ayaka.
クチコミ:73 参考になった:411

【runDisney】年に一度のフルマラソンのお祭り!パークの中を走ろう!

★★★★ 2017年1月に訪問
チェックインはそれぞれのレースやパッケージごとに分かれています。 今回のイベントメダルだけでなく、今後のレースのものも展示されています。 スペシャル・イベント エキスポ、物販&企業ブースのコーナーの様子。

【runDisney】年に一度のフルマラソンのお祭り!パークの中を走ろう!

※エキスポと5K、ちょこっとハーフマラソンという内容です。

マラソン前日

ディズニーのマラソンイベントの前に、ワールドワイドスポーツで行われるエキスポに参加しなくてはなりません。(ただしやむ終えない場合はレース前にゼッケンが貰えることも)
身分証と同意書(事前にプリント)を持って、指定の場所へ行くと、ゼッケンが貰えます。
別会場ではイベント関連のグッズだけでなく、関連企業が多く出店し、ランニング関連グッズが安く手に入ったり、無料で試食したり、マラソン&運動好きにはたまらない内容になっています。
ちなみに、このグッズが売っている脇で、マラソン出場者のTシャツ配布が行われています。なぜゼッケンの発券場でやらないんだろうという疑問…。
この前日イベントはグッズ販売の初日ということもあり、特に午後はかなり混みます。というか、グッズ売り場のある会場の入場制限がかかり、30分以上待たされることも。また、中に入ったと思いきや、イベント関連グッズの売り場に入るのにもまた30分、とまるで1つのパークのようです。売り切れなさそうなグッズは後日買うのが楽かもしれません。タンブラー類は割とすぐ売り切れましたが、シャツやピンバッチ類は売り切れなしでした。

5k当日

ディズニーホテルからシャトルバスがレース開始時刻の約2時間前から走ってます。
5Kは6時、他のレースは5時半スタートとかなり朝早いので、前日の睡眠が大事になります。
会場に着くと、朝食のブース(別料金)やお手洗いのコーナーを抜け、メインステージへと抜けます。メインステージ脇ではそのレースのテーマになっているキャラクターがグリーティングをしています。
5Kはプルート、その反対側では全レースを制覇するドーピーチャレンジのドーピーがいました。フォトパス対応ですが、列が長いので、両方は流石に難しいです。
その先はレース出場者のみ入場できるエリアに。ゼッケンをシャツの前の部分につけるのを忘れずに。右手にトイレがずらっと並んでおり、右はレースの各スタートグループに分かれていました。指定のアルファベットの場所へ行き、時間まで待機。ウォームアップはこの時にしてしまいましょう。軽く走って体を温めている方もいました。(寒いですから!)お水もありますので、ぜひレース前に水分補給を!

レース開始

グループ別に出発するので、最後のほうのグループになると、スタートまでかなり時間がかかります。私は5Kの時はわりかし早いグループだったので、15分ほどでスタートできました。
5kはエプコット内を走るコースになっています。キャスト専用のエリアを抜けて、ワールドショーケースへ。その間にたくさんのキャラクターが待ち構えています。
ただ、ここで問題なのが、待ち列!特に人気のあるキャラクターだと果てしないです。5kはかろうじてタイム計測がないので、気持ち的にも安心ですが、制限時間のある他のレースはすこし考えもの。ぜひ5Kで沢山撮ってください。
エプコットだけですが、パークの中でマラソンを走るというのはかなり貴重です。朝5時半にライトアップしてるのがそもそも変な感じです。記念に写真を撮っている方がたくさんいました。
ワールドショーケースに入ると、出てくるキャラクターのコスチュームもその国に合わせたものに。
ミニーはイタリア、チップとデールはモロッコ、ドナルドはカナダ、ワールドショーケースはグーフィー(宇宙服)とどれも可愛いです。キャラクターだけでなく、走っている最中のフォトパスがありますので、見かけたらぜひポーズや手を振ってあげてくださいね!かなりいい写真が出来上がりますよ。
給水は約マイル毎に。距離が長くなると、補給食も出てくるみたいです。

ゴール

ゴールをするとメダルとともに、ドリンク&フードパッケージが貰えます。このフードパッケージが実は密かな人気。ドリンクも、お水とパワーエイド(ポカリみたいなもの)が貰えます。欲張って両方持って帰っても大丈夫です。
ここでも、撮影スポットが沢山。ぜひメダルと一緒に走りきった記念に。
帰りもホテルまでシャトルバスが出てるのがディズニーリゾートのいいところ。

タイムは1時間半、自身が計測したものは35分。いかにキャラグリで時間を取られるか物語っていますね…。

天候不良で中止になったハーフマラソン、異例の対応に拍手

今年20周年を迎えるハーフマラソンでしたが、早朝の嵐によって中止が前日夜に発表。
同意書にも「いかなる理由でも返金対応はしない」と記載されていたはずなのに、なんとギフトカードによる返金対応、2dayパークホッパーへの交換、翌日のフルマラソンへの切り替え、別のマラソンへ切り替えと、4つの選択権が与えられました。
私は予定のことも考えて返金対応を選びました。ちゃんとメダルも貰えたし、東西メダルをもらうための条件にも該当されるらしく、異例の対応をしたディズニーに賞賛の嵐が巻き起こりました。
さすがに沢山の人が押しかけたため、全プロセス1時間くらいかかりましたが、しっかり返金をしてもらいました。

まとめ

5Kは初心者やキャラグリに専念したい方にすごくおすすめです。
ただ、注意してほしいのが、5Kにミッキーが出演しませんでした。
10K以降は出ていたみたいです。メダルはしっかりした作りで、かなり気に入っています。
メダルの裏にキャラクターにサインしてもらうのもいいのでは???

スペシャル・イベント

2017年2月UP

チェックインはそれぞれのレースやパッケージごとに分かれています。

チェックインはそれぞれのレースやパッケージごとに分かれています。

今回のイベントメダルだけでなく、今後のレースのものも展示されています。

今回のイベントメダルだけでなく、今後のレースのものも展示されています。

スペシャル・イベント

2017年2月UP

エキスポ、物販&企業ブースのコーナーの様子。

エキスポ、物販&企業ブースのコーナーの様子。

DJが常にいます

DJが常にいます

企業のリストと地図

企業のリストと地図

ステージでは朝からみなさん踊ってました

ステージでは朝からみなさん踊ってました

スタートライン。テンションが絶好調になる瞬間

スタートライン。テンションが絶好調になる瞬間

夜のエプコットを走ります。

夜のエプコットを走ります。

ゴールライン

ゴールライン

バナナと美味しいスナック類の入ったと箱が貰えます。

バナナと美味しいスナック類の入ったと箱が貰えます。

ナチョス、グミ、アップルソース、プロテインバー、ドライフルーツが入ってました。

ナチョス、グミ、アップルソース、プロテインバー、ドライフルーツが入ってました。

スペシャル・イベント

2017年2月UP

スペシャル・イベント

2017年2月UP

スペシャル・イベント

2017年2月UP

スペシャル・イベント

2017年2月UP

スペシャル・イベント

2017年2月UP

スペシャル・イベント

2017年2月UP

フォトパスはフレーム付き。

フォトパスはフレーム付き。

 by ayaka. 
ブログ wkm_aya iiaykii


スペシャル・イベントの感想

訪問日順でもっと読む ≫
広告
data-ad-format="auto">

ニュース&特集

スポット情報

ウォルトディズニーワールドのおすすめ情報

攻略ガイド 新着レポート

クチコミ メニュー

ランキング:クチコミ ランキング:レビュアー