新ホテル「ユニバーサル・ロウズ・サファイア・フォールズ・リゾート」を散策レポート 2016

新ホテル「ユニバーサル・ロウズ・サファイア・フォールズ・リゾート」を散策レポート 2016

ユニバーサルオーランド(フロリダ)に2016年夏にオープンした「ロウズ・サファイア・フォールズ・リゾート」に遊びに行ってきましたので、プールやレストラン、公式ストアのグッズなどをご紹介します。2016年10月時点の情報です。(写真57枚)



ロウズ・サファイア・フォールズ・リゾートとは?

ロウズ・サファイア・フォールズ・リゾート(Loews Sapphire Falls Resort At Universal Orlando)は、2016年夏にオープンしたばかりの、ユニバーサルオーランド敷地内にできた5つ目の新しいリゾートホテルです。名前の由来になったサファイアフォールズを中心に、プール、レストラン、ユニバーサルストアを含むこの大規模リゾートは、まさに南国リゾートの空気で満ちています。

ユニバーサルズ ロウズ サファイア フォールズ リゾート | エクスペディア
www.expedia.co.jp

ホテルのテーマはカリビアン。ロビーに入った途端に明るいカリビアンの雰囲気が味わえるこのホテル、プールの大きさもユニバーサルオーランドリゾートで一番だそうです。

今回は、ロビー周辺、レストラン、プール、プールバー、ユニバーサルシティーウォークまでの遊歩道を中心にチェックしてきました。

アクセス方法

ユニバーサルシティーウォークから

  • 無料フェリー (約6,7分)
  • シャトルバス(ホテル宿泊者のみのサービス)
  • 遊歩道(徒歩約10分)

車でのアクセス

  • ホテル専用立体駐車場は特定のレストラン(今回レポしたアマティスタ クックハウスを含む)で食事をすると、駐車料金免除

ホテルロビー周辺

入口を入ると、とても印象的なシャンデリアと大きく広がる空間に驚かされます。
入口を入ると、とても印象的なシャンデリアと大きく広がる空間に驚かされます。

フレッシュジュースも用意されています。これが美味しかった!
フレッシュジュースも用意されています。これが美味しかった!
これまたインパクトの強い筒状の大きな階段で、ここを通って全てのホテル内の施設に行く事ができます。
これまたインパクトの強い筒状の大きな階段で、ここを通って全てのホテル内の施設に行く事ができます。

ロビーフロアにはバーレストランもあります。
ロビーフロアにはバーレストランもあります。
こちらの軽食やコーヒーを扱ったショップもロビーフロアにあります。
こちらの軽食やコーヒーを扱ったショップもロビーフロアにあります。
リゾートの名前の由来となったサファイアフォールズが見えます。
リゾートの名前の由来となったサファイアフォールズが見えます。

すぐ隣にある、こちらもユニバーサル直営のロイヤル パシフィック リゾートがロビーフロアから見えます。
すぐ隣にある、こちらもユニバーサル直営のロイヤル パシフィック リゾートがロビーフロアから見えます。

アマティスタ クックハウス レストラン

レストランのインテリア

大きな窓が取られた、とても大きなレストランで、明るく清潔な雰囲気が全体に広がっています。
大きな窓が取られた、とても大きなレストランで、明るく清潔な雰囲気が全体に広がっています。

ホテル全体が青系で統一されています。
ホテル全体が青系で統一されています。

パティオ席は、気候の良い今のような時期には最高です。
パティオ席は、気候の良い今のような時期には最高です。
パティオ席からの眺め。シティーウォークからのフェリーと、アイランド オブ アドベンチャーのアトラクションが見渡せて最高です。
パティオ席からの眺め。
シティーウォークからのフェリーと、アイランド オブ アドベンチャーのアトラクションが見渡せて最高です。

アマティスタ クックハウスのランチアイテム

こちらのアマティスタ レストランはカリビアン料理が中心のカジュアルレストランです。カリビアン風スープやパイナップル、マンゴーなどを使った南国ならではの料理などもあります。
僕は特にランチが特に気に入りまして、サラダ、スープ、フィッシュサンドイッチが本当に美味しかったので、次回も同じ物を注文したいと思いました。
価格もそれほど高くなく、サービスも最高でした。

Sancocho はトマトベースのビーフ、ポーク、野菜、ユカ芋が入ったスープです。具だくさんでこれだけでお腹がいっぱいになるくらいです。
Sancocho はトマトベースのビーフ、ポーク、野菜、ユカ芋が入ったスープです。具だくさんでこれだけでお腹がいっぱいになるくらいです。
アイランド フィッシュ サンドイッチ とそれについてくるサラダ。
アイランド フィッシュ サンドイッチ とそれについてくるサラダ。
フロリダで採れた白身魚と、マンゴパパイヤサルサ、野菜が入ったこのサンドイッチはかなりいけていました。
フロリダで採れた白身魚と、マンゴパパイヤサルサ、野菜が入ったこのサンドイッチはかなりいけていました。

ディナーアイテム

Grilled pineapple salad
Grilled pineapple salad
Seafood al sofrito。シーフードが入ったシチューのような料理。美味しかったんですが、塩がちょっと効きすぎでした。
Seafood al sofrito。シーフードが入ったシチューのような料理。美味しかったんですが、塩がちょっと効きすぎでした。
Churrasco Steak
Churrasco Steak
West Indian curry。ベジタリアンカレーです。
West Indian curry。ベジタリアンカレーです。
Pineapple Rum Cake。友達と分けて一口づつでちょうどいい大きさでした。美味しかったです。
Pineapple Rum Cake。友達と分けて一口づつでちょうどいい大きさでした。美味しかったです。

ビーチプールエリア

リゾート感120%
リゾート感120%

スライダーもあります
スライダーもあります
プールバー。ちょっとディズニーより値段が高めなのが気になりました。
プールバー。ちょっとディズニーより値段が高めなのが気になりました。
このバーのドリンクは、基本的に全てスーベニアグラス($15)で販売とメニューには記載されていました。このスーベニアグラスだと2杯目は$10だそうです。僕はレギュラーカップで$12にしてもらいました。美味しかったんですが、物凄くアルコールが強くて、コップ半分で酔ってしまいました。これは2杯目無理でした。
このバーのドリンクは、基本的に全てスーベニアグラス($15)で販売とメニューには記載されていました。このスーベニアグラスだと2杯目は$10だそうです。僕はレギュラーカップで$12にしてもらいました。美味しかったんですが、物凄くアルコールが強くて、コップ半分で酔ってしまいました。これは2杯目無理でした。
この席に座ってゆーっくりとカクテルを飲んでフロリダの秋を楽しんでみました。夏は暑すぎるんです。(汗)
この席に座ってゆーっくりとカクテルを飲んでフロリダの秋を楽しんでみました。夏は暑すぎるんです。(汗)

ユニバーサルスタジオ ストア

ホテルロビー入口横にあるユニバーサルスタジオ ストア
ホテルロビー入口横にあるユニバーサルスタジオ ストア

ハリポタグッズ
ハリポタグッズ

ミニオンズも
ミニオンズも

となりのリゾートホテル、Cabana Bay Resort へも徒歩で

この遊歩道を歩いて、cabana bay resort へは五分程度で行く事ができます。くれぐれも横断歩道のない車道を通って、近道しようと思わないでください。オーランドのドライバーは歩行者に優しく無いですし、高速道路の出入り口の為大変危険です。
この遊歩道を歩いて、cabana bay resort へは五分程度で行く事ができます。
くれぐれも横断歩道のない車道を通って、近道しようと思わないでください。オーランドのドライバーは歩行者に優しく無いですし、高速道路の出入り口の為大変危険です。
Cabana Bay resort は全くテーマの違った、バリュークラスリゾートです。テーマは50-60年代のフロリダをイメージしています。こちらもまた明るいリゾートです。
Cabana Bay resort は全くテーマの違った、バリュークラスリゾートです。テーマは50-60年代のフロリダをイメージしています。こちらもまた明るいリゾートです。

ユニバーサルシティーウォークへは遊歩道で徒歩10分(パシフィックリゾート経由)

ユニバーサルシティーウォークへは徒歩の他に無料のフェリーでも行く事ができますが、遊歩道で徒歩圏内でもあります。途中には、隣のロイヤルパシフィックリゾートへ立ち寄ることもできます。ロイヤルパシフィックリゾートへは徒歩1,2分です。

お隣のロイヤルパシフィックリゾートへは徒歩1,2分で

フェリー乗り場の横のこの遊歩道からスタート。
フェリー乗り場の横のこの遊歩道からスタート。
あっと言う間にロイヤルパシフィックリゾートが見えてきます。
あっと言う間にロイヤルパシフィックリゾートが見えてきます。
飛行機が到着して冒険家がこの飛行機で上空を飛んでいた時に発見したリゾートで、ここが気に入り住み着いたとか。
飛行機が到着して冒険家がこの飛行機で上空を飛んでいた時に発見したリゾートで、ここが気に入り住み着いたとか。

ロイヤルパシフィックリゾートのテーマはバリ島。南国の暖かい雰囲気がいっぱいです。
ロイヤルパシフィックリゾートのテーマはバリ島。南国の暖かい雰囲気がいっぱいです。

そしてシティーウォークに到着

ロイヤルパシフィックリゾートから約6,7分でアイランド オブ アドベンチャーの灯台が見えてきます。
ロイヤルパシフィックリゾートから約6,7分でアイランド オブ アドベンチャーの灯台が見えてきます。
シティーウォークに到着。僕が以前レポートした寿司とハンバーガーレストランの「Cowfish」も目の前です。
シティーウォークに到着。僕が以前レポートした寿司とハンバーガーレストランの「Cowfish」も目の前です。
つい最近オープンしたチョコレートファクトリーレストランも凝りに凝ったテーマレストランです。テーマはスチームパンクと呼ばれる機械モダンスタイル。ビジョナリアム、ラピュタとかを思い浮かべていただくとわかりやすいかもしれません。
つい最近オープンしたチョコレートファクトリーレストランも凝りに凝ったテーマレストランです。テーマはスチームパンクと呼ばれる機械モダンスタイル。ビジョナリアム、ラピュタとかを思い浮かべていただくとわかりやすいかもしれません。

まとめ

ユニバーサル サファイアフォールズ リゾートのリポートはいかがだったでしょうか。

ユニバーサルオーランドはどんどん新しいリゾートを作っています。このホテルのすぐ横にも違うリゾートが建設中です。ユニバーサルがオーランドに広大な土地を購入したいる事からも、今後ユニバーサルはさらに大きくなっていく事が予想されます。

ディズニーのリゾートホテルに負けないくらい素晴らしいホテルをオープンさせる、ユニバーサルオーランドにも今後注目です。



この記事を友達にもシェアしよう!

その他の関連記事


新着記事


新着記事をもっと読む
tdrnaviブログは、東京ディズニーリゾートから海外ディズニーまで攻略法やグッズ情報、現地レポをお届けするブログです。更新情報は以下で配信していますのでフォローをお待ちしています! 編集長はこちら ≫

tdrnavi ブログ