【WDW】ディズニーホテルのおすすめレストラン特集(10選)

【WDW】ディズニーホテルのおすすめレストラン特集(10選)

ウォルトディズニーワールド(WDW)でパーク内のお食事だけではもったいない!リゾート内にあるディズニーホテルのレストランの中から独断で厳選したおすすめレストラン(10店)を、朝食、ランチ、ディナーに分類してご紹介します。(写真40枚)



data-ad-format="auto">

ディズニーホテルのレストランも見逃せない!

ウォルトディズニーワールド(フロリダ)での食事と言えばキャラクターダイニングやパーク内でのお食事が主になると思います。しかし、実はWDW内には相当数のレストランがあり、場所によっては穴場なので、予約が取れやすかったりします。今回は、独断ではありますが、WDWディズニーホテルのおすすめレストランを紹介します!メニューの内容など盛り付け方法が変更されている可能性もありますのでご了承ください。朝食、ランチ、ディナーとカテゴリーを分けてお送りします。

【朝食】ケープメイ・カフェ(ヨット&ビーチクラブリゾート)

キャラクターダイニングの中でも一番のオススメのケープメイカフェの朝食ブッフェ。
ビーチクラブにあり、夜はシーフード中心のブッフェになりますが、キャラクターは登場しません。

朝のキャラクターダイニングでは、ミニー、ドナルド、グーフィーの3人は海をテーマにしたコスチュームでお出迎えします!
キャラクターダイニングと言っても、3人しかいないので、各キャラ最低2回きてくれ、時間をかけてグリーティングしてくれます。
時には隣の席に座って一緒にコーヒーを持って、乾杯するミニーが見られるかも!?

キャラクターダイニングの問題点として、ご飯があまり美味しくない評価が多い一方、こちらのブッフェは味も抜群です!

ミニーちゃんと乾杯なんて夢みたいです
ミニーちゃんと乾杯なんて夢みたいです
今にも泳ぎに行きそうなグーフィー
今にも泳ぎに行きそうなグーフィー
セーラーがお似合いです!
セーラーがお似合いです!
ミッキーワッフルは欠かせません
ミッキーワッフルは欠かせません
ご飯の一例
ご飯の一例

2015年8月時点の詳しいレポートは以下の記事にまとめられているので、そちらもご覧ください。

【朝食】オリビアズ・カフェ(オールドキーウェストリゾート)

DVC会員向けのリゾートであるオールドキーウェストのロビー近くにあります。

朝に欠かせないトースト、オムレツ、エッグベネディクト、フレンチトーストがいただけます。
この中でもオススメなのが、エッグベネディクトとオムレツ
エッグベネディクトですが、ベーコンやハムの代わりに、クラブケーキ(カニのハンバーグのようなもの)に、ライムを使ったオランデーソースがかかっており、さっぱりとした風味を楽しめます。
オムレツは色々種類がありますが、アボガドが入っているものがオススメです!

リゾートということもあり、9時半頃に着いても空席がありました。
レストランの中でも割と予約がとりやすいです。

エッグベネディクト($13.99)
エッグベネディクト($13.99)
アボガド入りオムレツ($13.99)
アボガド入りオムレツ($13.99)
カプチーノに可愛いアートも書いてくれます
カプチーノに可愛いアートも書いてくれます
店内の様子。天井のファンが可愛いです
店内の様子。天井のファンが可愛いです

入り口にピントレードの大きなボードがおいてあることもあるので、ピントレードが好きな方は必見です!

【朝食】トラットリア・アルフォルノ(ボードウォークリゾート)

昨年オープンしたばかりのイタリアンレストラン。朝食のメニューは少ないですが、味は美味しいです。オススメはイタリアの卵料理であるフリタータ。付け合せにポテトとクロワッサンがついています。

フリタータ($13.49)
画像: eatingwdw.com
フリタータ($13.49)

もちろん、パンケーキのような甘いものもあります!このお店がオープンする前のお店でパンケーキをいただきましたが、かなり甘かったので、同じと考えていいと思います。甘いもの、しょっぱいものと注文して、半分こでシェアするのも一つの手だと思います。

キャラメルアップルクランブルパンケーキ($11.99)
画像: www.wdwfanzone.com
キャラメルアップルクランブルパンケーキ($11.99)

【ランチ】グランドフロリディアン・カフェ(グランドフロリディアンリゾート)

昼晩でほぼ同じメニューを提供しており、値段もそこまで高くありません。
アペタイザーの"Chilled Shrimp and Avocado"というエビとトマトにアボガドソースがかかっているものですが、正直メインより美味しかったです。さっぱりしているので、暑いフロリダにはぴったりです!(写真がなくてすみません)

メインにはアメリカンフードが勢ぞろい。
私はグランドフロリディアンバーガーを注文。(現在はサーフアンドターフバーガー)
かなりボリューミーなので、満足感はかなりあります。お肉がかなりジューシー!

サーフアンドターフバーガー($19.49)
サーフアンドターフバーガー($19.49)
デザートはこんな風に見せに来てくれます
デザートはこんな風に見せに来てくれます
店内はとても明るい感じになってます
店内はとても明るい感じになってます

【ランチ】サナ(アニマルキングダム・ロッジ:キダニヴィレッジ)

リゾート全体の中でも、とても美味しいレストランが集まっているのがこのアニマルキングダムロッジ。
アニマルキングダムロッジ内の3つのレストランの中でも一番手軽に食べられるのがサナです。
アフリカやインド料理が楽しめます。
ランチしか行ったことありませんが、友人によると、ディナーもあまり内容は変わらないとのこと。

オススメが2つ。
一つ目がナンとともに楽しむ3種のソースです。

インディアンスタイルブレッドサービス($10.49)
インディアンスタイルブレッドサービス($10.49)

5種類のナンから3枚、10種類のソースから3種類選びます。ソースはそれぞれ甘いものから辛いものまであります。キャストの方にオススメを聞くと、いろいろ教えてくれるので、迷ったら聞くのがベストです。
それぞれ違ったスパイスが効いてて、食欲をそそります!

2つ目のオススメは2種のカレーとライス。

本格的なカレーがいただけます。ポエキインスパイアード($23.99)
本格的なカレーがいただけます。ポエキインスパイアード($23.99)

2種類のライスから1種類、8種類のカレーから2種類選べます。ものによってはかなり辛いものもあるので、要注意です。個人的にはバターチキンがお気に入りです。

辛いものが苦手な方にオススメのタンドリーチキン
辛いものが苦手な方にオススメのタンドリーチキン
タピオカのようなデザートですが、まったりしてます
タピオカのようなデザートですが、まったりしてます
店内の様子。窓から動物が見えます!
店内の様子。窓から動物が見えます!

豪華なディナーを召し上がれ!

ディナーも安く済ませたい・・・というところですが、今回はあえて少し豪華なディナーでオススメさせていただきます。どれもオススメですが、場所によっては予約がかなり取りづらいので、要注意です。

【ディナー】カリフォルニア・グリル(コンテンポラリーリゾート)

マジックキングダムのすぐお隣にあるリゾートの最上階で楽しむディナー。
実はお寿司も提供しており、アメリカンスタイルのものがいただけます。

メインで欠かせないのが、肉料理。
中でも、ステーキが絶品。口の中で溶けるほど柔らかいのです。

口の中で溶ける!オークファイアードフィレオブビーフ($49)
口の中で溶ける!オークファイアードフィレオブビーフ($49)
カリフォルニアグリルオリジナルのお寿司が楽しめます($24~26)
カリフォルニアグリルオリジナルのお寿司が楽しめます($24~26)

カリフォルニアグリルはディナーのみの営業で、かなり人気があり、予約も取りづらいです。
というのも、このレストランにはテラスがついており、そこからマジックキングダムの花火が見れるのです。
花火の前に食事をしてもご安心を、花火が始まる数分前にお店のポディアムでレシートを提示するとまた入れます。
人混みを気にすることなく鑑賞できるので、かなりオススメの鑑賞スポットにもなっています。

また、隣にあるベイレイクタワーの最上階にはDVC会員ラウンジ「トップオブザワールド」があり、そこからも花火を見ることができるので、DVC会員の方は忘れずにお立ち寄りください!

テラスから見た風景
テラスから見た風景
店内も高級感が漂っています。
店内も高級感が漂っています。

【ディナー】ジーコ(アニマルキングダム・ロッジ:ジャンボハウス)

サナとは正反対に、少しお高めのジーコ。
こちらも本格的なアフリカ料理が楽しめます。

アペタイザーにある「ボア」、猪のステーキがかなりオススメです。
量はかなり少ないですが、柔らかくて美味しいですし、普段滅多に食べられないものでもあるので、お試しあれ。

ワイルドボアテンダロイン($18.00)
ワイルドボアテンダロイン($18.00)

メインはお肉が中心。ラム好きな私にはやはりラムが欠かせません。笑
いろいろなレストランでラムをいただきましたが、ジーコのラムがダントツ美味しいです。
マンゴーデミグラスソースがかかっていて、まろやかで食べやすい!

ラムトゥーウェイズ($39)
ラムトゥーウェイズ($39)

デザートも必見です。
中でもアボガドカスタードケーキは他では味わえないデザートで、ぜひ食べて欲しい一品です。

アボガドカスタードケーキ($11)
アボガドカスタードケーキ($11)

【ディナー】オハナ(ポリネシアンヴィレッジリゾート)

「お腹すいた、たくさん食べたい」という方に必見です。
こちらのオハナ、なんと食べ放題!餃子や焼きそばも出てくるんですよ!
バーベキューはチキン、ビーフ、ポーク、エビとありますが、ビーフとエビが特にオススメです。

デザートにはブレッドプディングが出るのですが、これが絶妙に美味しくて・・・このために行く方もたくさんいます。
たくさん料理がきますが、デザートの分も残しておいてくださいね!

こんな感じでバーベキュー類が提供されます!
こんな感じでバーベキュー類が提供されます!
餃子が楽しめます。
餃子が楽しめます。
デザートは別腹!ブレッドプディングは欠かせません
デザートは別腹!ブレッドプディングは欠かせません

【ディナー】ビクトリア&アルバーツ(グランドフロリディアンリゾート)

トリップアドバイザーで「アメリカ合衆国内ベストレストラン」で5位に輝き、5ダイアモンドレストランと名誉あるレストラン。
唯一ドレスコードがあり、お値段もかなり高め。記念日デートにオススメの場所になっています。

フレンチのコースが楽しめ、季節ごとにメニューが変わります。
メニューは自分の名前が入っており、バラと一緒にお持ち帰りができます。

コースにも3種類。1番上のコースはなんと、シェフが目の前で作ってくれるもので、席数が限られている関係で予約も取りづらいです。(お値段は$300くらいしますが・・・)
思い切って真ん中の$200くらいのコース、と思いますが、あまりオススメしません。
というのも、10種のコースになるので、かなりお腹いっぱいになります。
一番下の$150ほどのコースは7種になるので、ちょうどいいです。

デザートもクリエイティブ
デザートもクリエイティブ
チョコレートはお持ち帰りできます
チョコレートはお持ち帰りできます
コーヒーの演出が必見です
コーヒーの演出が必見です
ハープの生演奏をバックに食事が楽しめます
ハープの生演奏をバックに食事が楽しめます

お値段はかなり張りますが、サービス、味、環境、全てがパーフェクトで、数多くの賞をとっているのも納得ができます。
席にはバラが飾られていて、特別な日のデートにはぴったりの場所です。

【番外編】ガーデンビューティールーム(グランドフロリディアンリゾート)

グランドフロリディアンリゾートの一角に数時間だけ、ティータイムにオープンするガーデンビューティールーム、実は予約もかなり困難。席数がかなり少ないので、早めの予約が必要になります。

イギリスのティータイムを再現しており、幾つかのコースに分かれています。
ただ、少しお値段が高く、安いものでも一人$35くらいです。

好きな紅茶とともに、サンドイッチ、スコーン、デザートが付いてくる、一番お手頃なコースを注文しました。チーズプレートが付いているものもあります。
スコーンが食べやすくて個人的にオススメです。
デザートは何種類かあるので、一つ選ぶのですが、正直言うと、かなり甘いです。

紅茶も何種類か種類がありますが、オススメはオリジナルフレーバー「マッドティーパーティー」です。少しスパイスがかかっていますが、とても飲みやすいです。

ティータイムのコースということですが、画像をご覧の通り、ランチでもいいのではないかというくらい、満足感があります。

なかなか予約が取りづらいのが難点ではありますが、かなりオススメです。

チーズプレート
チーズプレート
スコーン
スコーン
サンドイッチ
サンドイッチ
デザートと紅茶。グランドフロリディアンのロゴ付です。笑
デザートと紅茶。グランドフロリディアンのロゴ付です。笑

まとめ

いかがでしたでしょうか?
私自身、全てのレストランを制覇しているわけではないので、載っていないからといって、オススメできないということはありません。

WDWにお越しの際は、ぜひ参考にしてください!


WDWでの1年間の生活をブログに綴っています。Walt Disney Worldで働いてみたい!という方に向けての情報を主に掲載中。合わせてご覧くださいね。

dream it, do it
aykinwdw.blogspot.jp



ウォルト・ディズニー・ワールド
準備ガイド ≫

ウォルト・ディズニー・ワールドの関連記事

もっと読む ≫
data-ad-format="auto">

新着記事

もっと読む ≫
data-ad-format="auto">
ブログ ≫