WDW初心者のためのエプコットおすすめレストラン【厳選7店】

WDW初心者のためのエプコットおすすめレストラン【厳選7店】

エプコット(WDW)にある30店以上のレストランの中から、おすすめのレストラン厳選7店をランキング形式でご紹介します。案内役はエプコットを20回以上訪れて食べ歩いたという「のぞ」さんです!(写真26枚)



data-ad-format="auto">

まずは自己紹介から・・・

ウォルトディズニーワールド(WDW)が大好きで、これまでにフロリダへ11回行っている「のぞ」と申します。特にエプコットのレトロフューチャーな感じにハマッてしまいました。mixiでウォルトディズニーワールドコミュの管理人をしています。リラックマとの旅写真などアップしているブログも運営しています。ウォルトディズニーワールド(WDW)が大好きで、これまでにフロリダへ11回行っている「のぞ」と申します。特にエプコットのレトロフューチャーな感じにハマッてしまいました。mixiでウォルトディズニーワールドコミュの管理人をしています。リラックマとの旅写真などアップしているブログも運営しています。

画像: epcotcenter.sakura.ne.jp

ウォルトディズニーワールドが好き
www.epcotcenter.sakura.ne.jp

エプコット初心者のための厳選ランキングです

11カ国のパビリオンが集まるワールドショーケースを中心に沢山のレストランがあるエプコット。4パークの中でも一番エプコットが好きな私「のぞ」が、初めてWDW(エプコット)へ行く友人におすすめするなら・・・&実際行った回数なども加味して勝手にランキングしていきたいと思います。ディズニーリゾートに泊まったことのある方は一度は観たことあると思う『Top7 Must Sees(Do)』に倣って『Top7 Must Eat』で7位からどうぞ!

【7位】コーラルリーフ・レストラン(シー館)

ロブスターのスープやサーモン、マヒマヒなど日本人の口にも合う魚料理が食べられるレストランです。大きな水槽で泳ぐ魚を見ながら食事ができます。内装もリトルマーメイド風でとってもかわいいです。

入り口がちょっと分かりづらく『シー・ウィズ・ニモ&フレンズ』の入り口向かって右手側にあります。
入り口がちょっと分かりづらく『シー・ウィズ・ニモ&フレンズ』の入り口向かって右手側にあります。

【6位】チップとデールの収穫祭・ガーデングリルレストラン(ランド館)

農夫スタイルのミッキーに会えるキャラクターダイニングです。
以前私が行った時はチップ&デールも農夫ルックでしたが、最近のレポートなどをみると裸(?)みたいですね。
メニューはファミリースタイルと言ってサラダやメインが大きなお皿に乗って出てきます。レストランの下に位置する『リビング・ウィズ・ザ・ランド』で収穫された野菜が使われているそうです。

こんな感じでみんなでシェアして食べる感じです。おかわり自由!ソフトドリンクも付いています。
こんな感じでみんなでシェアして食べる感じです。おかわり自由!ソフトドリンクも付いています。
農夫スタイルのミッキーとチップ
農夫スタイルのミッキーとチップ

【5位】ビア・ナポリ(イタリア館)

個人的に薄い生地のピザが好きなのですが、ここのピザはモッチリ具合といい自分好みでした。ピザは店内の石窯で焼かれています。ライスボール・コロッケのアランチーニもオススメ。
次にWDWに行ったら絶対また行きたいレストランです(パスタにチャレンジしたい)。

天井が高く、開放感のある店内。写真奥にあるのが石窯です。
天井が高く、開放感のある店内。写真奥にあるのが石窯です。
クワトロ・フォルマッジは生地が薄めでモッチリ!
クワトロ・フォルマッジは生地が薄めでモッチリ!
カプリチョーザのライスコロッケを勝手に想像していたら、思いの外小ぶりサイズでした。でも丁度良いサイズかも。
カプリチョーザのライスコロッケを勝手に想像していたら、思いの外小ぶりサイズでした。でも丁度良いサイズかも。

【4位】ブランジェリー・パティセリー(フランス館)

常に行列のできているペイストリー屋さん。見た目も美味しそうなバゲッドサンドやスイーツなど種類も豊富で選ぶのに迷います。エスプレッソやカプチーノ、ショコラ・ショー、シャンパンなどフランスらしい飲み物も揃っています。

テーブルサービスのレストランに入る時間がない時はここがおすすめ!
テーブルサービスのレストランに入る時間がない時はここがおすすめ!
サクサクの生地とジューシィなリンゴが美味しいアップルパイ
サクサクの生地とジューシィなリンゴが美味しいアップルパイ
店内の席が混んでいたら外の噴水近くで食べるのもいいですね。
店内の席が混んでいたら外の噴水近くで食べるのもいいですね。

【3位】かつらグリル(日本館)

過去のWDW旅行で行かなかったことがないレストランです。
カレーやうどん、味噌汁などお馴染みのメニューが揃っています。旅の後半に行くとより一層美味しく感じるかもしれません。

2011年にヤキトリハウスから桂グリルへリニューアルしました
2011年にヤキトリハウスから桂グリルへリニューアルしました
写真のカツカレーのほか、うどんや味噌汁、緑茶、枝豆、日本のビールもあります。
写真のカツカレーのほか、うどんや味噌汁、緑茶、枝豆、日本のビールもあります。

【2位】ル・セリエ・ステーキハウス(カナダ館)

日本館のキャストさんにもおすすめされたステーキレストラン。人気のため予約必須です。
美味しい前菜もあり、肉をがっつり食べたい方も野菜をたっぷり摂りたい方にもおすすめです。
薄暗い店内に対応した光るメニューにも注目(?)

予約必須です
予約必須です
パンにはメープルシュガーのバターが付いてきます。
パンにはメープルシュガーのバターが付いてきます。
手前はロブスターのサラダ。奥に見えるのがキャストのお気に入りだという焼きアスパラ
手前はロブスターのサラダ。
奥に見えるのがキャストのお気に入りだという焼きアスパラ
人気のマッシュルームのフィレミニョン。下にはリゾットが敷かれています。
人気のマッシュルームのフィレミニョン。下にはリゾットが敷かれています。

【1位】東京ダイニング(日本館)

私的No.1は、ひねりがなくてゴメンナサイ!でもやっぱり・・・安心の味・日本食レストラン!(笑)
すべて日本語でOKということで気持ち的にも安心できます。
米と言ってもタイ米がほとんどのWDW内において、白米が食べられるのはやっぱり嬉しいです。

三越の2Fにあります
三越の2Fにあります
店内は以前あった松の間ラウンジとテンプラ・キク2店舗分のスペースで広々。
店内は以前あった松の間ラウンジとテンプラ・キク2店舗分のスペースで広々。
お寿司の盛り合わせ。一貫はちょっと小ぶり。
お寿司の盛り合わせ。一貫はちょっと小ぶり。
寿司も天婦羅も食べたいあなたには銀座御膳がおすすめ!
寿司も天婦羅も食べたいあなたには銀座御膳がおすすめ!

以上、私の独断と偏見による勝手ランキングでした。
詳しい体験レポは私のクチコミページに書いていますのでぜひどうぞ。

のぞさんのクチコミ(エプコットのレストラン)
tdrnavi.jp

尚、イギリス館の『ローズ&クラウン』、メキシコ館のテーブルサービスレストランは未体験のためランキングには入っておりません。また、ランキングには入っていませんがプリンセスのキャラクターが好きな方には『アケシュース』は一番におすすめなのと、世界のコカ・コーラ社製飲料の試飲ができる『クラブ・クール』は絶対訪れたいスポットです。

『クラブ・クール』日本からはベジータβが。人気はイタリアのBEVERLY?
『クラブ・クール』日本からはベジータβが。人気はイタリアのBEVERLY?

紹介したメニューは旅行当時のもの、またお味などに関してはあくまでも好みがありますのでその点は何卒ご了承くださいませ(笑)

夢は全レストラン制覇ですが、新しいお店もどんどんできているのでなかなか難しいですね。毎年行けたらいいのになぁ・・・(!)

番外編

アメリカのWDWガイド『Passporter』のユーザーレビューではかなり低い評価ですが(笑)個人的にアメリカで食べる中華になぜか惹かれ、毎回ついつい行ってしまう中国館のレストラン。

おすすめは『ジョイ・オブ・ティー』のストロベリー烏龍茶スラッシュとマンゴー緑茶スラッシュ。遠くにお茶の風味が感じられてとても飲みやすいフローズンドリンクです。
おすすめは『ジョイ・オブ・ティー』のストロベリー烏龍茶スラッシュとマンゴー緑茶スラッシュ。遠くにお茶の風味が感じられてとても飲みやすいフローズンドリンクです。
惜しいのはロータス・ブロッサム・カフェのジンジャーアイスクリーム。味は美味しかったのですが生姜が結構大粒でシャリシャリと口の中に残ります(笑)それさえなければおすすめです。
惜しいのはロータス・ブロッサム・カフェのジンジャーアイスクリーム。味は美味しかったのですが生姜が結構大粒でシャリシャリと口の中に残ります(笑)それさえなければおすすめです。

また現地の友人情報によると、混雑時期もし予約をしていなかったら中国館の『ナイン・ドラゴン』をまず狙い、ダメだったらモロッコ館の『レストラン・マラケシュ』へ行くと大抵入れる、んだそうです。両方ともどんだけ人気ないんだ(笑)

中国館の『ナイン・ドラゴン』
中国館の『ナイン・ドラゴン』

ということで、WDWエプコットの厳選レストランランキングでした!




ウォルト・ディズニー・ワールド
準備ガイド ≫

ウォルト・ディズニー・ワールドの関連記事

もっと読む ≫
data-ad-format="auto">

新着記事

もっと読む ≫
data-ad-format="auto">
東京および海外ディズニーリゾートの最新ニュースやお役立ち情報を紹介するブログです。
tdrnavi ブログ ≫