スターク・エキスポが凄かった!展示内容を写真レポート【前編】

スターク・エキスポが凄かった!展示内容を写真レポート【前編】

香港ディズニーランドで開催されている「スターク・エキスポ」はアイアンマン好きには必見の展示になっています!そんな素晴らしい展示の数々を写真でご紹介します。ネタバレ注意。(写真33枚)



data-ad-format="auto">

スターク・エキスポ(Stark Expo)とは?

スターク・エキスポとは、スターク・インダストリーズ社が主催する大規模な展覧会です。

  • 初回は、1974年にトニー・スタークの父親であるハワード・スタークがニューヨークで開催。
  • 第2回は、2010年にトニー・スタークがニューヨークで開催。映画『アイアンマン2』の舞台に。
  • 第3回は、2017年1月11日より香港ディズニーランドで開催。トニー・スタークが主催。

エキスポ会場へ向かおう!

エキスポ会場はこちら↓

アーク・リアクターが設置されたタワーは必見!
アーク・リアクターが設置されたタワーは必見!
今回の展示は4つのテーマに分かれているので、エントランスにはその象徴的な展示が。
今回の展示は4つのテーマに分かれているので、エントランスにはその象徴的な展示が。

スターク社の歴史を振り返ろう

まずは年表でスターク社の歴史を振り返りましょう。
まずは年表でスターク社の歴史を振り返りましょう。
1940年代の年表。ハワード・スターク氏は、1947年に「スターク・ピクチャーズ」という映画会社を立ち上げたようです。
1940年代の年表。ハワード・スターク氏は、1947年に「スターク・ピクチャーズ」という映画会社を立ち上げたようです。
キャプテン・アメリカと握手するハワード・スターク氏。
キャプテン・アメリカと握手するハワード・スターク氏。
1950年代~1970年代の年表。
1950年代~1970年代の年表。
1974年にスターク・エキスポを開催。この時、「M.A.R.I.A.」と名付けられた空飛ぶクルマが展示されました。
1974年にスターク・エキスポを開催。この時、「M.A.R.I.A.」と名付けられた空飛ぶクルマが展示されました。
1980年代~2000年代の年表。
1980年代~2000年代の年表。
トニー・スタークが初代アイアンマンを開発したのは2000年代です。
トニー・スタークが初代アイアンマンを開発したのは2000年代です。
そして、2010年代の年表。
そして、2010年代の年表。
2010年に第2回スターク・エキスポをニューヨークで開催。
2010年に第2回スターク・エキスポをニューヨークで開催。
その後、世界最大のアーク・リアクターが設置された「スターク・タワー」を香港市街に建設。ここはスターク社のアジア本社になっています。
その後、世界最大のアーク・リアクターが設置された「スターク・タワー」を香港市街に建設。ここはスターク社のアジア本社になっています。

ハワード・スタークの偉業を振り返ろう!

ハワード・スタークが設計した初代アーク・リアクターの模型
ハワード・スタークが設計した初代アーク・リアクターの模型
初代アーク・リアクターの設計図。 この設計図はハワード・スタークとともにアーク・リアクターを研究していたアントン・ヴァンコも所持しており、これが映画『アイアンマン2』に繋がっていきます。
初代アーク・リアクターの設計図。 この設計図はハワード・スタークとともにアーク・リアクターを研究していたアントン・ヴァンコも所持しており、これが映画『アイアンマン2』に繋がっていきます。
初代アーク・リアクターの解説文
初代アーク・リアクターの解説文
1974年のスターク・エキスポで展示された「M.A.R.I.A.」と名付けられた空飛ぶクルマのデザイン図。
1974年のスターク・エキスポで展示された「M.A.R.I.A.」と名付けられた空飛ぶクルマのデザイン図。
映画『アイアンマン2』で、ハワード・スタークの遺品として登場したキャプテン・アメリカの盾。
映画『アイアンマン2』で、ハワード・スタークの遺品として登場したキャプテン・アメリカの盾。

トニー・スタークの偉業も展示中

超貴重な初代アイアンマンのスーツも見れちゃいます。
超貴重な初代アイアンマンのスーツも見れちゃいます。
「誰がアイアンマンなのか?」という見出しが付いた当時の新聞も展示中。
「誰がアイアンマンなのか?」という見出しが付いた当時の新聞も展示中。

一家に一台、マイ・ジャーヴィス!

これがマイ・ジャーヴィス。会話しながらあなたを全力サポートします。これなら家にも置けそう。
これがマイ・ジャーヴィス。会話しながらあなたを全力サポートします。これなら家にも置けそう。
マイ・ジャーヴィスのロゴ
マイ・ジャーヴィスのロゴ
マイ・ジャーヴィスの説明文。メールの並び替えもやってくれますよ。
マイ・ジャーヴィスの説明文。メールの並び替えもやってくれますよ。

アイアンマン・スーツケースも展示!

映画『アイアンマン2』で、イタリアのモナコに持っていって大活躍したスーツケース。かなり重そう。
映画『アイアンマン2』で、イタリアのモナコに持っていって大活躍したスーツケース。かなり重そう。
アイアンマン・スーツケースの着用手順はこちら
アイアンマン・スーツケースの着用手順はこちら
上記のアイアンマン・スーツケースを応用して、消防士のためのスーツもプロトタイプ開発したそうです。
上記のアイアンマン・スーツケースを応用して、消防士のためのスーツもプロトタイプ開発したそうです。

スターク・ヴィジョン(3Dメガネ)のプロトタイプも展示!

スターク・ヴィジョンのプロトタイプ1号。かなりゴツイです。
スターク・ヴィジョンのプロトタイプ1号。かなりゴツイです。
スターク・ヴィジョンのプロトタイプ2号。かなりスタイリッシュになりましたね。
スターク・ヴィジョンのプロトタイプ2号。かなりスタイリッシュになりましたね。
そして、これがスターク・ヴィジョンの最終形!スターツアーズの3Dメガネと同じデザインに!違いは耳の部分のカラーです。
そして、これがスターク・ヴィジョンの最終形!スターツアーズの3Dメガネと同じデザインに!違いは耳の部分のカラーです。
スターク・ヴィジョンの解説文
スターク・ヴィジョンの解説文

世界最大のアーク・リアクターは凄かった!

香港市街に建設されたスターク・タワーを模型でチェック
香港市街に建設されたスターク・タワーを模型でチェック
この世界最大のアーク・リアクターは、1個で原子力発電所3個分に相当するそうです。すごいパワーです。こんな凄い動力源を悪い人達が放っておくわけないですよね。
この世界最大のアーク・リアクターは、1個で原子力発電所3個分に相当するそうです。すごいパワーです。こんな凄い動力源を悪い人達が放っておくわけないですよね。

最後の展示は後編にて!



\ この記事を友達にもシェアしよう /

香港ディズニーランド
攻略ガイド ≫

香港ディズニーランドの関連記事

data-ad-format="auto">
関連記事をもっと読む

新着記事

data-ad-format="auto">
新着記事をもっと読む
tdrnaviブログは、東京ディズニーリゾートから海外ディズニーまで攻略法やグッズ情報、現地レポをお届けするブログです。更新情報は以下で配信していますのでフォローをお待ちしています! 編集長はこちら ≫

tdrnavi ブログ