【WDW】ポリネシアン・ビレッジ・リゾートの魅力と楽しみ方をご紹介!

【WDW】ポリネシアン・ビレッジ・リゾートの魅力と楽しみ方をご紹介!

ウォルトディズニーワールド(WDW)の「ポリネシアン・ビレッジ・リゾート」は、2015年に大規模リニューアルされ、大変活気のあるホテルとなっています。アクティビティ満載のリゾートの魅力と楽しみ方をご紹介します。(写真35枚)



ポリネシアン・ビレッジ・リゾートとは?

ウォルトディズニーワールド(WDW)での一番最初のテーマホテルである、ポリネシアンリゾートは1971年にオープンし、2015年に大規模リニューアルされたことで話題になっています。20棟の水上バンガローが追加され、プール、ロビー周辺が見た目、利便性ともに大幅に改善されました。アクティビティ満載のこのリゾートはいつも人気で、宿泊者以外のゲストもたくさん訪れ大変活気があります。

人気の秘密の一つは、このホテルのキャストメンバーのフレンドリーな接客。実は各リゾート毎にキャストの色と言うか傾向があるんです。高級リゾート感を出すグランドフロリディアンに対し、南国の雰囲気と暖かい接客態度がこのリゾートの特徴でもあります。そんな理由でリピーターが多いのがポリネシアン・リゾートなのです。

キャラクターダイニング

アロハな衣装のミッキーやスティッチが登場するキャラクターダイニングも人気です。

おすすめレストラン「Kona Cafe」

料理はハワイアンテイストで、比較的日本人の口にも合うかと思われます。同じフロアにある「オハナ」と言うブッフェレストランに比べ、料金も良心的で、より気軽に利用できます。

Konaカフェはブレックファースト、ランチ、ディナー全てメニューが異なります。どちらのレストランも大変に人気が高いので予約していかれる事をオススメします。

モノレールでこのリゾートに到着すると、すぐ目の前に現れるのがこのレストラン。カジュアルな雰囲気でいつも人気があります。
モノレールでこのリゾートに到着すると、すぐ目の前に現れるのがこのレストラン。カジュアルな雰囲気でいつも人気があります。
カジュアルでとてもオープンなKonaカフェは、早朝から夜遅くまで営業しています。
カジュアルでとてもオープンなKonaカフェは、早朝から夜遅くまで営業しています。
Konaカフェに隣接するKonaアイランド。カウンターで気軽にKonaカフェのメニューアイテムや、巻き寿司が食べられます。時間がない方はこちらでお持ち帰りの注文でもOKです。もちろん予約は必要ありません。
Konaカフェに隣接するKonaアイランド。カウンターで気軽にKonaカフェのメニューアイテムや、巻き寿司が食べられます。時間がない方はこちらでお持ち帰りの注文でもOKです。もちろん予約は必要ありません。
Konaカフェのオープンキッチン。こちらでは主にデザートを作っています。
Konaカフェのオープンキッチン。こちらでは主にデザートを作っています。
カジュアルな雰囲気の店内。
カジュアルな雰囲気の店内。

メニュー

メニューの表紙もポリネシアンです。
メニューの表紙もポリネシアンです。
アパタイザーとメインディッシュ。メインディッシュは、ポークチョップ、ラムチョップ、カモの胸肉料理、アジア風焼きそば、唐辛子風味のマグロ料理などがあります。どれもハワイアン風に味付けされています。この他に握り寿司や巻き寿司のメニューのページもありました。
アパタイザーとメインディッシュ。メインディッシュは、ポークチョップ、ラムチョップ、カモの胸肉料理、アジア風焼きそば、唐辛子風味のマグロ料理などがあります。どれもハワイアン風に味付けされています。この他に握り寿司や巻き寿司のメニューのページもありました。
注文の後に出される焼きたてのパン。これがとても美味しいんです!ほんのり甘い大きなパンは、ナッツ入りの甘いバターをつけていただきます。大きいのに軽いのでたくさん食べてしまいます。因みにおかわり自由です。
注文の後に出される焼きたてのパン。これがとても美味しいんです!ほんのり甘い大きなパンは、ナッツ入りの甘いバターをつけていただきます。大きいのに軽いのでたくさん食べてしまいます。因みにおかわり自由です。
こちらがラムチョップ。羊肉ですね。結構なボリュームです。注文の際に焼き加減を聞かれます。僕はミディアムレアにしましたが、ちょっと肉が切りにくかったので、ミディアム位がいいかもしれません。
こちらがラムチョップ。羊肉ですね。結構なボリュームです。注文の際に焼き加減を聞かれます。僕はミディアムレアにしましたが、ちょっと肉が切りにくかったので、ミディアム位がいいかもしれません。
カモの胸肉。僕のお気に入りです。独特のスパイスで焼かれており、お肉も柔らかくて美味しいです。下に引かれてあるのが豆料理。この豆も好きなんです。
カモの胸肉。僕のお気に入りです。独特のスパイスで焼かれており、お肉も柔らかくて美味しいです。下に引かれてあるのが豆料理。この豆も好きなんです。
ゆずシトラス タルト。フロリダのキーウェストの定番デザート、キーライムパイによく似た甘酸っぱいタルト。確かにゆずの香りがする甘過ぎないタルトで、これも美味しかったです。
ゆずシトラス タルト。フロリダのキーウェストの定番デザート、キーライムパイによく似た甘酸っぱいタルト。確かにゆずの香りがする甘過ぎないタルトで、これも美味しかったです。

絶品ソフトクリーム「PINEAPPLE LANAI」

2015年のリニューアルの際にオープンしたデザートショップです。売られているのはマジックキングダム等でも大人気のドールウィップのソフトクリーム。ここでは炎天下の中並ぶ必要もありません。

一階ロビーを出てすぐの所にあります。レストランでデザートを頼まずにこちらでデザートと言うのもありです。
一階ロビーを出てすぐの所にあります。レストランでデザートを頼まずにこちらでデザートと言うのもありです。
このソフトクリーム、甘過ぎずにさっぱりしていて、本当においしいんです。専門のお店までできちゃうくらいです。僕のお気に入りはパイナップルとバニラのミックス。
このソフトクリーム、甘過ぎずにさっぱりしていて、本当においしいんです。専門のお店までできちゃうくらいです。僕のお気に入りはパイナップルとバニラのミックス。

魅惑のバー「トレーダー・サム」

大人気のこのバーを目的にポリネシアン・リゾートに来るゲストも沢山います。ジャングルクルーズとチキルームファンは必見のお店です。詳しくは以下の記事にまとめられています。

隠れミッキーを発見。かなり巨大なので、見つけるのは難しくは無いと思います。敢えて場所は秘密にしておきます。
隠れミッキーを発見。かなり巨大なので、見つけるのは難しくは無いと思います。敢えて場所は秘密にしておきます。
スイスファミリーツリーハウスのモデルになった木だと思われます。フロリダの南部に行くともっと巨大なものがよく見られます。
スイスファミリーツリーハウスのモデルになった木だと思われます。フロリダの南部に行くともっと巨大なものがよく見られます。

水上バンガロー

この水上バンガローは、2015年の大規模リニューアル時にオープンした最新のヴィラです。「ボラボラ・バンガロー」と名付けられていて、モルディブにあるような水上コテージ風のお部屋になっています。詳しい様子は以下の記事にまとめられています。

プール&ウォータースライダー

リニューアルされたメインプールです。ウォータースライダーもあります。
リニューアルされたメインプールです。ウォータースライダーもあります。
リニューアル後に増設されたキッズ向けの水遊び場です。
リニューアル後に増設されたキッズ向けの水遊び場です。

ビーチ&マリーナ

ビーチにはラグーンを眺められるブランコもあります。
ビーチにはラグーンを眺められるブランコもあります。
ビーチでは毎晩ディズニー映画が見れるみたいです。この日はポカホンタスでした。ゲストの方々がビーチチェアでくつろぎながら映画鑑賞されてました。
ビーチでは毎晩ディズニー映画が見れるみたいです。この日はポカホンタスでした。ゲストの方々がビーチチェアでくつろぎながら映画鑑賞されてました。
客室棟のすぐ近くにマリーナがあります。
客室棟のすぐ近くにマリーナがあります。
ここのマリーナでは、昼間に大小様々なボートをレンタルする事ができます。
ここのマリーナでは、昼間に大小様々なボートをレンタルする事ができます。
このスピードボートは一人で乗るとすごいスピードがでて、本当に面白いんです。免許は要りません。このボートでマジックキングダムの近くまでも行くことができます。
このスピードボートは一人で乗るとすごいスピードがでて、本当に面白いんです。免許は要りません。このボートでマジックキングダムの近くまでも行くことができます。
スピリット オブ アロハ ディナーショーが行われるレストランはこのリゾートにあります。TDLのポリネシアンテラスレストランに似たショーですが、キャラクター達の出演はありません。料理がとても美味しいです。
スピリット オブ アロハ ディナーショーが行われるレストランはこのリゾートにあります。TDLのポリネシアンテラスレストランに似たショーですが、キャラクター達の出演はありません。料理がとても美味しいです。
この無料フェリーがマジックキングダム、グランドフロリディアンリゾート、ポリネシアンリゾートを結んでいます。マジックキングダムの夜景をバックにクルーズと言うのも、モノレールとは違った良さがあります。
この無料フェリーがマジックキングダム、グランドフロリディアンリゾート、ポリネシアンリゾートを結んでいます。マジックキングダムの夜景をバックにクルーズと言うのも、モノレールとは違った良さがあります。
人が殆どいない夜のリゾート。信じられない位静かです。蚊が多発するフロリダでもなぜかディズニー内では刺されることがありません。ディズニーマジック?
人が殆どいない夜のリゾート。信じられない位静かです。蚊が多発するフロリダでもなぜかディズニー内では刺されることがありません。ディズニーマジック?

ポリネシアンなお土産グッズ

お土産ショップの様子
お土産ショップの様子
メインビルにあるBoutiki と言うお店では隠れキャラクターが入ったハワイアンシャツ等も発見。どこにいるかわかります?
メインビルにあるBoutiki と言うお店では隠れキャラクターが入ったハワイアンシャツ等も発見。どこにいるかわかります?
胸のあたりにプルートとドナルドが。
胸のあたりにプルートとドナルドが。
ハワイアンなお土産も販売されています。
ハワイアンなお土産も販売されています。
ポリネシアン・ビレッジ・リゾートのシャツ
ポリネシアン・ビレッジ・リゾートのシャツ
ドール・ウィップのシャツ
ドール・ウィップのシャツ

まとめ

ゆったりとした雰囲気と暖かいサービスが受けられるポリネシアン・ビレッジ・リゾート、いかがでしたか? 見どころ沢山のこの巨大なリゾート、マジックキングダムからモノレールまたはフェリーで気軽に立ち寄れる距離です。是非みなさんもディズニーハワイアンな気分を味わいに行ってみてください。

最新情報はクチコミでチェック!



この記事を友達にもシェアしよう!

ウォルト・ディズニー・ワールド
攻略ガイド ≫

ウォルト・ディズニー・ワールド(フロリダ)の関連記事


関連記事をもっと読む

新着記事


新着記事をもっと読む
tdrnaviブログは、東京ディズニーリゾートから海外ディズニーまで攻略法やグッズ情報、現地レポをお届けするブログです。更新情報は以下で配信していますのでフォローをお待ちしています! 編集長はこちら ≫

tdrnavi ブログ