上海ディズニーのトイレ事情を徹底ガイド

上海ディズニーのトイレ事情を徹底ガイド

上海ディズニーリゾートのトイレ事情を調べてきましたので、写真とともにご紹介します。清掃の頻度が多くてキレイでした。(写真13枚)



data-ad-format="auto">

上海ディズニーランドのトイレ事情まとめ

  • 基本的にキレイ。清掃の頻度が多いみたい。
  • 洋式は必ずある。
  • ウォシュレットには対応していない。便座は冷たい。
  • トイレットペーパーは常備されていて、トイレに流せるタイプ。
  • オムツ交換台は男性用、女性用ともに必ず設置されている。
  • 洗面台は自動で水が出るタイプ。ハンドソープもある。
  • ハンドドライヤーとハンドペーパーを完備。
  • 使い勝手は、アメリカや香港のディズニーランドと変わらない。

閲覧注意!

この先、トイレの写真が大量に表示されます。お食事中の方はお気をつけください。

ディズニータウンにあるトイレをもとに解説します。
ディズニータウンにあるトイレをもとに解説します。

女性用トイレを写真レポ

和式が9個、洋式が5個、車椅子で利用可能なボックスが1個だったとのこと。

和式がこちら。トイレットペーパーはあり、流せます。
和式がこちら。トイレットペーパーはあり、流せます。
洋式がこちら。トイレットペーパーはあり、流せます。
洋式がこちら。トイレットペーパーはあり、流せます。
洗面台にはハンドドライヤーあり。
洗面台にはハンドドライヤーあり。
ペーパーもあります。
ペーパーもあります。

オムツ交換台は必ず設置されています。パーク内も同様です。

男性用トイレを写真レポ

相当キレイに掃除されています。香港ディズニーより綺麗な印象でした。
相当キレイに掃除されています。香港ディズニーより綺麗な印象でした。
5個のボックスのうち、3個が和式、1個が洋式、1個が車椅子可能なボックスでした。
5個のボックスのうち、3個が和式、1個が洋式、1個が車椅子可能なボックスでした。
和式がこちら。トイレットペーパーはあり、流せます。
和式がこちら。トイレットペーパーはあり、流せます。
洋式がこちら。トイレットペーパーはあり、流せます。
洋式がこちら。トイレットペーパーはあり、流せます。
車椅子で利用できるボックスがこちら。
車椅子で利用できるボックスがこちら。
洗面台はアメリカのディズニーと同じ方式です。ハンドドライヤーもあるし、ペーパーもあります。
洗面台はアメリカのディズニーと同じ方式です。ハンドドライヤーもあるし、ペーパーもあります。
この台は男性用トイレにもありました。ディズニーランド内のトイレにも設置されています。
この台は男性用トイレにもありました。ディズニーランド内のトイレにも設置されています。

まとめ

香港ディズニーやUSディズニーと同じ感じで使えます。清掃の頻度も多いみたいで、かなり綺麗に維持されていました。トイレについては、特に心配はいらないですね。

個人手配マニュアルをチェック!

上海ディズニー旅行の準備を個人手配マニュアルでチェックしましょう。




上海ディズニーランド
攻略ガイド ≫

上海ディズニーランドの関連記事

もっと読む ≫
data-ad-format="auto">

新着記事

もっと読む ≫
data-ad-format="auto">
東京および海外ディズニーリゾートの最新ニュースやお役立ち情報を紹介するブログです。
tdrnavi ブログ ≫