空間。
ロビーは天井が高く、ふかふかのソファーが置かれています。
キャストの方に予約なしでも入れるか確認すると、どの時間でも空いてるとのこと!

値段は、一人につき、ランチ代368元+サービス料15%+イグナイト鑑賞券代200元=計623元。日本円にして、10591円(1元17円計算)とのこと。

た、高い。。。

でも、37度を超える暑さの中で待ち続けては、確実に熱中症になって、イグナイトどころではなくなると判断し、

「こうなったらロイヤルバンケットでランチを食べよう!」

という決断をしました。

決断早々、代金のお支払い。
クレジットカードGO!

その際には、特にイグナイトのチケットは貰えず、どのタイミングでもらえるのか皆無。
要望がちゃんと通じてたか、不安。不安。

パジャマでお邪魔

あまりに突然の展開で、思考が追いついてないまま、されるがままに案内。
まず通されたのが、プリンセスの間。

そこには、オーロラ姫がいました!

ミッキーフレンズ以外に会えると思っていなかった我々は、歓喜!!

ただ恥ずかしかったのが、暑さ対策を重視していたため、緩めのTシャツ&ステテコという、パジャマのような「庶民丸出し」な格好だった、ということ。
姫と謁見するなら、もっとマシな服装で来れば良かった、と激しい後悔の念が襲いました。

しかし、オーロラ姫は、そんな「庶民丸出し」な我々でも優しく接してくれて、まさにプリンセスの鏡でした!

夢のダイニング

うっとりしながらのグリ&フォトのあと、ダイニングに案内されました。

ダイニングは、何箇所かに分かれていて、それぞれのプリンセスをテーマに装飾が施されているようで、
自分たちが案内されたのは、一番手前側のオーロラ姫の間でした。

壁の絵画や中央の骨董品など、眠れる森の美女をテーマにした施しがされていました。

アントレ・メイン・デザート・ドリンクをそれぞれオーダー。
自分は、カニコロッケ・ステーキ・シンデレラのデザート・オレンジジュース、
相方は、サラダ・ステーキ・エルサのデザート、紅茶を注文。
ドリンクは途中で違うものを頼んでもOKで、デザート時にはカプチーノを注文しました。

また、イグナイト鑑賞券には、スーベニアもセットになっていて、「ミッキーのポップコーンバケツ」「ミニーのポップコーンバケツ」「ラプンツェルの恐怖のゴプレット」の3種から選択できました。
あまり欲しいものがないなぁ、と思いつつ、
我々は「ミッキーのポップコーンバケツ」と「ラプンツェルの恐怖のゴプレット」を選択しました。

周りを見渡すと、日本人多め。
みなさん、それなりにキチンとした格好をしていらっしゃる。

場違いな雰囲気にそわそわしている我々のもとに、まず現れたのが…

ミッキー!!!

王子姿が眩しくて、直視できないほど!
単体で撮影、一人づつ撮影、みんなで撮影、いっぱいグリができて、夢のようなひととき。

食事の合間にも、ミニー姫!ドナ大臣!ディジー女帝!が登場。
食事している場合じゃないほど、ギャーギャーの止まらない時間が続きました。

料理がヤヴァイ!!

キャラクターたちに翻弄されながらも、料理を噛み締めます。

まずはカニコロッケ。
クリームたっぷりのカニクリームコロッケを想像してたら、大違い。

衣の中に蟹がびっしり!クリームなし!!
こんなカニコロッケ初めて!!!
しかも、上にかかったマンゴーソースが少しピリ辛で相性バッチリ。
美味いが止まりませんでした。

メインは、ステーキ。
ミディアムレアのステーキは、本当に上質。
昼間っからパジャマで、こんな美味しい料理を食べるなんて、人生初です!

シンデレラのデザートは、マカロン&チョコレート。
ホワイトチョコで作られたガラスの靴には苺のトッピング。
マカロンに刺さった飴細工には、透明な棒が伸びていて、一筋の光のような演出をしています。

そういえば、イグナイトは?

極上の食事が終わり、ひと段落。
そういえば、イグナイトの鑑賞券のことを何も聞かされてない!と、思い立ちました。

そわそわしながら待っていると、キャストさんから「イグナイトを申し込んでますよね?」と。
レシートに「6」「19:45」と記載され「この時間に、レシートを持ってロビーに戻って来てください」と(いうようなことを)言われました!

「6」の意味は不明ですが、おそらく本日6組目の申し込みだったのかもしれません。

行くべき?

ランチに1万円越え!
正直高いです!想定以上の出費です!!

でも、「こんな経験、人生で何回できるかわからない」と考えたら、体験してみる価値はあるかと思います。

しかも、何時間も前から待たないといけない(と噂の)イグナイトを、45分前に行けば超良席で観れるんですから、こんなにいいことはありません!!

P.S.
超良席のイグナイトの感想は、別で報告しようと思います。

パジャマで姫と謁見!

パジャマで姫と謁見!

こんな姿でも変わらぬ優しさで接してくれました。

こんな姿でも変わらぬ優しさで接してくれました。

ミッキー王子!

ミッキー王子!

ドナルド大臣!

ドナルド大臣!

ディジー女帝!

ディジー女帝!

メニューも可愛い!

メニューも可愛い!

アントレとメインをそれぞれ選びます。アントレは、カニコロッケがオススメ!

アントレとメインをそれぞれ選びます。アントレは、カニコロッケがオススメ!

デザートは4種類。姫によってデコレーションが違います。

デザートは4種類。姫によってデコレーションが違います。

コレが噂のカニコロッケ!美味美味美味!

コレが噂のカニコロッケ!美味美味美味!

開けたらびっしりのカニ!

開けたらびっしりのカニ!

サラダには、3Dミッキーのゆで卵が付いていました。

サラダには、3Dミッキーのゆで卵が付いていました。

ステーキは、マジでヤバイ旨さ!

ステーキは、マジでヤバイ旨さ!

シンデレラのデザート。演出が素敵☆

シンデレラのデザート。演出が素敵☆

ミッキーバケツと、恐怖のゴブレット。ゴブレットは、空の状態でした。

ミッキーバケツと、恐怖のゴブレット。ゴブレットは、空の状態でした。

最後にイグナイトの時間を記載してもらいました。これが証明書になりますので、無くさないように!

最後にイグナイトの時間を記載してもらいました。これが証明書になりますので、無くさないように!

【館内】2ロビーから階に上がるとダイニングです。

【館内】2ロビーから階に上がるとダイニングです。

【館内】素敵な絵画が飾られてます。

【館内】素敵な絵画が飾られてます。

【館内】オーロラの間の天井はピンクでした。

【館内】オーロラの間の天井はピンクでした。

【館内】実に贅沢な設えで、場違い感が凄かったです。

【館内】実に贅沢な設えで、場違い感が凄かったです。

【館内】眠れる森の美女がデザインされた骨董品。買おうとしたら幾らするんだろう。。。

【館内】眠れる森の美女がデザインされた骨董品。買おうとしたら幾らするんだろう。。。

【城の通路】そこかしこに座る人々。もっとパンチのある光景のところもありましたが、撮影は自粛しておきました。

【城の通路】そこかしこに座る人々。もっとパンチのある光景のところもありましたが、撮影は自粛しておきました。

 by HOLY DANCE 


ロイヤル・バンケット・ホールの感想

訪問日順でもっと読む ≫
広告
data-ad-format="auto">

ニュース・特集

ロイヤル・バンケット・ホールの情報

上海ディズニーリゾートの旅行ガイド

準備ガイド ≫

クチコミ メニュー

ランキング:クチコミ ランキング:レビュアー