ディズニー・クルーズライン

スター・ウォーズ・デイ・アット・シー

Star Wars Day at Sea
スター・ウォーズ・デイ・アット・シー
画像: ayaka.さん
★★★★★ 3.00 (1件)
ファンタジー号

映画『スター・ウォーズ』をテーマにしたダンスと花火のデッキパーティー。スター・ウォーズのキャラクターが登場して記念撮影やダンス、ゲーム、花火ショーなどが開催されます。ジェダイ・アカデミーも開催。特別なフードやグッズも販売されます。


クチコミ・感想(1件)

クチコミを書く ≫
とても良い
良い
普通
1
悪い
とても悪い

ファンにはたまらないイベント

★★★★★ 2016年5月に訪問

ファンにはたまらないイベント

2016年初開催となったスターウォーズデイアットシーですが、こちらはクルーズ中の水曜日のみ開催となっています。

キャラクター

基本的にグリーティングはチケット制になっているため、全員には会えません。
お部屋に専用のフォームが届いており、そちらに第一から第三希望まで記入し、ゲストサービスに提出するという形になっています。
カテゴリーは、タトゥーイン、ベスピン、ダークサイドと別れており、それぞれ会えるキャラが違います。
また、希望のカテゴリーに通ったとしても、各カテゴリーにも複数のキャラクターがいるので、会いたいキャラクターに必ず会えるわけではありません。(おそらく改善すべき点)
例:R2D2&C3POに会いたくても、同じカテゴリー内にいるダースモールにあう可能性あり

また、ストームトゥルーパーなどローミングキャラクターもおり、基本的に1日を通して船内を徘徊して今s。
プールパトロールも1日数回あり、ボバフェットがプール周辺を上から見下ろしながら監視するという時間もあります。

イベント

基本的に仮装OKになるので、船内全体がまるでコミックマーケットのようにコスプレ大会になります。
みんなで仮装をして、スターウォーズの1日を祝いましょうというイベントが1日に2回あり、ロビーがかなり賑わいます。

また、パークでおなじみのジェダイトレーニングもウォルトディズニーシアターで一に日4、5回行われます。
こちらは予約制ではなく、ランダムに選出されるそうです。

花火

クライマックスはもちろん豪華な花火" Summon the Force"。
今までのストーリーをキャラクターとともに振り返り、クライマックスに花火あがる豪華なショーになっています。
デッキ11,12で行われますが、かなりの混雑です。
花火の演出はパークほどの豪華さはありませんが、綺麗です。ファンの熱気がすごいです。

ちなみにイベント開催中にはフォトロケーションもたくさん登場し、皆さんライトセーバーを手に写真を撮っていましたよ。

船のホーン

いつもはwhen you wish upon a starでおなじみのホーンですが、この日だけダースベーダーのテーマソングに変わります。
1日数回なります。とても貴重なので、録画を忘れずに。

まとめ

ただ、初年度ということもあり、反省点も多いこのイベント。来年はどれだけ改善されるか見ものです。
グッズはパークでおなじみのネームタグがクルーズに初上陸。ちゃんと、day at seaと刻印されているので、プレミアム感満載です。

1日のみの開催ですが、スターウォーズ好きに是非お勧めしたいクルーズです。

▼ 続きを読む
人気のフォトロケーション スター・ウォーズ・デイ・アット・シー 画面の上部のよく見るとボバフェットがいます。 この二人に運良く会えました!
 by ayaka. 
data-ad-format="auto">

ディズニー・クルーズライン
おすすめショー ランキング

もっと見る ≫
data-ad-format="auto">

ディズニークルーズの旅行ガイド

準備ガイド ≫

クチコミ メニュー

ランキング:クチコミ ランキング:レビュアー