Tomoya
クチコミ:77 参考になった:1,060

映画のままのバイオルミネーセントの森は「綺麗」の一言…新アトラクションの全貌公開!

★★★★ 2017年5月に訪問
地図で見ると、1番のところが Na'vi River Journeyの入口です。 アトラクションの入口。この日は「5分待ち」とありましたが、ボートまで直行でした。 みんなでテンション上がりまくりでした。 キューラインから見えるパンドラの植物達。夜になると全く別の景色になるようです。

映画のままのバイオルミネーセントの森は「綺麗」の一言…新アトラクションの全貌公開!

アニマルキングダムの中に2017年5月27日に公式オープン予定の、新テーマランド「Pandora the World of Avatar」 のアトラクションのひとつ。8人乗りのボートに乗って、パンドラの先住民であるNa'vi 達の敬う森への旅に出ます。約5分のクルーズでパンドラのバイオルミネーセント(夜光性)の森でパンドラの夜景を楽しむ事ができます。

キャストプレビュー

この日はキャストプレビューイベントの日で、かなり限られた人数のみパンドラ内に入場可能だったので、この日の待ち時間等は公式オープン後の参考にはならないと思われます。キューラインの写真に人影がないのもプレビューの為です。

ファストパス

もう一つのパンドラのアトラクションであるAvatar Flight of Passageに比べるとファストパスは取りやすいようです。と言うのは、パンドラの2つのアトラクションのファストパスは同じ日には取れないシステムになっているからだと思われます。それはスリルライドであるFlight of Passage を優先にしているゲストが多いためです。それでもファストパスの取りにくいアトラクションである事は間違いありませんので、チャンスがあれば取得する事をオススメします。

乗り物酔い

僕は、かなり乗り物に酔いやすい体質ですが、このアトラクションに関しては問題ありませんでしたので、どなたでも気軽に楽しめるアトラクションだと思います。

【以下ネタバレ注意!!!】

見どころ

綺麗な夜光性の森は言うまでもありませんが、特筆すべき点は最新のアニマトロニクスと3Dホログラムでしょう。特にアニマトロニクスの動きは「カリブの海賊」等の既存のそれとは比べ物にならないくらいです。

正直な感想

確かに映画で観た森の景色そのままのバイオルミネーセントの森はとても綺麗で息を呑むほどでした。最新のアニマトロニクスの動きも素晴らしく、その点には感心させられましたし、音楽も素敵でした。。。
が、しかし!ちょっと全体的に単調な感じが否めなくて、スーッと始まってスーッと終わってしまったと言う感じなんですね。確かに名前の通り「リバージャーニー」なんですが、もう少し“捻り”や“スリル”が欲しかったところが正直な感想です。3Dホログラムと実際のセットが上手に組み合わせてある事も売りのようですが、これも既に某テーマパークで見た事があるので新鮮さは無かったです。長い時間かけて作った割に、これではちょっと物足りない…あくまで僕の個人的見解です。

オススメ度

やはりバイオルミネーセントの景色は確かに見ていて綺麗ですし、アニマトロニクスで再現された原住民Na'vi を一度は見ておいた方がいいと思います。実は僕は2回乗りましたが、もう満足しました。ファストパスを取ることをオススメしましたが、正直スタンバイで40分以上は待ちたくない感じです。ただせっかくパンドラを訪れたなら、一度は体験する事をオススメします。

ブログ記事「惑星パンドラのプレビューイベントに参加!圧倒的なスケールの新エリアを速報レポート」

http://tdrnavi.jp/blog/5390

地図で見ると、1番のところが Na'vi River Journeyの入口です。

地図で見ると、1番のところが Na'vi River Journeyの入口です。

アトラクションの入口。この日は「5分待ち」とありましたが、ボートまで直行でした。

アトラクションの入口。この日は「5分待ち」とありましたが、ボートまで直行でした。

みんなでテンション上がりまくりでした。

みんなでテンション上がりまくりでした。

キューラインから見えるパンドラの植物達。夜になると全く別の景色になるようです。

キューラインから見えるパンドラの植物達。夜になると全く別の景色になるようです。

ナヴィ・リバー・ジャーニー

2017年5月UP

ナヴィ・リバー・ジャーニー

2017年5月UP

屋根のある部分は、原住民Na'vi 達の住居のような雰囲気です。

屋根のある部分は、原住民Na'vi 達の住居のような雰囲気です。

編み込んであるようなデザインが特徴的。

編み込んであるようなデザインが特徴的。

ナヴィ・リバー・ジャーニー

2017年5月UP

洞窟のようなところに入って行きます。

洞窟のようなところに入って行きます。

ボート乗り場まで止まることなく来てしまいました。

ボート乗り場まで止まることなく来てしまいました。

荷物でいっぱいになっています。

荷物でいっぱいになっています。

8人乗りの小さなボートでパンドラの森への船旅に出ましょう。

8人乗りの小さなボートでパンドラの森への船旅に出ましょう。

穏やかで息を飲む景色が続きます。

穏やかで息を飲む景色が続きます。

映画「アバター」で観たことのある風景も。

映画「アバター」で観たことのある風景も。

ナヴィ・リバー・ジャーニー

2017年5月UP

ナヴィ・リバー・ジャーニー

2017年5月UP

ナヴィ・リバー・ジャーニー

2017年5月UP

ナヴィ・リバー・ジャーニー

2017年5月UP

ナヴィ・リバー・ジャーニー

2017年5月UP

このNa'vi は実際に目で見ていただきたいです。

このNa'vi は実際に目で見ていただきたいです。

 by Tomoya 


関連スポット

ニュース&特集

スポット情報

ウォルトディズニーワールドのおすすめ情報

攻略ガイド 新着レポート

クチコミ メニュー

ランキング:クチコミ ランキング:レビュアー