レオ
クチコミ:44 参考になった:527

宝探しのような気分に!

★★★★★ 2016年12月に訪問

体験方法

エバタワー1階にあるパウハナ・コミュニティセンターが受付です。ルームキーを提示するとタブレットを貸してくれます。何も言わなくても日本語版を貸してくれます。屋内か屋外かを聞かれます。
受付では「何回めですか?」と聞いてきます。2回目以降の場合、一応前回とは違うコースをスタートしてくれるみたいですが、コース終盤になると前回見たことがあるものが混ざり出します。全く違うコースにはならないです。

コースについて

屋外コースと屋内コースがあり、受付で選びます。両方体験しましたが天気が良ければ屋外コースがオススメです。
屋外コースは、1タームが15分程度で、一区切りが終わるたびにタブレットが「もっとやりますか?」と聞いてきます。はい、いいえが選択でき、一応区切りはそういった感じでありますが、その区切りとは関係なく、好きなだけやって好きなところでやめても全く問題ありません。ただ、制限時間が1時間なので受付で「1時間で返却してください」と言われます。
朝は10時から夕方7時まで。7時以降もDVCメンバーはできるそうです。

感想

楽しいです。三世代でやりましたがみんな楽しんでました。
リゾート内には、いかにも何か仕掛けがありそうな箇所が複数あるのですが、そこが動いたり音が鳴ったり光ったり火や水が出たりするので楽しいです。動く度合いは大きいものから小さいものまでさまざま。モノによっては下のプールを泳ぐ人たちに水がかかったりして楽しいです。地図はざっくりしたものを示されます。大体の場所はわかりますが、Wi-Fi環境が悪いので、ぴったりの場所にたどり着かないとWi-Fiが反応しなくて物が動かず、楽しめません。なので、リゾート内のどこに何があるのか、ある程度は分かってからやった方が移動がスムーズに楽しめると思います。

オススメの時間帯

長く滞在していましたので朝昼晩とやってみました。
大人は夜、子連れなら昼がオススメです。私は12月に滞在しましたので夕方6時には真っ暗でした。
昼間は動く物がしっかり見えて楽しいですが、光ったり火が出るものはよく見えません。
逆に夜だと火や光るものははっきりと見える一方で、わずかな動きのものは暗くてよく見えません。亀関連の箇所が2箇所あり、どちらも感動しましたが、大きい亀の方は夜ははっきり見えませんでした(^^;逆に子どもの亀の方は暗い方が本物っぽく見えました。視力が良くない人にとっても、夜は暗くて全体的に見えにくいみたいです。なお、夜はリゾート全体が暗いので子どもは怖がるスポットもありました。遠くからハワイ語の不思議な感じの唄も聞こえてきますし、とにかく暗いので子どもは少し怖いみたいです。暗くて足下が見えないため、プールサイドでぬかるんだところに入る箇所もありましたし、火山のポイントなどは地図で示されないと絶対に入り込まないような奥まったところにあり、暗い洞窟の奥に入るため大人でも1人で入るのには躊躇しそうな闇に包まれたちょっと怖い感じのところも一部にありました。夜だとそれだけリアルな雰囲気を味わえると言うことです。子どもとするなら昼にやった方がオススメです。
アウラ二に滞在した際には、是非体験してください!

/
日本語版を貸してくれます。

日本語版を貸してくれます。

ただの岩ではありませんよ!

ただの岩ではありませんよ!

アンティの話がちょっと長いです

アンティの話がちょっと長いです

鯉ポンドの周辺にもスポットがたくさんあります。

鯉ポンドの周辺にもスポットがたくさんあります。

あっ、亀だ!夜はよく見えません(^^;

あっ、亀だ!夜はよく見えません(^^;

これ、ただの飾りじゃないですよ!

これ、ただの飾りじゃないですよ!

岩の中にも動物がいます。

岩の中にも動物がいます。

しっかり近づかないとWi-Fiが繋がりにくいです。

しっかり近づかないとWi-Fiが繋がりにくいです。

夜にオススメのスポット

夜にオススメのスポット

プール周辺にもたくさんスポットがあります。

プール周辺にもたくさんスポットがあります。

夜は暗いので子どもはちょっと怖がるかも⁈

夜は暗いので子どもはちょっと怖がるかも⁈

多くの人が感動するスポット。

多くの人が感動するスポット。

法螺貝から何かが聞こえる

法螺貝から何かが聞こえる

 by レオ 
kojibrand_flower_garden


メネフネ・アドベンチャー・トレイルの感想

訪問日順でもっと読む ≫
広告
data-ad-format="auto">

メネフネ・アドベンチャー・トレイルの情報

アウラニの旅行ガイド

準備ガイド ≫

クチコミ メニュー

ランキング:クチコミ ランキング:レビュアー